<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

元気のもと

昨日今日は仕事のスケジュールがややハードだった。
きちんと寝られる時に早く寝て、睡眠をしっかり取るつもりでいた。
ついでに、寝る前にいつもの健康食品に加えて野菜ジュースを飲んだ。
その影響だけではないと思うが、予想外に調子が良くてビックリした。

再発した喘息の咳はまだなかなか治まる気配が見えないのだが、
あまり疲弊を感じなかった。電池の持ちが良くなったみたいである。
元気だと感じることができるのは、実にありがたいことだと思う。

あらごしタイプの野菜ジュースは、やはり通常品とは違うのか。
お試し品もだんだんと少なくなってきた。
とても高いのだけど、これは続けて飲み続けたいおいしさなのだ。

明日は遅番なので、ちょっとのんびりできそうである。
by keiji_takayama | 2014-07-21 20:54

ブックカバー

本を読んでいて困るのは、ブックカバーである。
書店で新品を買うと、たいていはキレイな紙カバーで包んでくれる。
しかし、古本屋さんではこうしたサービスはあまり受けられない。
ちょくちょく見に行っているブックオフもその1つだった。
通勤でここ数日30冊ほど古本を買ったのだが、そこもカバーは全くなし。

そこで、昔買ったビニールのカバーを使っている。
これは文庫本の500ページくらいまでのものに対応しているのだ。
しかし、なのである。

これから読もうとしているシリーズには、文庫本でありながらとてつもなく
分厚いのがいくつかある。これはさすがに、カバーがない。
そのまま持ち歩くのはちょっと躊躇われるし、これをクリアーするカバーを
探している。ネット通販に頼ることになりそうだが、見つかるだろうか。

それにしても、文庫本といえば薄くて小さいイメージがある。
これを完全に破ってしまったわけだ。
その後、さすがに感じるものがあったのだろう、この分厚いタイプは
分冊化され再発売されている。でも、やはり初期のオリジナルタイプ、
この分厚いので読んでみたいのだ。こういうところにも好みが現れる。
by keiji_takayama | 2014-07-20 23:23

早くも夏祭り

ニコンD810が発売になった初の週末。店内は下取り交換で賑わっていた。
ごく自然な流れだと思うのだが、D800、0800Eからの買い替えが目立つ。
全体の90%以上がこのケース、と言っても過言ではないだろう。
というわけで、そのうちD800シリーズの中古が大きく増えると思われる。
それによって、中古相場にも影響が出そうである。

仕事を終えて、最寄り駅に帰ってきた。
改札を出ると、太鼓の音が鳴り響いている。いったい何事かと思ったら、
早くも盆踊り大会をやっていた。出店もあるらしく、子供たちの元気な
声がそこらじゅうに響いている。この街は、普段はいたって静かだが、
こういうイベントがとにかく多い。そして、いったいどこから来るのか、
というほどに子供の姿が多いのだ。元気に走り回っていて微笑ましい。

そしてふと思い出した。今日は19日。明日は日曜日だ。
ということは、もう小・中学校は夏休みに入っていることになる。
このあと、商店街主催の夏祭りと盆踊り大会がある。

賑やかなイベントを眺めていると、夏が好きだった子供の頃を思い出す。
by keiji_takayama | 2014-07-19 20:48

平和な悩み

何をしたというわけではなかったのだが、まあまあのんびりできた。
次のツアーの準備を始めたり、注文していた品物がいろいろ届いたり。
けっこうな確率で、荷物が届いても不在であることが多い。
地区を担当しているドライバーさんも、いないと想定しているようだ。
返事をすると、一瞬びっくりしたような声を発していて面白かった。

届いたもので興味深かったのは、野菜ジュースのお試しセットである。
トマトジュースもそうだが、けっう好きなのでたまに買って飲んでいる。
これとは全く違い、通信販売だけでしか買えないものが存在するのだ。
しかも、決して安くはない。
今回試してみたものだって、マトモに買うと160g缶が200円以上だ。
果たしてそれなりの違いを実感できるか・・・と思ったら。

違っていたのである。

濃さがまるで深かった。これにはホントに驚いたのだが、甘くておいしい。
お試しは9本なのだが、このまま通常購入しようかと思ってしまった。
毎日1本ずつ飲むだけでも、気分的にかなり良いのではないかと思う。
とはいえ、6000円以上もするので悩みどころだ。
なんだかんだと5種類購入しているので、どれかをやめないといけない。

こんなことで悩んでいるのだから、平和なのだとつくづく感じている。
by keiji_takayama | 2014-07-18 23:29

ケイタイ節約

毎月この頃になると、公共料金の請求書が続々と届くのである。
スマホとの2台体制にして3年ほどが経過したが、料金も跳ね上がって、
だいたい1万6000〜7000円を毎月支払っていた。尋常な額ではない。
職場でこの話題を出すと、明らかに同僚のみんなとは桁違いである。
なかには月の料金が2000円くらい、などという強者もいたのだ。

そこで、さすがにこれは厳しいと思った。
ある休日にドコモショップに行き、相談を受けてもらいプランを変更。
もともと使っていた通話用のケイタイは、ネットに繋がないことにした。
担当してくれたお姉さんによると、これだけでもかなり安くなるという
ことだったのだが、実際に請求書が届くまでは解らないと思っていた。

それが、今日到着したのだ。
早速開封して確認してみたところ・・・9,907円になっていた。
ちなみに先月支払ったのは17,765円である。7,858円安くなった。
これは実に大きい。かなり助かるのだ。

でも・・・それでもまだ水準としては高い。もうちょっと何とかしたい。
by keiji_takayama | 2014-07-17 23:39

暑くなりました

「暑い〜」というのが挨拶代わりのようになってきた。
そろそろ梅雨明けになり、本格的な夏がやってくる。

この夏という季節が、年を取るにつれどんどん苦手になっていく。

そして毎年、しんどさが増していくように感じるのだ。
今年はどうなるのだろう。

意外なほど予定が入っているのだが、乗り越えられるだろうか。
by keiji_takayama | 2014-07-16 23:51

ラッキーな不良品

先日、中古本をネットショップで購入した。

生活圏には何件かブックオフがあり、クルマの中で聴くCDや文庫本などを
ちょくちょく買っていた。さすがに安いし、たくさんの在庫から見つける、
という楽しさがある。まるで宝探しゲームのようで時間を忘れてしまう。

これとは別に、ネット上で展開している古本屋さんがあるのを最近知った。
かつて持っていたけれどすべて処分してしまった、でもまた読んでみたい、
そんな本をいろいろ検索して購入するのだ。初めて利用したので、手始めに
文庫本を何冊か買った。トータル支払い金額は3000円ほどの予定だった。
ところが、数日後にメールが届く。

注文したのは6冊だったが、そのうちの1冊に商品不良があったという。
出荷検品時にそれが発覚したので、キャンセル扱いになってしまった。
しかし、読める範囲であると判断されたため、代金無償のサービス品として
同梱してくれたというのだ。価格が420円だったので、これは嬉しい。

ではどんな状態なのか。気になったので、到着を心待ちにしていた。
着いてから確認してみると、一見何が理由なのかさっぱりわからない。
使い込まれたカメラの中古を選んで購入している身からすれば、ちょっと
破れていたり汚れていたとしても、全く気にはならないからである。
確かに、お世辞にもいい状態とはいえないのだが、そのままもともとの
金額を請求されたとしても、文句はないレベルだった。基準が厳しいのか。

まだ読んでいないけど、どこかのページが欠落しているとかいう逆転劇が
潜んでいるかもしれない。でも、ひとまずはラッキーだったとしておこう。
ラッキーな不良品_b0016600_22354666.jpg

(X-T1/XF55-200mmf3.5-4.8)
by keiji_takayama | 2014-07-15 22:37

もう猛暑

暑い。
もともと朝は大の苦手なので、もうこんな時期からヘトヘトなのである。

毎年耐性が弱くなっているような気がしてならない。

明日は休日なのだが・・・おとなしくしていよう。
by keiji_takayama | 2014-07-14 21:18

寝る前に

先日から、寝る前にアミノ酸サプリを飲用することにした。
朝スッキリ起きられるということだが、これはそこそこ効果がありそうだ。
さすがに、目覚めてすぐに元気よく活動できるというわけではないが、
けっこうスタミナが持続するようになった気がする。

この「気がする」というのがクセ者で、そういう気分に浸れるだけだ、
という意見もあるだろう。でも、まさに病は気から、なのである。

気分良く眠れていい朝を迎えられるのなら、それはそれで意味がある。

なんだかんだで、こういうのにハマるタイプなのだと思う。
あまり日中の楽しみがないので、いい気分転換になっている。
by keiji_takayama | 2014-07-13 23:53
店の真正面に、イベントスペースがある。
もともとは三脚を売る店舗だったが、拡張してすぐ近くに移転しており、
その後はメーカーのイベントなどの場所として使用されているのだ。
そして今日と明日、ここでオリンパスのイベントが開催されている。

題して「ミラーレス一眼 タッチ&トライ」。

OM-D E-M1やE-M10などのカメラに加え、マイクロフォーサーズレンズも
ほぼ全種類が用意されている。これを自由に試せるという内容だ。
なおかつ、オリンバスの開発担当者によるトークショーもある。
カメラ店でのイベントとしては、かなり奥深いものだ。
こうした開発者によるセミナーは、今年のCP+でも予定されていた。
こちらのほうは有料で、1000円を払って聞く内容であった。
そこまで時間は長くないのだが、例えば明日ならE-M1の開発エピソード、
オリンパスの優位性などをテーマに、30分ほどの時間が用意されている。
それだけではなく、日頃の疑問や質問も受けてもらえるだろう。

さして広くない会場ではあるが、ここにはオリンパスで撮られた写真も
いくつか飾られている。その中のいくつかを担当させていただいた。
しばらくE-M1を使用していたので、その頃に撮ったなかから動物園、
鉄道、花、スナップの写真を大きく伸ばして展示させてもらったのだ。
これがなかなかいい色にプリントされていて、ちょっと驚いてしまった。
写真は大きく伸ばすと楽しい、を実感できたように思う。
そして、けっこう感度も高めだった割には、ノイズもさほど気にならない。

展示されている写真を見てくださったお客さんから質問をいただくことも
何回かあり、つまりはそれだけ興味を持ってもらえたということになろう。
ちなみに明日13日は12:00〜17:00まで。
トークショーは13:00〜、15:00〜の2回を予定している。
by keiji_takayama | 2014-07-12 23:57

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama