動物園総括 2017

もう2月になってしまったが、2017年の動物園総括を。
延びたのは、正直なところあまりやる気がなかったからである。
惨憺たる結果になることは最初から解っていた。その理由も。

6回 多摩動物公園 
5回 上野動物園 
2回 かみね動物園、ズーラシア、蔵王キツネ村
   盛岡市動物公園、八木山動物園、富士花鳥園
1回 金沢動物園、千葉市動物公園、埼玉県こども動物自然公園
   井の頭自然文化園、羽村市動物公園、東武動物公園
   浜松市動物園、王子動物園、神戸どうぶつ王国、町田リス園

すっかり忘れていたのだが、思っていたより出掛けていた。
といってもそれは6月まで。以降は数えるほどしか行っていない。
興味の対象が変わり、写真を撮ることが劇的に減ってしまったのだ。

このうち、2回行っている蔵王、盛岡、八木山、富士はツアーのおかげ。
催行されたので、下見と本番の2度、訪問することになった。
多摩に6回行っていたのがなんとも信じ難い。神戸は王子だけではなく、
どうぶつ王国にも初めて行けたのはよかった。これが確か7月だった。
年の初めは、けっこうきちんと活動していた。それが、たった1つの
対象の変化によってここまで崩れてしまうとは。子どもの頃から変わらず、
没頭するとそれしか見えなくなる傾向にある。これが見事に露呈したようだ。

さて、2018年。この時点ではまだ、上野に1度出掛けただけ。
しかもそれは、ツアー会社主催の撮影会で講師を勤めたというものだった。

そろそろ、現実に戻らないといけないかな。
b0016600_0494970.jpg

(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
# by keiji_takayama | 2018-02-15 00:50 | 東武動物公園 | Comments(0)

好きな国内ドラマ

ネタがなくなったので、エキサイトの投稿テーマを1つ。

ドラマというと、リアルタイムで見ることは100%ない。
理由は、次の展開を1週間も待てないからである。
知りたいことはすぐに判明しないと気が済まない質なのだ。
なので、DVD化されてから一気に見ることが定番になっている。
加えて言うなら、サスペンス、ミステリーにしか興味がない。

で、好きなドラマといえば、まずはこの3つ。

・池袋ウエストゲートパーク(2000年)
・白夜行(2006年)
・もう誰も愛さない(1991年)

ウエストゲートパークを最初に見たのは 2004年の頃で、再放送だった。
この時点ですっかりハマッたが、その時の最終回直前の放送が金曜日。
ラストを見るには2日間待たなければならなかった。
それが我慢できなくて、ネットでDVD-BOXを買って取り寄せた。
以後、ちょくちょく今でも見ることがある。ストーリー展開が好みだ。
白夜行は原作をかなり前に読んでいて、それを基調に考えると話がかなり
異なっているのだが、この世界観に完璧に引き込まれた。俳優が上手くて
違和感もなかった。最初に出てくる子役の演技がとても良かったと思う。
そして、もう誰も愛さない。これが放送されていた頃、金曜朝の職場は
放送の話題で大盛り上がりだった。見ていなかったのだが、「1回でも
見逃すと話が解らなくなるよ」という感想が全く理解できなかった。
かなり後になってDVDを見るのだが、この時点でようやく合点が
いくことになる。とにかく面白い。こういう終わり方はとても好きなのだ。

ひとまず3つ挙げたが、ストロベリーナイト、アンフェア、眠れる森、
トライアングルなど、印象に残っているドラマは多い。しかし、ここ最近
そういう作品が減っている。見てはいるけど、パンチが足りないというか
インパクト、衝撃性に乏しいドラマばかりに感じる。これも時代なのか。
b0016600_0261060.jpg

(1D X /EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM)
# by keiji_takayama | 2018-02-14 00:26 | 東武動物公園 | Comments(0)

公正な審判

昨日から部屋にいる時間が長かったので。オリンピックを観戦。

新聞を見たら、本日はショートトラックの予定だった。
これは攻防が面白く、目が全く離せないので好きな競技である。
そんなわけで、2日連続でテレビのスイッチを入れることになった。
レースはどれも白熱していて、夕食のピザ(またかよ)を食べつつ、
目はテレビに釘付けになってしまう。ときおり、しばしば選手間による
小競り合いのようなポジション取りがあり、気になったケースはたいてい
審議対象になって順位に大きく変動があった。このあたりは、単純に
試合を楽しむという上ではやや興醒めかもしれないが、ビデオを何度も
繰り返しチェックしている審判を見ていると、しっかり公正なジャッジを
下そうとしている様子はわかる。むしろそのほうに好感が持てた。

それにしても目立っていたのは、中国選手の失格である。
男子、女子とも2人ずつがそれぞれのレースで進路を妨害して失格。
他国の選手にはほとんどこういうことがなかったので、目立っていた。
女子500m決勝では、金の本命という韓国の選手が失格。
スローで見ると、明らかに他者の妨害行為をしているように見えた。
開催国の選手でも、ダメなものはダメ。これをしっかり遂行している
審判の姿勢は見事なもので、スッキリもした。いつもはテレビで見る
ことのないオリンピックだが、今回は不思議と楽しめそうな気がする。
b0016600_2348786.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
# by keiji_takayama | 2018-02-13 21:52 | 東武動物公園 | Comments(0)

観戦

仕事は早番だったので、帰宅してからずっとテレビを見ていた。
普段は全くといっていいほどテレビは見ないのだが、オリンピックということで
スピードスケートとジャンプに釘付けになってしまった。

明日は休みだし、のんびり過ごそうと思う。
# by keiji_takayama | 2018-02-12 23:57 | Comments(0)

チラシ不要

入居した当時、マンションの集合ポストは荒れていた。
様々な内容のチラシが、無造作に投げ込まれていたのである。
しばらく空き家になっていたところは、チラシが外に溢れていた。
いちいち捨てるのもバカらしいので、「チラシ不要」とテープに打ち、
それをポストに貼ることにした。それでも入れてきたら、その会社に
送り返してやろうと思っていたのだが、こんなテープでも効果があり、
その後はほとんどゼロに近くなった。ちゃんと見ているようだ。

しかし、年月の経過でテープが劣化して、剥がれてしまった。
そのうちまた貼るか、という軽い気持ちでいたのだが、そうすると
チラシがちゃんと入れられている。それも、毎日増えていくのだ。
なんとも解りやすい。早々にまたテープを貼っておく必要がある。

ホンダから頻繁に携帯への着信がある。たぶん点検のススメだろう。
車検の時もそうだが、この電話攻勢はどうにかならないものか。
基本的に、知らない番号には出ないし折り返さないことにしている。
スマホでその番号を検索すると、たいていは相手先がわかる。
この方法で調べて、折り返す必要があった着信はただの1度もない。
カード会社の勧誘か、ホンダなのだ。用件もだいたい解ってしまう。

こういうところは、便利な世の中になったと感じる。
# by keiji_takayama | 2018-02-11 23:55 | Comments(0)

頭痛

職場の空気が悪いと感じていた。
乾燥しているし、暖房のかけ過ぎで暑い。

これの影響か、夜には頭痛が発生。
さすがにしんどい。

さっさと休もう。

# by keiji_takayama | 2018-02-10 21:28 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama