<   2012年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

大往生

相変わらず調子が悪い。何かすると咳が出てくるので、無言でじっとしているのが
最も良さそうである。なんとか今日中には回復させないと。これ書いたら寝よう。

昨日の夜連絡が入ったが、東武動物公園で長く人気者だった、ホワイトタイガーの
リュウ(オス・20歳)が亡くなった。今日の朝日新聞も写真付きでけっこう大きく
取り上げている。トラの20歳は人間だと100歳を超えているそうで、大往生だと
いえるだろう。もともとは宝塚ファミリーランドにいたのだが、閉園に伴い東武に
やってきた。これが2003年3月のこと。それ以来ずっと、東武のシンボルとして
人気を集めていた。初めて撮影したのが翌年の5月。ブルーの瞳や美しい毛並みに
神秘さを感じ、たくさんシャッターを押したことを覚えている。この時に撮った、
正面からの写真はのちに、園内で販売されていたドロップのパッケージフォトにも
採用された。たくさんのお客さんにその姿を見てもらえたと思う。こんなわけで、
思い出深い。その後も何度か撮ってはいたが、さすがにここ数年は衰えが目立ち、
眺めて終わることが多かった。東武のHPに「いままでありがとう」という記載が
あって、園内スタッフに愛されていたのだと感じる。忘れられない存在になった。

写真は撮影当時にも載せたリュウの勇姿。ガラス超しだが、とても凛々しかった。
大往生_b0016600_16185254.jpg

(10D/EF300mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-12 16:17 | 東武動物公園

不本意ながら

咳が止まらないため仕事を休み、病院に行ってきました。なので今日は写真のみ。
不本意ながら_b0016600_23183263.jpg

AB− (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-11 23:17 | かみね動物園

初撮り

2012年の初撮り。ここでも少し触れましたが、やはりツアーになりました。今回は
富士五湖を巡り、それぞれの場所から富士山を撮影するというコースです。出発は、
平塚を午前7時40分とかなり早めでした。その後本厚木に寄ってお客様をお迎えし
東名道を走って御殿場インターから河口湖・大石公園に向かいます。天気が良くて、
空気は冷たいけれど清々しい撮影となりました。いつものように、行きの車内では、
作成したテキストを元に撮影ポイントなどをレクチャーしました。富士山の姿を狙う
ことが目的でしたが、大石公園でちょうど「冬の七夕まつり」というイベントが開催
されていたので、短冊と富士を絡めた写真も撮れました。なかなか好スタートです。

続いては西湖。風が出ていたので、湖面に富士の姿が映る「逆さ富士」には会えず。
それでも、雲のないクリアーな姿を撮れました。精進湖では、去年何度か訪れるも、
一度もきちんとしたところを見ていなかった「子抱き富士」が目の前に。これは実に
感動的でしたね。添乗員さんも、喜んでくれました。そして本栖湖。ここで初めて、
雲が頂上付近を隠してしまいました。でも、ゆっくりと動いているので待ちの体勢。
隙間から天辺が見えるタイミングで、皆さんが撮影します。最後は山中湖に移動して
交流プラザきららにて夕景を狙います。とにかく寒かった。でも最後まで、皆さんは
真剣にカメラを向けていました。終わってみればすべての場所で写真が撮れたので、
ご満足いただけたようです。帰りのバスでの話も弾み、道路もさほど混雑しておらず
順調に戻ってきました。雨が降ったり雲で富士山が見えなかったりすると、代替地で
かなり迷うことになりそうですが、天気が良ければこのコースはとても面白いです。

今年の目標その2。ツアーで撮った写真を掲載する。これまでは小出しにしていると
いう感がありましたが、これをある程度まとめてご覧いただけるようにしたいです。
というわけで、「おさんぽ写真館」に載せていきたいと思います。ご参加いただいた
皆さま、ありがとうございました。次回は大森山動物園、そして2月も富士山です。

動物園写真はまだ年明けしていません(笑)気持ちよさそうなアメリカバイソンです。
初撮り_b0016600_10027100.jpg

AB− (40D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2012-01-10 09:59 | 東武動物公園

不要な機能

なんだか、随分と見にくくなったんだな。と思っていた。ときどき別のパソコンで
ここを見ることがあるのだが、そちらで表示させると、いちいち記事の下に過去の
内容と写真が出てくるようになった。また余計なお世話を始めたか、くらいに思い
何もせずにいたのだが、昨日に至っては「ファン機能」という、全く訳の解らない
新しいものが追加されているのに気付いた。そんなものはこのブログには不要だ。

いちいちそれを解除するのも時間の無駄になるし、煩わしいことこの上ないのだが
表示させないことにしました。その過程で、記事下のいちいち出てくる不要画面も
消すことができることが解ったので、これまたすぐに対応しました。別館も同じく
非表示にしています。ブログのスタイルは、出来る限りシンプルにしたいのです。

そういえば、キッチンの配管修理が14日に決まりました。さあ、付いてくれ(笑)
不要な機能_b0016600_525547.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-09 05:24 | 多摩動物公園

チラシ

マンションのような集合ポストはどこも同じだと思うのだが、チラシが多すぎる。
まず、部屋を売ってくれというのが毎日と言っていいほど入るのだ。住友不動産、
センチュリー21など、とても熱心である 。有名塾講師がこの近辺で探している、
受験のために何とかこのエリアに住ませたいなど、理由もなかなか面白いものだ。
そういう目的で部屋を探すようなタイプは、まず間違いなくこのマンションを選ぶ
ことはないだろう。昭和の香りたっぷりで、老朽化が激しい。トラブルだらけだ。
風呂の排水が1階の部屋に漏れている、と年末から騒ぎになっている。これの原因
特定のために、住民に緊急アンケートが回ってくるほどだ。ここにわざわざ住もう
というのはかなりの物好きである。でも、この古い雰囲気は嫌いではないけれど。

で、次に多いのが食事系。ピザは定番だが、寿司、釜飯、中華まである。チラシが
あれば何でも頼める状態だ。宅配ピザは昔からよく頼んでいる。以前はLサイズを
1人で食べていたが、さすがにここ数年は厳しくなり、たいていMサイズである。
寿司もかつて頼んだことがあった。だが結局安くはないので、あまり利用しない。
さて、興味があるのは中華宅配だ。メニューがとても多くてかなり魅力的だった。
ランチもやっているので、これならば休日に頼んでもいいかと思った。ところが、
小さく「デリバリーは1200円以上より」と書いてある。それなら近くで済ませた
ほうがいいわけで、結局必要なかった。となるとチラシはそのままゴミ箱に直行。
なんだか、とても勿体ないと思うのだ。何か良い活用の方法がないものだろうか。
チラシ_b0016600_7245478.jpg

AB− (7D/NewFD500mmf4.5L+ケンコーEXT36mm)
by keiji_takayama | 2012-01-08 07:24 | 八木山動物公園

新聞

メディアに触れない生活がしばらく続いていたが、3日から新聞を購読し始めた。
ニュースは携帯で見ることが多かったのだが、やはり落ち着いた場所で活字を追う
ことのほうが合っているようだ。ずっと考えていたのだが、ようやく決断できた。
どこにするか迷った挙げ句、そこそこレジャー情報なども得られるだろうと思い、
朝日新聞にした。仕事から帰ったあと、1時間ほどじっくり読むことにしている。
考えてみると、ここ数年新聞はほとんど読んでいなかった。食事をしながら事件の
ところとスポーツ欄をちらり眺める程度だったので、文字を読むのが新鮮である。

旅行会社の広告がやたら載っているのも興味を引く。価格が驚くほど安いからだ。
これだったら、ちょっと時間に余裕ができた時にでも、ぶらりと出掛けたくなる。
観光地の滞在時間は短いだろうし、写真を撮りたければ撮影ツアーに行けば良い。
勉強がてら他のコースに参加してみたいと思うが、お客さんに気付かれてしまうと
ゆっくり撮影というわけにもいかなくなりそうだ。でも、行ってみたい気がする。

こういうくつろげる時間というのがここ最近持てなかった。とても満足している。
新聞_b0016600_949965.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-07 09:48 | かみね動物園

反射避け

これまでに何度か載せた、八木山動物園のスマトラトラ。ここは全面ガラス張りだ。
撮影は100-400mmのズームを使って前のほうから、レンズをガラスにくっつけて
反射を遮りながら行った。これであらかた撮れるのだが、日曜でお客さんが多いので
ずっとそのままというわけにもいかなかった。そういう時は、後ろから500mmにて
狙うことにした。この場合は、状況によっては映り込みを覚悟する必要がある。だが
うまくすれば、言葉は悪いが誤魔化すことも可能になるのだ。そんな撮影であった。

ちょうど光が一部にだけ当たっているので、明るいところの目元にピントを合わせ、
同時にここで露出を決定する。最近のカメラでは分割測光が一般的だが、基本的には
ピント合わせを行った場所を中心に露出値を算出する。従って、明るいほうの目元で
露出を決定してマイナス補正すれば、画面の暗いところはより強調されるのである。

ここで、画面右側には僅かな映り込みがあった。もともとそれが少なくなるシーンで
撮影をしようと試みるのだが、どうしても映るものがある。しかし、補正して暗めに
落としてしまうと、これが目立たなくなる。これも反射避けの1つ。意外に使える。
反射避け_b0016600_802829.jpg

AB (1D MarkⅡN/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-01-06 07:59 | 八木山動物公園

使ってみたいカメラ

書いたところでホントにそうするか、はかなり怪しいのだが、来年使ってみたいと
思っているカメラをいくつか挙げてみようと思う。昨年もいろいろなカメラを手に
入れて試してみた。これは思いのほかツアーでの応用が効くので、とても大切だ。
忘れっぽいので記憶が曖昧ではあるが、オリンパスE-510、E-3、ニコンD3が、
昨年戦力外になった。E-3はけっこう後悔したので、また手元に取り戻すか検討。
何といっても、マウントアダプターを使用して様々なレンズを使えるのが楽しい。
写りがどうこうではなく、レンズを操作して写真を撮る、その行為が面白いのだ。
これに加えて、スクエアで撮りたいという理由から手に入れたのがE-P1である。
こちらのほうは、電子ファインダーを装着できるE-P2に買い替えを考えている。
やはり、ファインダーを通して被写体と対峙するほうが、性に合っているようだ。

で、使ってみたいメーカーとなると、これはやはりソニーとペンタックスだろう。
ペンタックスはistDとK10Dを使っていたことがあるが、動物園に持って行って、
写真を撮ったのはistDだけ。なので、E-3と同様に価格が落ちて買いやすくなった
K-7を持ってみたいと思っている。問題はレンズなのだが、タクマーや古いMだと
望遠も安いだろうから、そんなに苦労はしないだろう。続いてソニー 。使いたいと
考えているのはα700だ。こちらも性能の割には価格が下がってきた。とはいえ、
数が少ないのでなかなかチャンスがない。あとレンズをどうするか、が問題だが。

こんなことを書いているわけで、今年も物欲は止まりそうにない。困ったことだ。
使ってみたいカメラ_b0016600_940287.jpg

AB− (7D/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-01-05 09:39 | 東武動物公園

咳喘息

30代後半を過ぎた頃から 、風邪などをいったん引くとなかなか治らなくなった。
そういう感覚でいたこともあって、昨年咳がずっと続いていてもそう真剣に考えず
年のせいにしていた。これが実は大きな誤りだったのだ。何のクスリを使っても、
一向に治る気配がない。風邪だと思っていたが、これで疑いを抱いた。もともと、
医者に行くのはあまり好きではないのだが、これではもう埒があかない。仕方なく
近所の病院に相談に行った。すると、「咳喘息」という診断だった。聞き慣れない
言葉である。だが、抱えている症状をインターネットで調べた時、出てきた名前と
一致していた。最近これになる人が多い。黄砂や大気汚染物質を吸うのが理由だ。

また、風邪をひいた後、肺に粘着している異物をしっかり取り除こうと体が反応し、
この症状が出るケースもあるという。今回はこれに当て嵌まりそう。それにしても、
夜になると咳が止まらなくなるから厄介だ。呼吸をして空気を吸うと、喉の奥つまり
気管支が微妙な反応を起こす。なんだろう、出っ張っているものに空気が触れている
ような感覚なのだが。そして条件反射のように咳が出始め、これが明け方まで続く。
年末からこれの繰り返しだ。炬燵で寝た数日間は頭や鼻も大きな違和感があったが、
昨日あたりからは完全に咳だけになった。どうやらこれは、慢性化してしまったか。

このあたりは医者の診断待ちであろう。疲れたので22時頃横になったものの、結局
咳で起きてしまい、まぁそれがきっかけになってこれを書いているのだが、こうして
パソコンに向かっている間も咳が出る。1月は前から体調を崩すことが多い。たぶん
ほぼ隔年で何か起きているように思う。撮影に行きたかったが、場所が違うようだ。
咳喘息_b0016600_1535859.jpg

AB (7D/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-01-04 01:53 | 東武動物公園

初売り

休日が終わり、また日常が戻ってきた。新年初売りということで、今年はお年玉の
付いたポイントカードを販売。1ポイント=1円のポイント、量販店などではもう
お馴染みであるが、中古店にも存在しているのだ。ただし、このポイントは通常、
買い取りをした際に付与されるもの。買い取り額の3%をポイント還元するのだ。

正月企画として、このカードを10,000円で販売した。当日から各店舗で使える。
10,000ポイント入っているので損をすることはない。そしてなんと、この中には
20,000ポイントのカードが450枚も入っていた。トータル3,000枚の販売で、
うち450枚だからそこそこの確率で当たりが出ることになる。運次第になるけど、
朝からたくさんのお客さんが行列を作っていた。1人3枚まで買えるので、最高で
60,000ポイント(=円)の買い物ができることになる。当たればかなりラッキー。

ちなみに、担当したのが別の店舗だったので盛り上がりをダイレクトに感じたという
わけではないのだが、聞いたところによると、当たりがかなりの数出ていたらしい。
閉店時間もいつもより短かったが、忙しさが凝縮されたようだった。担当の店舗でも
お客さんで店内が埋まり、正月らしい賑わいぶりであった。だが、さすがに疲れた。
風邪を引いたのは事実だろうが、どうも違うことが原因で治りが遅いのではないか。
という疑いを持っている。クスリが何一つ効果を発揮しない。たぶんまた咳喘息だ。
昨年これを患い、それと解るまでにけっこうな時間を費やした。病院行ってこよう。
初売り_b0016600_2113066.jpg

AB (40D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2012-01-03 21:12 | 東武動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama