<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

新製品ラッシュ

昨日の話になりますが、フジフィルムから100-400mmが発売されました。
いつものようにレビュー記事を書きましたので、よかったらご覧ください 。

CP+が近いこともあってか、ここのところ新製品の発表が相次いでいます。
ペンタックスも、いよいよ登場のフルサイズ一眼レフ、K-1を発表しました。
キヤノン、ニコンも新しいフラッグシップ機が誕生し、CP+の会場は熱気で
とても熱くなることでしょう。触りたい来場者の列もズラリと並びそうです。
まぁカメラはいずれどこでも触れるようになるでしょうから、当日はこういう
流れは完全にスルーして、目的に徹したいと思っています。カメラの性能が
どんどん上がって行くのはいいけれど、それに対する興味は薄れています。

レンズはそれとはちょっと異なっていて、まだ操る楽しさが残されていると
感じています。なので、いろいろなテストをできるのはとても面白いですね。
といっても、写りがどうとかAFがどうとか論じるのはもうナンセンスです。
ちゃんとキレイに写って高画質で、AFだってしっかり早いのは当たり前。
それを今さら当り前のように伝えるのではなく、これを使ったらこう撮れた、
さて皆さんはこんな写りはいかがです ? とダイレクトに伝えられたらいい、
そんなふうに考えています。写真の評価も以前とは随分と変わってしまい、
いま「良い」とされる基準をなかなか受け入れないのだけど、最後の1人に
なってもこの拘りは捨てずに持っていようと思います。好きだからです。
新製品ラッシュ_b0016600_2256437.jpg

(X-T1/XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2016-02-19 22:34 | 千葉市動物公園

初多摩2016

本日は多摩動物公園に出掛けてきました。
先日の千葉に続き、2016年初になるわけです。
クルマを駐車場に停め、正門まで歩き始めた直後、嫌なことに気付きました。
いつもと違うカメラバッグを持って来たので、パスポートを忘れました。
ついでに、割引の効く東京動物園友の会会員証も置いてきてしまいました。
というわけで、一般扱い。券売機でチケットを購入して入ることに。

天気がよかったこともあり、そして平日でお客さんの姿もさして多くはなく、
とても過ごしやすかったですね。いつものような大きなレンズも使わずに、
でもそれなり以上の望遠効果が使える機材を持って行ったので、なかなかに
満足感のある行程になりました。トラは起きていたけれど、ユキヒョウは
ずっと寝ていました。機材というか技術の進歩に驚きかつ脅威を感じて、
でもそういうものを単純に戦力として迎え入れたいという気持ちもあって、
なんとも複雑な気分で園内を歩いていました。さすがにこれは困ったなぁ。

さて、ようやく解禁になりましたので、写真をちょこちょこ出していきます。
去年あたりから作風がこれまでと随分違っていますが、しばらくはこのまま。
次の撮影あたりから、いつものパターンに変えて行きたいとは思っています。
初多摩2016_b0016600_23445959.jpg

(X-T1/XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2016-02-18 23:46 | 千葉市動物公園

初撮影

朝から出掛けて、近所で写真を撮ってきました。

まずは、大田区にある京浜島つばさ公園。ここで飛行機を狙いました。
ご存知のかたも多いと思いますが、飛行機は大の苦手です。
これまで、写真を撮ったことは1度もありませんでした。
必要が生じて、間近で見られるスポットで知られるこの場所を選び、
とにかく大きく飛行機を撮ってみようと思ったのです。
被写体が大きいので、それほど難しくはないかもしれない、なんて甘く
考えていたら強烈なしっぺ返しをくらいまして、機体を思っているような
構図の中に入れるのがとても難しかったですね。それでも、むっくりと
雲の間から飛行機が現われるとワクワクしました。どう撮ってみようか、
などと考えてみることもあったけど、結局は姿を捉えるだけで精一杯。
それでも、これはなかなか面白いし、練習にもなると実感できました。

そしてお次は、ここから比較的近所にあるしながわ水族館へ。
水族館で写真を撮る、という機材を持って行ったわけではないので、
館内をふらふらと見て回り、撮影はイルカショーとアザラシショーが中心。
こうしたショーはほとんど日頃撮らないし、超望遠の画角しかないので、
もうしっちゃかめっちゃかでした。画角が広ければ難なく捉えられるところも
悉く動きについて行けません。ある意味ではとても新鮮な機会でしたね。
見て楽しめたけれど、おそらくは過去最高であろうボツ写真を量産しました。

ホントはもっと悔しくなければいけないのかもしれないけど、そういうのは
抜きにして、単純に休日と撮影を楽しめました。随分年を取ったな。。。
by keiji_takayama | 2016-02-17 22:11

撮影休日

明日明後日は久々の連休になった。

もともとは地獄谷と須坂市動物園に行くツアーが組まれていたが、
催行には至らなかった。そのため、申請していた休みがそっくり
そのまま連休になったのである。これは不幸中の幸いであった。

そんなわけで、両日とも撮影に出掛ける予定です。
といっても動物園だけではなくて、まぁちょこちょこと近場で
いろいろ撮ってくる予定です。動物園にも顔を出すかもだけど、
撮った写真はまだしばらく載せることができません。

それは千葉の時と同じです。写真なし更新はまだまだ続きます。
by keiji_takayama | 2016-02-16 23:05

久々に実感

よくできたシステムだと思うけれど、昨年末にふりかけをいただいた
サプリメント会社の担当さんから、バレンタインチョコが送られてきた。
こういうものにはとんと縁遠いわけで、ポストを開けてピックリである。
いい年の独身なわけで、こういうことされると無条件に喜んでしまう。

まさに単純そのもの、なのだった。

お客様相談室の担当さんなのだが、商品以外の話にも対応してくれる。
別の用事で電話したこともあるが、どのスタッフさんも礼儀正しくて、
若いのにしっかりしたものだと感心してしまう。これが別のところだと
全く正反対だったりするわけで、そのギャップに驚かされるのである。
昨年いただいたふりかけも、実はとてもおいしくて重宝している。

そんなわけで、久々においしくチョコをいただくことができた。
そしてありがたいことに、これ意外にも収穫があったのだった。

もちろん義理です。
by keiji_takayama | 2016-02-15 23:52

中古がお買い得

ふと思いついて、気になるミラーレス機の新品と中古価格を調べてみた。
もともと値落ち率がけっこう大きいので、中古での買い得感が大きい。
店やツアーのときのバスでも話しているけど、オリンパス、フジ、そして
ソニーの3社は、製品のコンセプトがハッキリしていてとても解りやすい。
オリンパスは機動性に富んでいて、フジは色が良い。ソニーはフルサイズ。
ここから撮影スタイルに応じて選べば良いのだ。動物園ならオリンパス、
風景を撮るならフジかソニーということになろう。正直欲しいカメラだ。
で、これを単純に中古、新品で並べると、なかなか興味深い結果になった。

オリンパスE-M1 66,960-100,000 33,040
ソニーα7 78,840-116,000 37,160
フジX-T1 89,640-133,180 43,540

左から中古良品価格-新品販売価格、価格差である。2月14日現在。
なんと、軒並み価格差は3万円以上もあった。
これだけ差があると、中古の買い得感が大きいと思う。
レンズを1本買えるだけの余裕が生まれることになるわけだ。
発売からそれなりの年月が経過して、中古が安くなっているわけだが、
スペックから古さは感じられない。
パソコンに写真を映して拡大して見るのが好きなユーザーからはいろいろと
声もあろうが、そういうところに力点を置いていなければ、十分楽しめる。
すべて使ったことはあるけれど、それぞれに個性があっていいカメラだ。

現実的なことを考えるとオリンパスとフジなのだが、ソニーも捨て難い。
こんなことをああだこうだ思い悩んでいるときが、最も楽しいのだろう。
by keiji_takayama | 2016-02-14 23:21

2016初撮り

2016年の初動物園は、千葉市動物公園でした。
1月はあまり出歩かず、休日はぐうたらして過ごす事が多かったのだけど、
ようやく重い体を動かして、というかそうしなければならない状況を作り、
やっと撮影に行った、という感じ。いつものような大きいレンズではなく、
ズームを1本だけカメラに装着して園内をあちこち歩き回ってました。
まあそこそこの成果はありましたが、ここに載せるのはどうしようかな、
と考えざるを得ないカットばかりでして。整理がついたら考えます。

土曜日ということで、園内は親子連れで賑わっていました。
レストランで食事をしていたら、ベビーカーともう1人のお子さんを連れて
親子がやってきました。女の子は3、4歳くらいで、大泣きしていました。
何か訴えているのだけど、言葉がハッキリ言えないみたいでした。
それとなく気になってしまって見ていたら、お母さんはベビーカーの中を
眺めてニッコリしていました。そして、泣いている女の子のほうを向いて
それとは全く正反対の表情を浮かべて睨みつけました。一瞬だったけど、
それを見逃すほど観察力は衰えていなくて、その表情がしばらく残って
しまうほどでした。ほんの瞬間でああも表情を変えられるものかと、
どうにも恐ろしさを感じました。その後泣いている女の子をお父さんが
抱えてレストランを出て行ったのですが、余計なお世話ながら大丈夫かと
気になってしまいました。あの子も今ごろ笑っているといいのだけど。
by keiji_takayama | 2016-02-13 21:46

モデルチェンジ

昨日、知り合いの女性陣が店で買い物をしてくれた。
ああだこうだと長時間悩んでいるイメージが先行するものだけど、
その決断の早さにはビックリ。あっぱれ、さすがという感じだった。

今日は仕事が遅番。突然思い立って、仕事の前にデパートに寄った。
カメラやレンズを買う時はけっこう早いと思うのだけど、それ以外だと
基本的にあまり頓着もしないし気も使わないので、新しいものはなかなか
購入することがない。そんなわけで、財布と定期入れはかなり長いこと、
同じものを使っていた。財布は8年ほど、定期入れは10年以上だ。
それを考えると意外なほど傷んではいないのだけど、思い立ったのは、
この2つを買い替えることだった。久々のモデルチェンジである。

そんなわけで、15分ほど店内で迷った。
定期入れはほぼ即断に近く決まったのだが、財布が迷ってしまった。
手持ちのカードを入れて試したり、ああでもないこうでもないといろいろ
使うシミュレーションを考えたりして、なんとか決めて購入してきた。
新しいものを買ってワクワクするのは久しぶりのことだ。
しばらく大事に大事に使うだろうけど、何かのきっかけでそれが壊れる。

いつもそんなものである。
by keiji_takayama | 2016-02-12 23:58

いよいよCP+

いよいよ今年も、カメラの祭典CP+が近付いてきた。
2月25日から28日まで、パシフィコ横浜で開催される。
去年は大雪のために中止になった日があった。
それの反動もあるのか、新製品の発表がこのタイミングで続いており、
注目の出品が数多く予定されている。キヤノンニコンはトップモデルを
堂々と見せてるだろうし、直前までメーカーの発表から目が離せない。
ミラーレスのほうではオリンパス、パナソニック、フジフィルムが
それぞれ望遠レンズの新製品を発売する。これを触り比べてみるのも、
かなり楽しそうだ。しかし、これだけ注目の新製品が出て来るとなると、
触れるまでに時間がかかりそうである。じっと並ぶのは時間が勿体ない。

質問を用意していて、どうしてもこの日にメーカーサイドにぶつけたい、
そんな考えがあれば話は別だが、いくら注目といえどそのうち店頭でも
いくらでも触れるようになる。だったら、そういうのは後回しにして、
各メーカーが催すセミナーに参加したり、展示されている写真をじっくり
鑑賞するほうが遥かにためになりそうだ。そういう楽しみ方もあると思う。

ちなみに、25日と27日に行く予定。
両日ともイベントに参加するので、会場にいる時間はあまり長くない。
去年雪で中止になってしまったセミナーが今年も予定されているので、
とてもありがたいのである。せっかくだし、楽しく勉強してこよう。
by keiji_takayama | 2016-02-11 23:12

無事終了

先日下見をした横谷渓谷のツアーでした。
午前8時に横浜を出発、渋滞などは全くなし。とても順調に進んだので、
予定よりも30分早く着いてしまいました。いつもこうだといいのにね。
前日に降雪があったようで、路面は真っ白になっていました。

バスを停めて、4時間ほど渓谷の遊歩道を歩きながらの撮影です。
とんでもなく寒いのですが、そのおかげで撮れる被写体ということで、
皆さん熱心にカメラを向けて集中していました。
さすがにちょっと長過ぎたようで、時間を持て余してしまったお客様も
いらしたようですが、時間いっぱいまで写真を撮っている人も多くて、
楽しんでもらえたように思います。氷の造形とはなんとも不思議でして、
見るとまず間違いなく写真を撮りたくなりますね。楽しかったという声も
いただけまして、内容のある撮影になったと思います。次のツアーは5月。

すっかり出番が減ってしまいましたが、また楽しみたいと思っています。
by keiji_takayama | 2016-02-10 23:12

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama