<   2018年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

初MRI

先日の話だが、初めてMRIを受けてきた。
腎臓にできている複数の嚢胞について、詳細に調べるのが目的だ。
喘息持ちなので造影剤は使えないが、それでも可能とのことだった。

当初CTと勘違いしていて、問診票には「以前受けたことがある」の
ところに○を書いてしまったのだが、実際は全くの初めてだった。
トンネルの中に入るのは同じだが、身体が動かないようにあちこちを
拘束されたのはさすがに厳しい。中は狭くて全く身動きが取れない。
酸素を送り込むのか、おでこ付近に風が当たる。ときどき痒くなるが、
必死に耐えなければならなかった。ヘッドホンをセットされ、呼吸や
それを止めるタイミングの指示が流れてくる。それとは別に、まるで
工事現場に入っているような騒音がずっと聞こえていた。リズムがあり
テクノ音楽を連想したり、振動付きだったりと、音のバリエーションが
けっこうな多さである。そしてここでもCTと勘違いしていたわけだが、
トンネルを行って帰ってくれば終わりだと思っていたのに、30分ほども
その状態が続くことになった。安心だという保証を感じられているから
平静でいられるものの、もし災害などでこの状況になったら、おそらく
絶望的だろう。そんなことをずっと考えているうちに、終了した。

撮影された画像をもとに医師と面談し、嚢胞内に腫瘍がないことを確認、
ひとまずは経過観察ということになった。それなりの石が左の腎臓には
いくつかあるので、これが落ちてきたらまた大騒ぎになりそうである。

で、このMRIはさすがに高く、3割負担とはいえ5000円以上の出費。
毎年毎年、医療費がどんどん増えていく。
by keiji_takayama | 2018-10-09 17:43

結果悪し

先日受けた人間ドックの結果が返ってきた。
毎年のことではあるが、やはり全く良い結果ではなかった。
ここ数年の総合判定はだいたい変わらないのだが、内容を見ると
どんどん悪くなっているように思える。まぁ仕方ないけれども。
結局、また内科と眼科に行くことになりそうだ。
眼科はもともと1月に行くことになっていたが、すっかり忘れた。
去年と同じ理由での再診、ということになりそうである。

明日は、7月に体調を崩した際に行った病院で精密検査だ。
結石に関連して、腎臓を診てもらうことになっている。
本来なら造影剤を投与するらしいのだが、喘息持ちには使えない。
重篤な症状を引き起こす可能性が高いから、というのが理由だ。
主治医にこれを伝えたら大いに悩んでしまい、結果はMRIとのこと。

インフルエンザ注射のところは腫れて熱を持っているし、両肩が
上がらないしであちこちガタガタである。そういえば、撮影でも
最近考えられないようなミスをしたので、覚悟してはいたけれど。
by keiji_takayama | 2018-10-03 23:29

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31