こりゃしんどい

さすがにこれはしんどいですね。
帰ってきて、もう何もやる気が起きません。
休日の過ごし方に影響が出そうです。
ホントは外に出たいのですが、こう暑いと気力が萎えてしまいます。

仕事に行くこと以外では、行動がかなり制限されそうです。
こんなことがまだしばらく続くんですよね。。。

厳しいなぁ。
b0016600_20162840.jpg

(OM-D E-M1/LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.)
# by keiji_takayama | 2018-07-14 23:36 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

毎年恒例

「暑い〜」が挨拶代わりになる時季がやってきた。

子供の頃は夏好きだった記憶があるのだが、 35を超した頃からだろうか、
すっかり夏嫌いになった。今じゃ毎年、乗り切れるのだろうかと考える。
予報によると、明日は体温より気温の方が高くなるようだ。
すっかり知らなかったのだけど、世間は3連休らしい。

まだ7月、しかも中旬に入ったばかりだというのに。
しばらくは、毎日厳しい陽が続きそうだ。。。
b0016600_20152122.jpg

(OM-D E-M1/LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.)
# by keiji_takayama | 2018-07-13 22:41 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

社会復帰

今日から社会復帰である。
公休のほかに4日も仕事を休んでしまった。合計で9連休だ。
なんとも情けない。こんなに休んだのは全く記憶にない。
今の仕事どころか、これまでに働いていた過程でも初の経験だ。
結石だと考えると、腎臓にまだ残っているという石がどうなるか。
こんなものに影響されるのはまっぴらごめんだが、これが動いたら
激痛がまた起きることになる。早い段階でなんとかしたいのだが。

そんなわけで、ようやくこれまで溜まっていたフィルムを現像した。
いつもCDを同時に作ってもらうので、1本1000円もかかる。

とはいえ、フィルムで撮った写真には意外と気にいるカットがある。
今回もそうだった。しかし残念ながら、撮影データを覚えていない。
ある程度予想がつくとはいえ、記録できないのはちょっと残念だ。
気の向くままに、鉄道風景の写真を撮ることが多い。
レンズは基本的に50mmしか使わないことにしている。
肉眼に近いと言われるこの画角で、撮影を楽しみたいのである。

さて、次はどこに行こうかな(笑)

写真は雨に濡れるヘビクイワシ。濡れると気品が大きく増しますね。
b0016600_232737.jpg

(OM-D E-M1/NewFD 300mm F2.8L)
# by keiji_takayama | 2018-07-12 23:02 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

オーディオレス

今年で20歳を迎えた愛車。オーディオはカセットデッキだ。
それとは別に、10連奏のCDチェンジャーが装備されている。
スマホで音楽を聴くわけでもないし、これで十分満足していた。

しかし、昨年夏頃から、かなり調子が悪くなってきた。
CDの1-5枚目が全く演奏されなくなったのである。
ダッシュボードにあるコントロールパネルのスイッチを入れると、
「RESET」という文字が点滅するのみになってしまった。
その後いろいろ試みて、マガジンを出し入れするかリセットボタンを
押すと復活する法則を見つけ出し、6-10枚目だけで使ってきた。
多少不便ではあるが、全く使えないわけではない。
高速のパーキングなど、始動時にマガジンを出し入れすれば済む。

これでずっと使ってきたのだが、先日ついに完全故障した。
もう何をしてもダメである。そもそも動かなくなってしまったのだ。
カメラもそうだが、生産終了からかなりの年月が経過しているので、
メーカーでは修理どころか部品も持ち合わせてはいないだろう。
さすがにこれはもう、笑うしかできない。

だったらオーディオごと取り替えればいいが、これがややこしい。
「ホンダ・アコースティック・フィードバック・サウンドシステム」
という長い名前のシステムが搭載されているので、市販のハーネスが
使えないという最悪のシステムなのである。カー用品店ではたいてい
断られる。トヨタ・日産・マツダ車ではこんなことはなかったので、
最初にそれを告げられた時はビックリした。ま、ダメなら仕方ない。

いろいろ調べてみたら、このシステムを壊すとなんとかなりそうだ。
しかし、コストを考えるとなかなか。というわけで、オーディオレス
仕様になっているのだけど、これはこれで悪くないと思っている。
b0016600_17392289.jpg

(OM-D E-M1/ズイコーマクロ50mmF2)
# by keiji_takayama | 2018-07-11 17:40 | 上野動物園 | Comments(0)

一難去ってもまだ三難

6日の血液検査で、見逃せないところがあった。
もともとここのクリニックには別の治療で通っているのだが、問題はそこ。
血液検査をすると、それの数値も弾き出されるのである。

知っている人も多々いらっしゃると思うが、HbA1cというやつだ。
これが前回の数字より上がってしまった。
クスリのお陰で一時は下がっていたのだけど、ここ数ヶ月がダメだった。
飲むのを忘れるのである。

昼食と夕食のあとに飲むのだけど、どういうわけかこれを怠ってしまう。
3月に42日分処方されているのだが、これがまだ少し残っている。
とここまで書いて、今回の騒動中、喘息の吸入を忘れていたことを思い出した。
いま久々にこれを使ったが、1日1回やることになっているので、また回数がズレる。
そして、神経痛のクスリもここしばらく飲んでいなかった。。。

一難はたぶん去ったが、三難はまだ残ったままだ。
b0016600_10215382.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
# by keiji_takayama | 2018-07-10 10:13 | 上野動物園 | Comments(0)

覚え書き⑧

朝から、6日に出掛けた近所のクリニックを再訪した。
血液検査の結果を聴きに行くのが目的だった。
別件で、ここのクリニックではこれまで数回の血液検査を行っている。
それとの比較もできるので、好都合なのだ。

で。。。過去最悪の結果だった。「何か」が起きている証明にはなったけど。
白血球数 10800(基準範囲 3300-8600)
CRP定量 4.71(基準範囲 0.14以下)
この数字にはかなり驚いた。ここまで基準から外れているのも記憶にない。
CRPというのは、正常な血液の中には微量しか含まれない成分のことで、
体内で炎症や組織細胞の破壊などが起きると肝臓で生産され増加する。

これを踏まえて、近くにある都立病院の紹介状を書いてもらい、すぐ行くことに。
検査をしたのが6日だったので、もう1度その場で血液と尿検査になった。
それにしても、大きな病院は平日でも大混雑だ。
ここの病院は頸椎椎間板ヘルニアの治療で通っているのだが、内科も人だらけ。
他人をどうこう言える立場でもないけれど、看護師が何をしているかは全く気にせず、
「すぐ自分に目を向けてくれ」と考える患者があまりにも多いのには驚いた。
これじゃ医療現場の空気が悪くなるのも仕方ない。
殺伐としていたが、看護師は冷静に優先順位を見きわめて、患者を捌いていた。

診察→検査→結果まで、かなり時間がかかった。これは仕方ないが、退屈するもの。
待っただけのことはあり、9日現在では血液の数値も元に戻っていた。
説明を受けて、念のためと薬を処方されて終了。

以後はおとなしくして様子を見ることにする。
それにしても、今回は治療費も薬代もかなりかかってしまった。
診療明細書、検査報告書、請求書ばかりが増えていく。
# by keiji_takayama | 2018-07-09 09:31 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama