<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

治らず

数日放置していれば治ると思っていた腰痛が、さっぱり良くならない。
仕事にもやや影響はあり、長く立っていると腰から砕けそうになる。
それを我慢する、というのがつまり激痛と闘うことになるわけだ。
どうも今年は体のあちこちにガタが来始めているようで、あちこち調子が悪い。

なんとも困ったものだが、だからといってぐうたらもしていられない。

しかし、このまま付き合うことになるのはかなりしんどい気がする。
by keiji_takayama | 2017-09-10 23:58

結果悪し

夏休みの最終日、帰ってきたらポストに大きめの封筒が届いていた。
先日受けた人間ドックの結果だった。
当日の内科医問診の時点で、すでに結果が悪いことは感じていたが、
中を広げて見てみると、意外にも思っていたより悪くはなかった。

とはいえ、「思っていたより」というだけのことだ。
毎年のことだけど、総合所見は 「精密検査を必要とします」である。
去年はこの結果を踏まえ、内科を受診した。
それとは別に、どうにも違和感が大きいので眼科医院にも行った。
が。。。両方とも、今年に入って行かなくなってしまった。
特に理由があるわけではないのだが、休日に予定が空かないので、
そのままズルズルと足が遠のいた、というわけだ。

去年より少し良くなったところもあったのだが、最も悪かったのは
予想通りというか、やはり眼だった。眼底検査で引っかかったのだ。
左だけ、視神経乳頭出血疑と書かれている。全く聞き慣れないのだが、
どうやら緑内障の疑いがあるらしい。これはちょっと困りものである。

そんなわけで、また病院通いがしばらく続きそうだ。
ちなみに、呼吸器クリニックだけは毎月行っている。今月もそろそろ。
by keiji_takayama | 2017-09-09 23:52

カメラなしの車窓旅行

遅い夏休みを楽しんできました。
福島-山形-青森-岩手-宮城-福島-茨城というルートです。
初日の福島までは新幹線でしたが、それ以外の移動はすべて普通電車。

途中、動物園のある駅も通りましたが、動物園が目的ではありません。
というか、カメラも持って行きませんでした。
撮影が目的ではなく、車窓観光がテーマだったからです。
以前にも書きましたが、子供の頃は電車に乗るとすぐに後ろを向いて
車内からの風景を眺めていたように思います。母からは靴を脱ぐように
叱られた記憶が。特に、地方の風景に興味を抱くことが多かったです。

今回はそれを満喫してきました。
駅前というとてもいい場所に建っているのに、かなり長いこと空き家に
なっていると思われる家があったり、緑がいっぱいの風景が広がったり。
気動車にも乗ることができました。あの音がとても好きなのです。

そして、初めてというかようやく、震災の現場も見てきました。
いろいろと考えさせられました。「復興」とは何だろうと。
震災と、その後に起きた台風の影響で一部不通となっているJR山田線は、
全30駅のうち、27駅を実際に見てきました。電車の数倍も時間がかかり、
ほぼ1日費やしました。クルマで駅を辿って、そこからの風景を見て。
線路はずっと遠くまで伸びているのに、朽ち果てている駅もありました。
時々道路と併走する山田線の線路。ここを電車が走ったら、とんでもなく
絵になるだろうな、そんな場所がいくつもありました。途中の駅からは、
「駅だったもの」を遠くから眺めるだけ。とても衝撃的でした。
この場所は、また必ず訪れたいと思います。次はたぶん、カメラを持って。

そんなこんなで帰ってきましたが、最終日に泊まったホテルでどうやら
寝相が悪かったらしく、大腰痛に襲われています。ロキソニンでなんとか
小康状態になりますが、立つと腰から崩れそうになることが何度もあり、
そのたびに激痛に耐えなければなりません。かなりしんどいです。

本当ならツアーで田代島に行くはずでしたが、お客さんが集まらなくて
中止になってしまいました。なので、東北に行こうと決めたのです。
青春18きっぷが発売になる頃、また訪問したいと思っています。
by keiji_takayama | 2017-09-08 23:27

もしも。。。

近所の池とか田んぼで、ある日突然こんなことが起きていたら。

それを思って撮影しました。
怖いけれど、たぶんとてつもなく楽しいんじゃないかと思ったのです。
まさに怖い物見たさ。じっくり釘付けになりそうです。
もしも。。。_b0016600_22135273.jpg

(D500/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-09-07 22:11 | 神戸どうぶつ王国

海外の風景

これ。。。一見してすぐに写真を撮ったのだけど。
イメージしたのは、「アジアにて。洗濯物が干されている風景」でした。。。
海外の風景_b0016600_22103348.jpg

(D500/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-09-06 22:08 | 神戸どうぶつ王国

目がマジ

器用に綱渡りするオランウータン。
掴む場所を見据える眼差しは真剣そのものでした。
目がマジ_b0016600_2202455.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-09-05 20:54 | 多摩動物公園

楽しすぎ

タイトルは、「たのしすぎ」ではなく「らくしすぎ」である。
タムロン18-400mmを使い始めてから、すっかり楽に慣れてしまった。

どちらかというと、これまではそういうこととは真逆の撮影をしてきたのだけど、
軽くて便利で軽快な機材を使ってしまうと、そっちに流れてしまうのだ。
まさかこういうことになるとは思っていなかったけれど、まぁたまにはそんな時期が
あってもいいのかな、そんなふうに感じている。ずっとこのままではないけれど、
しばらくはここに載せる写真も、そうしたものが必然的に多くなると思います。

さすがに手放すことは考えていないけど。
写真は夜のトラ。暗くなっても、上品さは変わりませんでした。
楽しすぎ_b0016600_21563839.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-09-04 21:51 | 多摩動物公園

きりっと

神戸どうぶつ王国で見たサーバル。
ガラス超しではありますが、間近でじっくりと観察することができます。
きりっとした顔立ちが特徴的ですね。
きりっと_b0016600_2263532.jpg

(D500/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-09-03 22:05 | 神戸どうぶつ王国

結局電車

雨はなんとか上がったのだけど、クルマでの深夜ドライブは中止にした。
予定していた時間よりも遅くに出掛け、なんとか電車で用事は済ませてきた。

ここのところ電車での移動が多くなっているので、クルマに乗る機会が減っている。
古いのでそのまま放置しておくと調子が悪くなる、という観点から、仕事の行き帰りに
駐車場に寄ってエンジンをかけるくらいのことはしている。ただ、やっぱりいつもと
ちょっと違うなということがあり、定期的に乗らないとクルマは傷むものだと感じる。

ほぼ1日中おとなしくしていたわけだが、それなりに充実した休日だった。
暑さも和らぎ、急に涼しくなった気もするけど、こういう陽気のほうが過ごしやすい。

明日はまた仕事。
by keiji_takayama | 2017-09-02 21:50

やはり雨男

今日は仕事から帰ったら、ヤボ用を兼ねてドライブに行く予定だった。
職場で仕事を終えた時は、さすがに疲れていたので迷ったのだが、
それでもせっかく決めたのだからと、予定通り出掛けるつもりでいた。

ところが、地元駅に帰ってきたら。。。雨が降っていた。
しかも、かなり強い。
これはいったいどうしたことだろう。
それでも行くか、断念するかでまだ迷っている。

やっぱり雨男、なのだろうか。

時間を有効に使うという意味では、今夜はチャンスなのだけど。
by keiji_takayama | 2017-09-01 23:01

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama