<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ハードウィーク

GWとは何だろう、というくらい全く関係ない生活を送っている。
それどころか、明日からしばらくは激務続きになりそうだ。
ほぼ肉体労働が絡むので、文字通りヘトヘトになりそうである。
一晩寝て疲れが取れるはずもない。溜まっていく一方なのだ。

暑さも手伝って、まだ5月だというのに疲労感が大きい。
夏を乗り決ることができるだろうか。。。
by keiji_takayama | 2018-04-30 21:04 | Comments(0)

貯睡眠

一昨日はほぼ1日ぐうたらしていた。つまり寝ていたわけだ。
そんなことをしていると、必ずしっぺ返しをくらう。
夜、全く眠れなかった。

そんなわけで睡眠1時間で開店から閉店までのシフトに挑むことになった。
これが10代や20代ならまだしも、もう50代である。
さすがにこれは堪えた。
エスタロンモカを2錠飲んだおかげでなんとか過ごせたが、もうやらない。。。

睡眠は貯められないのであった。
by keiji_takayama | 2018-04-29 22:28 | Comments(0)

久々のレビュー

店のブログで連載している機材のレビュー記事。
今年の最初は「フィルムカメラ」をテーマにしたものでした。
いわば番外編ともいうべき内容でして、ようやくそれらしいのが書けました。

今年最初は、タムロン70-210mmF4 Di VC USD です。
個人としても、タムロンのレンズはとても便利なので重宝しています。
ツアーで使うのは高倍率ズームが最も使い勝手が良いと考えているので、
18-400mmと28-300mmを愛用しています。あと、昔のレンズも。

そんなわけで、今年もできる限りいろいろな機材を試すことができたらなと。
by keiji_takayama | 2018-04-28 01:11 | Comments(0)

休養

不思議なもので、事前に計画を立てておかないときちんと起きない。
決めてさえいれば、心の準備ができるのか、以外とちゃんと目覚めるのに。

そんなわけで、起きたら午前10時だった。
この時点でいろいろとやる気がなくなり、結局はいい休養のつもりが疲れただけ。
やはり、計画を立ててどこかに出掛けた方が精神衛生上は良いのだと思う。
毎度のことではあるが、もったいない休日になってしまった。

そして、全く関係ない話だがGWがやってくる。
これが終わる頃、あの封筒が届くはずだ。
自動車税である。
by keiji_takayama | 2018-04-27 22:19 | Comments(0)

休日前

明日は休みなのだが、ここのところ割と出掛けていたので、思案中。
疲れがなかなか抜けないので、遊ぶのもほどほどにしないと。
休みの次の日は割と元気だけど、仕事が続くと疲労が増してくる。
まるで電池がだんだんとなくなっていくかのようである。
それを休日に充電して、の繰り返しだ。

さて、明日は何をしようかな。。。
by keiji_takayama | 2018-04-26 22:28 | Comments(0)

ワクワクの仕上がり

昨日撮影した江ノ島の写真。
仕事に行く前、早速フィルムを現像に出した。いつもと同じく、CD作成も依頼。
休憩時間になって、引き取りに行ってきた。

行きつけの写真店は、仕上がりを手渡す際に少しだけ写真を見せてくれる。
合っているかどうかの確認なのだが、この瞬間が最もワクワクするのである。
ちゃんと撮れているだけでも満足だし、+αを感じ取れたらなおさらだ。
なんじゃこれは、というカットもあるのだが、その中にキラリと光るものがあると
とても嬉しいものだ。今回は機械式マニュアルカメラ、ニコンFとF2を使った。
連写なんてできないし、ピントも露出もマニュアルである。
F2は露出計が入っているが、Fにはそれすらもない。

それでも、使っていると楽しい。すっかりフィルムに嵌まっている。
by keiji_takayama | 2018-04-25 23:48 | Comments(0)

鎌倉撮影散歩

毎年この時期に、mixiで開催される江ノ島撮影イベント。
江ノ電のフリーパスを購入して、沿線を撮影散歩する内容です。
今年で9回目になるでしょうか、ちょくちょく欠席しているのですが、
ここ数年はずっと参加しています。というわけで今年も行ってきました。
SNSの数が大きく増えて、mixiは衰退の象徴のようになっていますが、
個人的にはこれで最も親しみやすく、主宰イベントも行っているので
何かと便利です。さすがに参加者はピーク時より大きく減ったけれど。

毎年江ノ島には立ち寄っていましたが、今年はこれをまず外しました。
台風の影響で岩屋の公開も中止されていますし、とにかく時間を使います。
ならば、これまであまり訪れたこともないところを見てみようと考えました。

といってもまずは海。
七里ヶ浜でまずは江ノ島の風景を狙いましたが、雲が多くてイマイチ。
駅前の小さなレストランで、シラスチャーハンを食べて栄養補給。
そのあとは極楽寺で降りて長谷まで歩き、長谷寺と鎌倉文学館を訪問。
文学館は数年前のこのイベントでも行ったのですが、臨時休館日と重なり
残念な思いをしたことがありました。中はとても落ち着いた雰囲気で、
また違ったタイミングでじっくり、訪問したいです。バラ園も見てみたい。
長谷付近は学生さんや外国からの観光客で大混雑でした。
長谷寺はこれまでに行った覚えがなくて、とても新鮮な気分でした。

しかし時間配分をやや間違えて、メインに考えていた安養院に到着した
頃にはもう、空はどんよりでした。それでもツツジがとてもキレイに
咲いていて、それは見事でした。もう1つ行きたいと思っていたお寺が
あったのですが、似た名前の違う寺をナビに打ち込んでしまい、結局は
行けませんでした。これが心残りです。なんとかリベンジしなくては。
by keiji_takayama | 2018-04-24 23:57 | Comments(0)

現像結果

先日、那須塩原で撮影した写真の現像が仕上がった。
ニコンFを使ったので、露出はすべて勘である。
こういう撮影をするのは、中学生の時以来になるだろうか。
とても懐かしく、大いに楽しんでシャッターを切ることができた。
しかし、結果は芳しくないだろうと考えていた。

現像とCDにしただけなのだが、思っていたよりよく撮れていた。
ネガということもあるが、意外に露出も適正値だったようである。
フィルムで写真を撮り始めた頃は、フィルムが空回りして未露光とか、
まぁいろいろと失敗したものだ。それを糧にして覚えたこともある。
そんなことが思い出されて、写真の結果より撮影のプロセスを楽しめたら
それでいいと考えるようになった。しかし、ニコンの重厚さは素晴らしい。

この路線と威厳が、AFの時代になって乏しくなってしまった感はあるが。
やっぱりニコンはFからF3までが最盛期だったのかもしれない。
そんなことを考えた。そして、また使ってみたくなるのである。
by keiji_takayama | 2018-04-23 23:47 | Comments(0)

ネタなし

困ったぞ。

写真もないし書くネタも切れてきた。
といっても睡魔は襲ってくる。
夜更かしがすっかりできなくなったので、たいてい睡魔には負けてしまう。

明日も早いし、最近はどうも睡眠不足のようだ。
by keiji_takayama | 2018-04-22 23:57 | Comments(0)

痩せず

まぁいろいろと理由があって痩せなければいけないのだけど、
もうたぶん、ダメだろうと思っている。意志が弱すぎるのだ。

休日に出掛けないときは、ほぼ間違いなく相変わらずピザを食べるし、
仕事からの帰りには、無性に炭酸飲料が飲みたくなる。
で、数本買ってきて飲み干してしまう。
食事はコンビニか外食。

痩せるどころか、長生きはどうにもできなさそうなのだ。
もし自宅でどうにかなったら、確実に孤独死するだろう。
今なら無断欠勤になるので、数日すると誰かが訪問するかもしれない。
そこで発見されるだろうから、さして長く放置されはしないと思うけど。

そして明後日は通院日。
by keiji_takayama | 2018-04-21 23:53 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama