<   2018年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

動かず

サイはじっとしていた。
聞くところによると、けこう長い時間動いていなかったらしい。
ぐるっと回ってどこか取れる場所はないかと探っていたが、なんとか。
それにしても、カッコいい。

おとなしくしていたけど、発するオーラは見事だった。
b0016600_037266.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2018-05-31 23:50 | ズーラシア | Comments(0)

横になろう

ライオンはいい位置にいてくれたのだけど、檻に光が当たっていた。
画面にその影響が出るのは解ってはいたが、狙わずにはいられなかった。
しばらく何かしてくれないかと期待していたけど、さすがに厳しそうだ。
キャッチライトも薄かった。顔の角度を変えてくれないと、どうにもならない。

そんなことを考えながら、ファインダーを睨み付けていた。
画面の下にある雑草が顔にかかってしまうのも気に入らない。
とはいえ、そんなこと言ってられるような余裕もない。
ブログに載せられそうなら、何としてでもカットを増やす必要がある。
やがて、同じポーズに退屈したのか、ごろんと横になってしまった。

横になるタイミングで顔が斜めになる。その瞬間を狙ってみた。
写真的にはいろいろ注文をつけたいけれど、ほぼ狙い通りになった。
寝転がる瞬間、何が視界に入っていたのだろう。ちょっと興味深い。
b0016600_20111598.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2018-05-30 20:11 | ズーラシア | Comments(0)

アンバランス

割と近いところにいてくれたケープハイラックス。
よくよく眺めてみると、どうも何かイタズラを企んでいるような。。。
ちょっと不敵な笑みを浮かべている、そう取ることもできそうです。

しかし、両手はきちんと揃えて、置かれています。
これはなかなか育ちが良い証拠。親がきちんと躾けたのでしょうか。
このアンバランスさが面白いですね。
b0016600_1364511.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2018-05-29 22:33 | ズーラシア | Comments(0)

ご馳走は手の中に

ホッキョクグマはなかなかいいタイミングでした。
ちょうどお食事の時間が近くて、わかっているのか活発に動いていました。
暑かったこともあり、プールにドブン。
子ども達のびっくりする顔が、ホッキョクグマの後ろに確認できます。

しかし、これを画面に入れるわけにはいきません。
なんとかカットするような構図を作り、撮ってみました。
フルサイズ換算画角は400mmです。
いつもの感覚で言うとちょっと物足りないのですが、全身を入れたほうが何となく
しっくり来るような気がしました。最近超望遠を使っていないので、こちらのほうに
慣れてしまったのかもしれません。それにしても、タクマーはよく写るレンズです。
b0016600_1211427.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2018-05-28 23:57 | ズーラシア | Comments(0)

久々動物園

久々の動物園は、ズーラシアでした。

開園前のタイミングで着いたのですが、駐車場にはクルマがいっぱい。
しかも、次から次にやってくる状態で、ちょっと驚いてしまいました。
そんなわけなので、入園ゲート前は大行列。しかも、暑かったですね。
「横浜市動物園友の会」会員継続手続きもできました。ホッと一安心。

そんなわけで、園内も大賑わいでした。しかも、とても暑かった。
動物は、意外と活発に動き回っていましたね。写真も撮れました。
いい悪いは別として、しばらくは写真を載せることができそうです。
しかし、トラが全く撮れなかったのは残念でした。また行かないと。

カメラはオリンパスでしたが、レンズはペンタックスのタクマー。
去年買って1度使ったままになっていたので、これも久々の出動。
こういう古いレンズには過酷なほどのピーカンでしたが、そこそこ
頑張ってくれたように思います。ピント合わせは厳しかったけど。

これでようやく本来の姿を取り戻せそうですが、何日続くかな。
b0016600_21383687.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2018-05-27 21:39 | ズーラシア | Comments(0)

使わないと

なんだかんだでいろいろ機材を持っているが、望遠系レンズを暫く使っていない。
定期的に動かしてはいるのだけど、やっぱり外に持ち出して使わないと傷むのだ。
さきほど、なんとなく調べてみたら、やっぱりそういうことが起きていた。
もともと程度の悪い物を集めているので仕方ないが、使えないわけではない。

ただ、逆光だととたんに性能が落ちるだろう。
動物園だと曇りや雨の日に使うことが多いので、とりあえずは何とかなる。
明日は久々に動物園で写真を撮る予定だけど、持って行くのはとても古いレンズ。

単純に使ってみたいという理由だけで持って行くのだけど、どうなることやら。
by keiji_takayama | 2018-05-26 23:55 | Comments(0)

うっかり忘れ

仮更新したまま、本更新するのを忘れた。。。

最近気になっているニュースに、孤独死がある。
あまりいい報道のされ方もないし、当然ながらイメージもそれなりだ。
しかし、これを当て嵌めてみると、見事に予備軍だということがわかる。
一人暮らしだし、「生涯未婚者」だし、ほかにもいくつか。
いつ突然何が起きても不思議ではないように感じるのである。

仮にそうなったとして。
翌日の仕事が無断欠勤になるので、まずは会社がおかしいと判断する。
この場合、数日で社内の誰かが家にやってくる可能性が高い。
とすれば、少なくとも数ヶ月放置されるということはなさそうだ。
加えて、このブログである。
全く何も更新されなくなったら、「おかしい」と感じる誰かがいるかもしれない。

ここはひょっとしたら命綱なのではないか、そんなことを考えるようになった。
by keiji_takayama | 2018-05-25 23:39 | Comments(0)

新製品いろいろ

各社から、新しい機材が続々と発表・発売されている。
店のブログで機材を試す記事を書いているのだけど、数が多くなると休みの
バランスがどうにも合わなくなるし、少しセーブしている。しかし、放置すると
溜まってとても困ることになる。今がちょうどそんなところなのだ。

タムロンやシグマは、ソニー用のレンズに力を入れている。
タムロン28-75mmは、発売早々に品薄状態だ。とても人気がある。
シグマのArtシリーズと同様、これは試してみたいと思っている。
片方は撮影に行く場所もだいたい決めているし、原稿の流れもだいたい決めて
いるのだけど、実際に行うのはいつの日やら。。。という具合だ。

時間の使い方をもうちょっと上手になりたいものだが、いつまでたっても下手である。
by keiji_takayama | 2018-05-24 23:58 | Comments(0)

またしても

ブログの更新を忘れるところだった。

ツアーの下見が終わると、レジュメの作成に入ります。
これをある程度早めに仕上げられると、いろいろと余裕が生まれるのです。
今回は4つの場所で撮りますが、晴れたら成果は期待できそうです。
とにかく天気。

といいつつ、外は雨が降っています。
by keiji_takayama | 2018-05-23 23:58 | Comments(0)

下見

次回ツアーの下見で新潟に行ってきました。
当日を考えるとやや早いタイミングでしたが、これで良かった。
遅らせていたらとんでもない展開になっていました。
参加してくださるお客様に、申し訳ないことになる寸前でした。
いろいろなチェックも兼ねて、下見の重要さを再認識した1日です。

状況と季節が違えば、同じ場所でも被写体の良し悪しが異なります。
昨年11月とほぼ同じ行程ですが、時間配分は変えることになりそう。

それにしても、さすがに疲れました。。。
当日も晴れるといいですね。いや、晴れてくれないと困るわけですが、
角突きは雨のほうが迫力が出るので、ちょっと迷うところです。
新緑がとても美しく、歩いているだけでも楽しめました。
しかし、企みは見事に失敗しました。まぁそんなもんです。
by keiji_takayama | 2018-05-22 21:52 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama