<   2012年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

いよいよ発売

今年は新型カメラが続々と発売される。そのスタートを切るのがソニー。タイ洪水で
遅れていたNEX-7がいよいよデビューを飾るのだ 。待ちに待ったというユーザーも
たくさんいると思う 。画質に拘ったAPS-Cサイズセンサーを搭載するミラーレス、
これのフラッグシップモデルがNEX-7なのだ。発売が遅れた影響もあって 、予約の
ファイルはかなり分厚くなっている。これが27日に発売されるのだが、おそらくは
当日に見たい、触りたいというお客さんが半数以上だろう。ということは、この日は
とてつもなく忙しくなりそうだ。秋の新製品が少なかったので、猛烈な忙しさという
日常から少し離れていたが、ここから再び時間を忘れて仕事に向き合えそうである。

これが終われば次は2月のニコンD4、そして3月にはキヤノンEOS-1DXが控える。
しばらくは忙しくなりそうだ。ツアーの予定もあるし、写真撮りに行けるだろうか 。
いよいよ発売_b0016600_2234337.jpg

AB− (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-22 22:33 | 多摩動物公園

過敏症

実は昨日、病院に出掛けた。年末に薬を処方してもらったところだ。薬が効かない、
という話をしようと思ったら。シャッターが固く閉ざされていた。こうなると寒さが
身に凍みてくる。ちょっと慌てて診察券を取り出し確認してみたら、金曜日はなんと
午前中だけの診療であった。仕方なくそのまま帰ることに。で、今日仕事の前にまた
寄ってみた。これまでの状況を説明すると、どうやら読み通りであったらしい。納得
した表情を浮かべて「気管支過敏症の可能性が高いですね。」と言われた。少しずつ
快方に向かってはいるが、まだしばらく時間がかかりそう。こういう咳を止めるのは
そう簡単ではないらしい。経過を見つつじっくり治しましょう、ということだった。

正直な話をすると、そんな呑気なことも言ってられないのだが。まぁ仕方ない。ただ
こういう症状を抱えているからそう思うのかもしれないが、電車の中とか道を歩いて
いる時も、咳き込んでいる人がとても多いと感じる。一体何が起きているのだろう。

もともと単なる風邪なのだが、咳だけがいつまでも残るという。恐ろしい話である。
過敏症_b0016600_22461132.jpg

AB− (7D/EF400mmf2.8L+EF25)
by keiji_takayama | 2012-01-21 22:45 | 井の頭自然文化園

コダック破綻

米イーストマン・コダック社が経営破綻に追い込まれた。負債は昨年9月末時点で
5千億円だという。事業は日本を含めて継続する方針だ。コダックといえばやはり
フィルムだろう。コダクロームやエクタクロームなどリバーサルでは圧倒的人気を
誇っていた。一方、ネガのほうは写真を始めた30年くらい前の段階でも、すでに
フジのほうがポピュラーな存在だったと記憶している。昭和59〜60年頃になると
ヨドバシカメラなどで安く売っていた。といっても発色が全く好みではなかった。
いつだったか、当時としては画期的だった、コダカラーVR1000というフィルムが
発売された。感度1000は暗いステージでの撮影に効果を発揮したのだが、これも
フジがフジカラーHR1600を発売して以降は使わなくなった。当時も写真撮影系の
アルバイトをしていたのだが、卸し先がコダックを完全に嫌っていたので、結局は
あまり使うこともなかった。そんなわけで、あまり縁がなかったようだ。しかし、
売場で黄色いフィルムを見て選ばない、というのは当時の習慣だったように思う。

コダックは、実はデジタルカメラの生みの親である。発明したのは1970年代だ。
これが普及するにつれ、経営が悪くなっていった。発明したが、デジタル化の波に
完全に遅れてしまったのである。80年代には記録式ディスクを使用したカメラ 、
diskシリーズなんていうのもあったのだが、結局は売れずに沈没していったのだ。

国内のフィルムメーカーはフジとコニカがあった。だがしかし、この2社は早めに
フィルム以外の分野に目を向け、それぞれ成功している。これがコダックとの差 。
今後だが、資金を得るために写真関連特許の売却も検討しているという。そして、
これを米グーグルやアップルが狙っているようだ。まさに、弱肉強食なのである。
コダック破綻_b0016600_19545130.jpg

AB− (7D/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-01-20 19:54 | 東武動物公園

外出せず

今日明日は連休だ。もともと撮影予定を組んでいたのだが、状況が許さなかった。

近所のコンビニで買い物をした以外は、ずっと家で過ごしていた。ここしばらくは
部屋の置物と化しているスマートフォンがとても役に立ち、寝転がり動画サイトを
見ていた。気付いたらこんな時間だ。誰とも会話をしないのがとても楽に感じた。

明日は病院に行く予定。そのあとは・・・結局ゴロゴロしていることになりそう。
外出せず_b0016600_21232465.jpg

AB− (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-19 21:22 | かみね動物園

疲弊

ここのところ毎日咳のことしか印象に残っていない。家ではそこそこ元気なのだが、
外出したとたんに咳に襲われる。無駄にエネルギーを消費するからクタクタなのだ。

それにしても、見事なまでに気力を奪い取っていく。明日から連休。もともと予定を
組んでいたのだが、それどころではなくなった。おとなしくしてようと思っている。
疲弊_b0016600_22465089.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-18 22:46 | 多摩動物公園

また明日

早番なので帰宅が早かった。ちょっと得した気分だが、結局咳ですべてぶち壊しだ。
写真のストックも減ってきたので何とかしたいのだけど、その前にやることがある。

大森山のツアーが迫ってきた。催行にはなったものの、さほどお客さんは多くない。
これは逆に言うと、それだけ密なコミュニケーションが取れる。いい旅行にしたい。

そんなこんなで睡眠時間を稼ぎたいため、写真のみで失礼します。また明日、です。
また明日_b0016600_219308.jpg

AB− (7D/EF400mmf2.8L+EF25)
by keiji_takayama | 2012-01-17 21:08 | 井の頭自然文化園

覚え書き

どうにも、おかしいのである。咳が止まらない。部屋の中ではそうでもないのだが、
外に出ると一変するのだ。電車に乗ると、まず危険が訪れる。何かの空気を吸うと、
とたんに喉の奥が収縮されるような感覚に陥り、一気に咳が出始める。いわば発作。
これを我慢しようとするが、結局は敗北。途中の駅で降りて落ち着くまで過ごすのも
最近は多くなった。職場ではマスクが欠かせない。もともとマスクは違和感があって
好きではなく、この年になるまでほとんど使用した記憶がなかった。それが今回は、
生まれて初めてといっていい体験をしている。話をすることが多いのだが、つまりは
空気を吸うことになるわけで、やはり咳が出る。発作的症状も起きるので、ちょっと
支障が出ていると言っても過言ではないくらいだ。先日医者に行きクスリを処方して
もらったのだが、これがほとんど効いていないのである。昨年も咳が止まらなくなり
その時は「アドエア250ディスカス」というステロイド吸入薬を使用した 。これが
効果的で、1週間ほどで完治したのだが、今回はこれが効かない。もうこうなると、
別の原因を考える必要がありそうだ。次の休みは連休にして、地方に出掛ける予定を
組んでいたのだが、これもまた変更せざるを得ない。後のためにこれを残しておく。
覚え書き_b0016600_2256528.jpg

AB− (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-16 22:55 | 多摩動物公園

ジェル様

昨年末12月26日に発覚した、キッチン配水管の水漏れ 。老朽化した配管を業者に
預けたため、年末年始はとにかく不便だった。全く使えなかったからである。年始に
連絡が入り、休みの予定をすべて変更して14日に来てもらった 。合いそうな部品の
手配ができたという。これでうまく入れば48,300円で済むというものだった。が、
これがもしダメならリフォームしなければならず、これは避けたいというのが本音。

約束の時間ほぼピッタリに部屋のブザーがなり、作業が始まった。1時間ほどかかり
なんとか部品はうまく装着できた。ここでぬか喜びしたのだが、テストで水を流すと
溢れてしまう。そう、結局は詰まりを起こしていたのだ。なんとか流れてはいくが、
少しずつなので時間がかかる。そこそこの時間水を流しっぱなしにすると、配管から
水が逆流して漏れ出てしまうのだ。さすがにこうなると、業者の人も困ったようだ。
「とにかく早急に何とかしたほうがいいですよ」というアドバイスをしてくれたけど
処理を終えて帰ってしまった。マンション全体の問題にもなりかねないし、その前に
詰まりを溶かして流してしまう、という市販の洗浄剤を使ってみることにした。いい
タイミングで、近くの薬局で安く売っていたのだ。見ると、ジェルの強度が増したと
記載されている。ものは試しと思ってこれを流してみたら。なんと、詰まりが解消。
元の状態がウソのように、スムーズに流れるようになった。いやぁ驚いたのなんの。

それから2日が経過しているが、いまのところ何の問題もない。ジェル様々なのだ。
ジェル様_b0016600_2252888.jpg

AB− (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-15 22:51 | かみね動物園

富士山

昨年、動物園以外で最も多く写真を撮りに行った場所。これは富士山である。遊びに
行くことはあっても撮影で向かうことはないと思っていた。被写体として魅力があり
ハマッてしまうだろうと考えていたからである。魅力に取り憑かれ、富士山の近くに
引っ越してしまったという人も多いと聞く。時間と余裕があったら、じっくりと挑戦
してみたい、という程度だったので、優先順位は低かったのだ。ところが、昨年から
ツアーでいろいろな被写体を担当するようになり、やはり人気ということで富士山に
行く機会が大きく増えた。時には全く見えなくて残念なこともあったけれど、朝から
姿が見えるとそれだけでワクワクしてしまう。お客様も同じで、行きのバスから姿を
確認できると、それだけで車内の空気が一変するほどなのだ。現地でお客様と一緒に
写真を撮ることも多い。その結果思ったことは、富士山はフィルムで撮りたいという
ことである。理由はハッキリしないけど、じっくり狙ってみたい。作品という縛りも
なくて、とにかく姿をいろいろ撮ってみたいのだ。そして、35mmではなく中判で。
6×7とか6×6あたりで撮りたいと思う。といっても、かなり先の話になりそうだ。
富士山_b0016600_1228977.jpg

AB (7D/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-01-14 12:27 | 八木山動物公園

遅すぎる年賀状

あろうことか2日も仕事を休んでしまった。なんとか社会復帰したものの、やはり
咳は止まらない。このままだとさすがにマズイような気がする。明日は休みなので
ゆっくり何もせずに過ごそう。と思っていたら、配管工事だ。付くといいのだが。

仕事始めだった3日にようやく依頼した年賀状。仕上がりは12日の予定だった。
なぜこんなにかかるのかというと、3連休が入っていたからだ。仕方ないと思って
オーダーしたら、1日早い11日に仕上がりの連絡が来た。ところが、仕事を休み
ずっと寝ていたので取りに行けず。12日もそうだった。ようやく、今日の帰りに
引き取ってきた。なんとか作成してさきほどポストに入れたのだが、実際着くのは
早くても来週だと思う。とんでもなく非常識なことになってしまった。ハガキにも
書いたのだけど、ホントに最悪な年末年始であった。そして、まだ継続中なのだ。
遅すぎる年賀状_b0016600_22532464.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-01-13 22:52 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama