<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

籠もり作業の記憶

出勤してから割とすぐの段階で、別室にて単独作業をしていた。
商品の値段を決める作業だが、ラベラーで値札をつけていく。
ある意味では単純作業なのだけど、けっこう集中力が必要になる。
このような、「1人だけで何かをする」仕事はけっこう好きだ。

やっていると、思い出すことがある。
もう28年も前の話だが、浅草ビューホテル写真室に勤務していた頃。
成人式にはとんでもない数の撮影が入り、それが終わってしばらくすると、
夥しい枚数の写真と格闘することになる。写真の仕上げ作業だ。
プリントの修正をしてから台紙に貼るのだが、これがけっこう時間もかかる。
撮影といっても1人1枚ではない。たいていが数ポーズを撮って、見開きの
台紙に貼るプランを選択するからだ。最低でも3種類の写真になる。

本来ならこの作業は2人で当たる予定だったのだが、直前に先輩社員が職場長と
対立して辞めてしまった。入社して1年も経たないのに、すべての仕上げを行うことに
なったのだ。これはさすがにしんどかった。朝から晩までスタジオに籠もって、ひたすら
写真を眺めている毎日。それがしばらく続いたのである。
あまりに腹が立って、帰りに回転寿司を30皿食べた。これが過去最高枚数なのだ。
でも、今にして思うと、仕事をしているという実感があった。

籠もって作業をするとき、必ずこのことを思い出す。
あの頃必死で仕上げた写真は、いまどうしているのだろう。
時々ふと、そんなことを考える。
by keiji_takayama | 2017-09-20 23:48

持てず

仕事柄、ときどき重たいコンテナを運ぶことがある。
しかし、腰痛に悩まされている現在は、それが全くできなくなった。
我慢してとか無理して、が通じない。
まるで電流が走るかのように激痛が起きるので、せいぜい軽々と持てる
レベルでないと、とてもじゃないが保たないのである。間違いなく落とす。

だんだんと良くなってきているが、全く油断は出来ない。
騙しだまし動く量や持ち運ぶ機会を増やしていくほかはない。
それにしても、今年はまぁいろいろと体にガタが出てくるものだ。

来年はもうちょっと、元気に過ごしたいのだけど。
by keiji_takayama | 2017-09-19 23:59

寝不足

最近、いろいろ訳アリで深夜に起きる癖が付いてしまった。
昨夜、というか今日の深夜も、いつものように目が覚めた。
外はとんでもない音がしていた。風が強くてガラスが鳴いている。
すると突然、とんでもなく大きな音がした。
ちよっと嫌な予感がして、でも気になったのでベランダに出た。

すると、洗濯物を干すのに使っている用具が下に落ちていた。
購入してからけっこうな年月が経って、劣化したのだろう。
そのまま粉々になっていた。触るとボロッと壊れてしまう。
見つけてしまった以上は掃除しないといけないと思い、そのまま
少しの時間を費やし、残骸を片付けた。こんなことが起きたのは
もちろん初めてのことである。音もそうだが、その後の展開には
さすがにビックリした。そんなわけで、台風被害がありました。

ちょくちょく数時間ごとに起きるので、たぶん寝不足なのです。
by keiji_takayama | 2017-09-18 23:00

残念なことに

そういえば、とても残念だった。
9月のツアーは予定されていた2つが揃って中止になったのである。

1つめは、これまで2回催行された田代島。
ネコを撮りに行くツアーだった。
まぁいろいろあって、キツネ村をほ変更することになり、岩手サファリパークで
初日の撮影をするという内容だったが、さすがに3度目は厳しいだろうという
予想が当たってしまった。これはまた行きたかったので、次回はまた個人でも
行ってみようと思っている。どうせなら、島に泊まってみたいと考えているのだ。

そしてもう1つ、かみね動物園と大洗水族館を回るコース。
1日で動物園と水族館の撮影ができるのはいいが、2つにすると時間が短くなる。
そんな懸念はあったものの、数年前に企画したときは催行された。
なので、ひょっとしたらという期待はあったのだが、こちらも残念なことになった。

ただ、別のタイミングで2つ催行決定されたので、楽しみにしている。
特に、紅葉の横谷渓谷は下見も含めて、とても素晴らしい風景を楽しめそうだ。

ここのところ撮影がお休みモードになっているので、そろそろ元に戻したいのだが。
by keiji_takayama | 2017-09-17 22:18

雨ざらし

自転車を買ってそろそろ2か月が過ぎた頃だと思うのだけど、
なんとまだ3回しか使っていない。これは全くの予想外である。
もうちょっと、夜のコンビニ巡りとかあちこち出掛けるかと
考えていたのだが、夜の生活パターンが大きく変わったので、
あまり外出しなくなり、帰ってくるのもかなり遅くなっている。

これとは別に、雨が多いのだ。
休みの時に雨、というケースは相変わらず多いし、近所にちょっと
出掛けようかなと思うとき、雨が降っていることが多い。
マンションの駐輪場に場所は確保しているのだけど、屋根はない。
当然雨ざらしなので、だんだんと傷んでくるのは目に見えている。
購入した際、メンテナンスパックに加入したのが幸いといえる。
せっかく買ったのだからちゃんと使いたいのだけど。

昔からの悪い癖だ。何かにどっぷり浸かるとそれしか見えなくなる。
雨ざらし_b0016600_22213495.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2017-09-16 22:14

明日は休み

土曜日休みは珍しいのだが、なんと台風の予報が。
ちょっと出掛ける予定はあるのだけど、漠然としているのでほぼ未定。

そういえば、動物園にも随分と行ってないような気もする。

写真の撮り方を忘れてしまったような、そんな気分だ。
腰痛は相変わらず治らないので、病院に行くしか道が残されていない。
近いうち、また行くことになりそうである。
by keiji_takayama | 2017-09-15 23:58

久々の更新

サーバーの移設が遅れていた店のブログですが、ようやく完了しました。
ということで、連載しているレンズテストの記事が久々に更新されています。
取材は7月に行ったので、ちょっと雰囲気が異なっているとは思いますが、
涼しげな横谷渓谷の風景素を楽しんでもらえると思います。
10月頃には紅葉の風景を撮りに、再び訪れる予定です。
今回のレンズはソニー16-35mmF2.8GMでした。
コントラストの高さが好みで、とても良かったですね。よかったらご覧ください。

ソニー16-35mmF2.8 GM
by keiji_takayama | 2017-09-14 23:16

次は整形外科

医者に行って指導を受けたのはいいが、1つだけ欠けていたものがあった。
それは腰痛である。こればかりは一向に改善しない。
今年に入って、ひどい時とそうでない時の差が大きくなった。
そして、現在は「ひどい時」なのである。
立っているのはさすがに厳しいのだが、長時間座っているのもしんどい。
前屈みとか何か重たいものを持つと痛むので、仕事にも影響が出ている。

こういうのは放置していれば治ると思っているのだが、さすがにそうもいかず、
このままの状態が続いたら、結局はまた病院のお世話になりそうだ。
いつものような大きいレンズを使えなくなるのはちょっと差残念だけど。

なんとも困ったものである。
by keiji_takayama | 2017-09-13 23:43

病院3つの休日

先日の人間ドックの結果をふまえ、クリニックに行ってきた。
まずは眼科。いろいろと検査をしてもらった結果、緑内障の兆候は
出ていないということだった。出血もしていないらしい。
ではなんでそんな結果が出たのか、これをさらに検査するため、
継続的な来院を指導された。ちなみに乱視は2度進んでいる。
でも、とりあえずはホッと一安心だ。視力は相変わらず悪いけど。
で、その場で内科のほうの数字がイマイチであるという指摘を受けた。
それが理由で別のクリニックにも行っていたのだが、そこも今年から
すっかり行かずじまいになってしまった。すぐ近所なのに。

そこで、時間に余裕があることも手伝って、こちらも久々の受診。
クスリを処方してもらい、今後は経過観察と検査をすることになる。

その次は、月1で訪れている呼吸器クリニック。
こちらはやや日が開いていたこともあり、きちんと突っ込まれた。
咳は相変わらず、ある条件が伴うと止まらなくなる。
とても困っているのだが、ずっと付き合っていかなければならない。

移動のついでに、駅ビルに入っている本屋さんに行ってみた。
3冊ほど欲しい本があり、ここならあるだろうと思っていたのだが、
なんと1冊しか在庫していなかった。これにはガッカリだ。
だったらネットで頼むか、店舗型は厳しいなぁと思っていたら、
クリニックの近くにあったブックオフに3冊全てが揃っていた。
これはとてもラッキー。安く手に入れることができた。

病院3つハシゴの休日。そういう年になったということなのか。
by keiji_takayama | 2017-09-12 19:30

たぶん病院送り

明日は休みなのだが、さすがに困るので眼科に行くことにしている。
本当は3月に、昨年の人間ドック結果を持って行くことになっていたのだが、
バチバチしていて、というか休日に出掛けることが多かったので、何となく
足が遠のいてしまった。まさに、近くて遠い存在である。

同じ事が内科にも言えるのだが、おそらく眼科の検査でまた瞳孔を開くため、
そのままふらふらと家に帰ることになりそうだ。結果はどうなることやら。

確かに、言われてみれば左目の違和感が大きい。

スマホの画面を眺める時間が多くなったことも原因なのだろうか。
by keiji_takayama | 2017-09-11 22:04

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama