<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

明日は早起き

下見のため早起きです。
片道190km、これを一般道で往復の予定。
というわけで睡眠時間ほすこしでも長く稼ぎたいのです。

雪が積もって道路規制があるということで、レンタカーです。
スタッドレスタイヤ仕様のを運良く押さえられました。

明日1日の付き合いだけど、頑張ってもらおう。
明日は早起き_b0016600_0105985.jpg

(α7II/70-300mmf4.5-5.6G SSM+LA-EA4)
by keiji_takayama | 2014-12-21 23:58 | 掛川花鳥園

雨雨雨事故事故事故

頭の中では理解していたが、「それでも」という思いはあった。
しかし、その儚い希望は呆気なく打ち砕かれてしまった。
外に出た瞬間にはもう、雨が降っていたのである。
今回のツアーは夕景撮影がメインのため、出発も12時と遅めだった。
集合の時点で雨が降っていて、当日キャンセルも4人ほど。
それでも参加してくださったお客様とともに、出発したのだった。

最初の場所、だるま山高原では駿河湾すら見えなかった。
山の間から靄が出ていてそれなりに幻想的ではあったのだが、やはりメインの
ものが見えていないという残念な気分は拭えない。そのような状況だったが、
雨ならではのシチュエーションを探し、撮影しているお客様も見受けられた。
前日はとても良い天気で、富士山の有形も素晴らしかったようだ。

その後移動して御用邸記念公園に到着。雨が強くなったように感じた。
本来なら、の撮影ポイントをご案内し、その後は自由散策になった。
せっかくだからと御用邸記念公園に入り、短い時間だったが散策。
雨がとにかく残念であった。写真を撮ることもなく、これまでのツアーでは
おそらく最もシャッターを押さなかったコースになってしまった。

結局そのまま帰ることになったわけだが、運の悪さはまだ続くのであった。
土曜日、雨という条件。上りの高速道路はあちこちで事故が起きていた。
数カ所で渋滞が起き、ドライバーさんのストレスはかなり大きかったと思う。
とにかく残念、その一語に尽きる。悔しいのでまたチャレンジしてみたい。
雨雨雨事故事故事故_b0016600_2311227.jpg

(α7II/ゾナー135mmf1.8ZA)
by keiji_takayama | 2014-12-20 23:10 | 掛川花鳥園

年賀状・・・

今年こそは、の繰り返し。
結局まだ年賀状を作っていないのである。
パンフレットは11月の時点で手元にあったけれど、なんだかんだで写真を
セレクトしていない。時間がない、というのはたぶん言い訳だと思う。

せめて今年のような情けない展開だけは避けたいのだ。
明日帰ってきたら、まずこれをやらないとね・・・。

しかし、雨の予報のままだ。なんとか奇跡が起きないものだろうか。
年賀状・・・_b0016600_23442952.jpg

(α7II/FE70-200mmf4)
by keiji_takayama | 2014-12-19 23:44 | 掛川花鳥園

曇りのち雨

だるま夕日撮影ツアー、本番の20日はなんと、曇りのち雨という予報だ。
降水確率は60%。かなりマズい展開になっている。
雨だともう完全にアウトである。その前に立ち寄るだるま山高原もおそらく
何も撮れずに終わってしまうのではないだろうか。これは厳しい・・・。

代替地という考えもあるのだが、法律で縛られているドライバーさんの
拘束時間や行程の都合上、ほとんどこれも難しいという回答であった。
だとすれば、雨が降っていてほとんど何も期待できない場所であっても、
お客さんをお連れしなければいけない。どうにも解せないのだが、
そういうことになりそうだ。これじゃ間違いなく、楽しんではもらえない。

バスの中がどんよりした空気に包まれてしまいそうである。ううむ・・・。
曇りのち雨_b0016600_085450.jpg

(α7II/FE70-200mmf4)
by keiji_takayama | 2014-12-18 23:55 | 掛川花鳥園

4度目のボツ

全国的に天候が悪いというのを承知で、ツアーの下見に出掛けてきました。
当日のメインは夕日なので、出発もいつもと異なりちょいとゆっくりめです。
そんなわけで、行程に近い時間帯を選び、高速道路を使って向かいました。

まずはだるま山高原のレストハウスです。
ここの裏手が展望スペースになっていて、富士山と沼津港が一望できます。
夕日を撮影する御用邸記念公園も望めるので、条件が整えば楽しめそう。
とはいえ、本日は富士山の頭をすっぽりと大きな雲が覆っていて見えず。
仕方ないので、食事だけして夕日の撮影場所に直行したのです。

日没1時間前くらいのタイミングで着きましたが、ここからが我慢でした。
とにかく、風がとんでもないことになってました。強すぎです。
ビュービュー音がして、うっかりしているとバランスを崩しそうです。
オマケに、風で波が煽られて飛沫が吹っ飛んできます。
細かいので見えないし、顔に当たると痛いのです。
そして、メガネはすぐに曇ってしまいました。
つまり、写真を撮る際にはレンズがそうなってしまうわけです。
なので、もうかなりハードな撮影になることは覚悟しました。
そして・・・待っていましたが、やはり雲に覆われていまして・・・。
またしてもボツ。太陽の姿をちょっこっとだけ捉えて終了でした。
ただただ残念。これで4連敗になってしまいました。

当日こそは、なんとかいい条件になってほしいものですが。。。
それにしても悔しいですね。いつか必ず、モノにしたいです。
4度目のボツ_b0016600_2204055.jpg

(α7II/70-300mmf4.5-5.6G SSM+LA-EA4)
by keiji_takayama | 2014-12-17 22:00 | 掛川花鳥園

明日は4度目

明日は再び休日。
次のツアーの下見をする予定だ。
先日だるま夕日だけは見に行ってきたのだが、見事にボツだった。
これで通算3度目になるわけだが、まだ1度も撮影はできていない。
明日はなんとか、形はどうあれ沈む夕日を眺めてみたいものである。

夕日の前には富士山を撮るので、そちらの場所にも立ち寄るつもりだ。
ただ、当日の行程が比較的ゆっくりなので、ちょっと寝坊できそう。

晴れたら洗車もしたいのだが、天候がやや心配になる。
とにかく、なんとかだるま夕日を撮影したいものである。
明日は4度目_b0016600_2346965.jpg

(α7II/ゾナ−135mmf1.8ZA)
by keiji_takayama | 2014-12-16 23:47 | 掛川花鳥園

初プリウス

ちょいとヤボ用でいろいろ出掛けてきた。
子供の頃の記憶だけが残っていた場所。あまりの変わりように驚いた。
思い浮かぶのは大きな船と広い空き地だったのだが、建物がとにかく多くて、
そこに鎮座している船の姿がほとんど見えなくなっていた。

初めて「現代のクルマ」、プリウスに乗ったのだが、とても快適だった。
よく走るし、燃費もいい。まぁ文句の付けようがなかったのだ。
でも確かに移動手段としてはいいのだけれど、走っていて面白くなかった。
なんかこう、ワクワクするものがない。ある意味当たり前なのだけど、
そういう意味では、たとえボロくても古くても、我が愛車のほうが良い。
そう思えた1日でもあった。

次にこういう機会があったら、アクアに乗ってみたいと考えてるけど。
初プリウス_b0016600_23152696.jpg

(α7II/FE70-200mmf4)
by keiji_takayama | 2014-12-15 23:15 | 掛川花鳥園

選挙特番好き

仕事から帰ったらいくつか用事があるので、出勤前に投票を済ませた。
選挙といっても、結果そのものにはさして興味がない。
だが、日頃は全く見ないテレビをじっくり見てしまうことになる。
それは、選挙特番である。
ヘタなドラマなど太刀打ちできないくらいの人間模様がそこにはあり、
見ていてとても面白いのだ。獲得議席の速報よりも、地方の選挙活動を
追ったドキュメンタリー仕立ての報道を見たいのである。
そして、悲喜こもごものシーン。喜よりも悲のほうが興味深いのだ。

その前に、いろいろすることがある。
明日は生まれて初めてプリウスを運転する予定なので、どんな印象を
持つのかちょっと楽しみだ。TVを見られるのは23時くらいからかな。

そんなわけで、早めに更新しておきます(笑)
選挙特番好き_b0016600_2052596.jpg

(α7II/70-300mmf4.5-5.6G SSM+LA-EA4)
by keiji_takayama | 2014-12-14 20:05 | 掛川花鳥園

変わる助成制度

先日、「東京都 福祉保険局 健康安全部 環境保健衛生課」というかなり長い
ところから手紙が届いた。中身は、大気汚染医療費助成制度改正の連絡だ。

2年前あたりから咳が止まらなくなり、風邪だと思ってあちこちの病院に
行くも、治らなかった。そこで、現在も通院している呼吸器アレルギーの
クリニックに行き、気管支喘息の診断を受ける。そこで医療費助成制度を
知ったので、申請をして現在では治療費が全くかかっていない。月に1度
クリニックに行き、吸入のクスリを処方してもらっている。クスリ代も、
請求はされないのだ。すっかり治ったと楽観視して、しばらく行くのを
ストップしていた頃もあったのだが、結局再発した。その際は主治医から
強い注意を受けたので、現状が良くても油断しないようにしている。
とはいっても、吸入はすっかり忘れることがあって、本来なら朝と夜に
行うはずが、朝しかやらなかったり1度もやらなかったり、という日も。
そんなこんなで、クスリがやや貯まりつつある。これが悩みなのだ。

その助成制度、来年3月31日で新規認定が終了するそうだ。ちなみに、
手元にある医療券の有効期限は来年2月末。それを更新しない場合には、
新たに助成を受けることができなくなる。というものだ。これはたいへん、
ということで、先月クリニックに行った際にも主治医から伝えられていた。

そして、その更新案内が本日届いた。質問に対して答えを記入する調査の
ようなものも同封されている。これがいろいろと細かい設問であった。
とにかく、もうこういうのはとっとと終わらせるに限る。
そのうちに・・・なんて考えていると、そのうちはすぐにやってくる。
忘れないうちに、というか年内にはケリをつけるようにしたい。

それはそうと。明日の選挙、行けるかな・・・。
変わる助成制度_b0016600_22594443.jpg

(α7II/ゾナー135mmf1.8ZA+LA-EA4)
by keiji_takayama | 2014-12-13 23:00 | 掛川花鳥園

スマホ機種変

去年あたりから感じていたことだが、スマホの調子がとても悪くなった。
気温が低くなると、とたんに動かなくなるのである。
仕事などでしばらく触れずに放置して、再起動させると何も映らない。
そのうち画面が砂嵐だらけになったり、一部だけ動いていたりという
全く使えない状態に陥ってしまう。腹でしばらく暖めたりして温度を
高めると、元に戻り動き始める。こんなことの繰り返しだった。
ドコモショップに相談しに行ったら、温度の変化で調子が悪くなるとは
ちょっと思えないという回答だった。しかも、修理すると初期化されて
しまうという話を聞き、それなら今のままでいいと帰ったのであった。

それが今年の冬になり、もうどうしようもないレベルになった。
暖かくかすれば動くようになる、というのは変わらないのだが、さすがに
ストレスを感じることがある。そこで、これは買い替えのタイミングだと
考えた。前に別の用事でドコモショップに行った際、担当してくれた
スタッフの女性から「持ってるだけならタダの端末がある」とススメられ、
おそらくノルマか何かがあるのだと思って、購入したことがあった。
いつかそれを機種変更することも可能、と伺っていたので、ついに決断。
3年振りになるだろうか、新しいスマホに変えた。ということはつまり、
様々なアプリが使えなくなってしまったわけで、いちいち入れ直すのには
さすがに面倒さを感じた。オマケに、ダウンロードした音楽などは聴けず、
これまた不便なのである。しかし、それを差し引いてもストレスが解消。
画面がとても大きくなったので、カーナビが見やすくなりそうだ。
スマホが最も活躍するのはドライブの時なので、次の運転が楽しみである。
スマホ機種変_b0016600_23204378.jpg

(α7II/70-300mmf4.5-5.6G SSM+LA-EA4)
by keiji_takayama | 2014-12-12 23:21 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama