<   2010年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ラブコール

以前、オリンパスE-3とペンタックスK-7が買い得だという話をした。あれから
また値落ちが進み、E-3は良品がなんと42000円で並んでいる。ここ数日それを
知ってから、猛烈に気になるのだ。大きくごついE-3は、たぶん性に合っている。
カメラのスタイルが男性的、しかも偉そうだ。ウィンドウに並んでいるのを見ると
「おら、どうだ買っていけ」と主張しているようである。こういうのが好きだし、
そんな雰囲気を感じるたびに、欲が出てくるのである。一方のK-7。こちらは逆で
まさに女性的。どこか繊細さを感じるスタイルと、おしとやかなシャッター音だ。
これがウィンドーに並んでいると、和服を着た女性がしゃなりしゃなり歩いてる、
そんなイメージがある。まぁこんな話はともかく、ではE-3をどう使うか。これは
もう完全にアダプターだ。マイクロよりこちらのほうが、カメラを操作するという
感覚では上である。オマケに手振れ補正までついてるし、便利なことこの上ない。

とまぁそんなわけで、ほぼ購入が決定した。そして次は(笑)物欲は果てしない。
ラブコール_b0016600_113776.jpg

AB (D3/Ai-s Nikkor ED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2010-12-21 23:54 | 上野動物園

黄色いとさか

アオメキバタンは、今回もいいモデルになってくれた。古いレンズを使ったので、
ピントリングがとても重い。軽やかに回すなんてとんでもなく、ゆっくり力を込め
回転させないとダメだ。なので、レスポンスがすこぶる悪い。動いているものなど
まず撮れないので、動かずじっとしてくれていることが撮影条件だった。そういう
こちらの状況を知っていたか、キバタンはあまり大きな動作をせず、モデルとして
実にいい仕事をしてくれた。いつも正面から狙うので、黄色い冠羽を大きく見せる
ために後ろから狙ってみた。ファインダーを覗くと、真っ白な羽がバラの花びらを
連想させる。そんなイメージで撮影。ふわっとした雰囲気は、画素が少ないことが
かえって良かったのかもしれない。でも、モニターでこれを確認するまでが難儀。
小さいしちゃんと見えないしで、最も時間を費やすことに。形にできてよかった。
黄色いとさか_b0016600_2192493.jpg

AB (D1H/FL-F 300mmf5.6)
by keiji_takayama | 2010-12-20 23:59 | 上野動物園

266

上野動物園で仲間と写真を撮ってきました。総勢30名。日曜の上野なので混雑も
大きいかと思っていたけど、さほどでもなくスムーズに撮れました。ゴリラだけは
赤ちゃんの人気もあって、見たい人が3重くらいになっていたけれど、少し待てば
場所は確保できます。あちこちでシャッター音が聞こえていました。こういう時は
日頃あまり使わないカメラ・レンズで撮るのがとても楽しいです。というわけで、
266万画素しかないニコンD1Hと、古いレンズ2本を組み合わせて使うことに。

古いカメラで画素が少ないといえども、ちゃんと写るあたりはさすがニコンです。
ただ、モニターだけはさすがに見づらくて、実際の写真との違いに苦労しました。
一回使うと傾向が見えてくるのでいいけど、ホントにキヤノンと正反対だと実感。
武骨なスタイルがとても気に入っているので、あとはレンズをどうするかだなぁ。
266_b0016600_1532759.jpg

AB (D1H/FL-F 300mmf5.6)
by keiji_takayama | 2010-12-19 23:44 | 上野動物園

はらり

草食動物の楽園と呼ばれる金沢動物園に行くと、楽しみな動物がいくつか存在する。
その1つがこのアメリカプロングホーンだ。ここ金沢でしか飼育されていないという
こともそうだが、なによりその風貌が好みなのである。しかも、人間に懐いていて、
ヒトがやってくると前の方に出てくる(ので写真が撮りづらくなる)ことも楽しい 。
勝負できる時間が短いために、確実性が大きく求められる。これがたいへん面白い。

そんな期待を抱いていつものように向かったのだが、今回はちょっと勝手が違った。
奥のほうに座り込んで、あまり動かない。ときおり顔を上げてこちらを伺うのだが、
立ち上がろうとする素振りを見せなかった。寒かったのだろうか。枯れ草が、頭から
目のあたりに引っ掛かっていて、どうも気にしているようだった。確かに、目元から
だらーんと草が垂れ下がっているので絵にならない。証拠写真は撮ったけど・・・。
ちょろっと入ってさっと取ってやりたい、どうにもこそばゆい心境だった。そのうち
何度目かの首振りがうまくいき、はらりと枯れ草が落ちて。ようやく表情が見えた。
はらり_b0016600_913983.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-12-19 09:00 | 金沢動物園

初顔合わせ

ニコンD3がやってきて1年が経過した。1D MarkⅡNと並ぶメイン機として活躍を
続けているが、このカメラのパートナーレンズはNewFD500mmf4.5 Lだけである。
ニコン600mmとはなぜか、これまで組み合わせたことがなかった。しかしこれには
ちゃんと理由があったのだが、先日クリアーになってしまった。なので一度くらい、
同じニコン同士で組み合わせてみるかと考えたのだ。で、上野で試した。いつも通り
午後からのんびり出掛けたので、そうそう撮れるものではない。だけど、最も好きな
画角で写真を撮るのは、機材がどうこういう前に楽しいものだ。短い時間だったが、
思っていた以上に面白かった。初顔合わせがうまくいき、またこれで撮ろうと思う。
初顔合わせ_b0016600_1401782.jpg

AB (D3/Ai-s Nikkor ED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2010-12-18 23:52 | 上野動物園

秘める

子ヒツジの次に、するすると登ってきたのがこちら。お父さんでしょうか。興味を
示していた子どもに代わって、レンズに真っ直ぐな目線を向けてきました。これで
目力に圧倒され、シャッターを切ったあとファインダーから目を離したら、すぐに
岩から降りてしまったのです。ありゃ、と思ったら、また登ってくれたのだけど。

久々に興奮した瞬間でした。内に秘める強さは草食動物のほうが上かもね・・・。
秘める_b0016600_20195754.jpg

AB+ (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-12-17 20:19 | 金沢動物園

紅葉バック

もう今年も終わりというタイミングで、金沢動物園に出掛けてきました。ここでは、
動物園では数少ない「紅葉バック」で撮ることができます。といっても、ある特定の
動物だけですが。それはオオツノヒツジ。用意されている、高い岩のところに登ると
ちょうど背景の木々がバックになるわけ。そんなわけで寄ってみたけど、皆さん下の
ほうでのんびり固まってました。ところが、人が来ると興味を示すようで、一頭ずつ
だんだんと上にやってきて・・・。しまいには子どもと立派なお父さんが定位置に。

レンズに興味があるのか、または警戒したのかわからないけど、立派な表情でした。
紅葉バック_b0016600_9473357.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-12-16 23:52 | 金沢動物園

手紙

ひょんなことから、中学生の頃受け取った手紙の数々と再会した。年賀状が大半で、
もちろんその殆どが手書きである。ほかにはとても懐かしい思い出もちらほらだが、
何かで読んだ記憶通り、男はこういうものを処分できないのだなとつくづく思った。
特に大切に保管していたわけでもなく、その存在も記憶の奥底に沈んでいたのだが、
だからといって即座に捨ててしまうことも躊躇われた。そういえば先日、卒業以来の
再会となったある女子から「ワタシさあ、あんたがくれたラブレターしばらく持って
たんだよね〜」と暴露された。このラブレターを送ったのは中学卒業後だったから、
つまりは当事者以外は誰も知らなかった話なのだ。再会した第一声がそれであった。

ちなみにこの手紙、家を建て替える際に燃やしたのだという。それはそれで一安心。
手紙_b0016600_0265761.jpg

AB− (D3/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-12-15 23:54 | 井の頭自然文化園

衰え

ヤクシカだったかな、を狙ってみた。たくさんいるなかで一頭に絞り込み、表情の
変化を見逃さないよう、集中する。しばらくそのまま睨み付けていたら、上向きに
顔を上げてくれたので、好きな角度で撮ることができた。これはまぁまぁだな、と
帰ってパソコンで見てみたら・・・なんと耳のところに識別用タグが見えていた。

逆側にあると思っていたこともあるが、基本的には撮影時にこれが入らないよう、
完璧に画面の隅々までチェックしている。これが入ってしまうと、写真として弱く
なってしまうからだ。完全に見落としていた。なんとも情けない話。衰えたなぁ。
衰え_b0016600_23484822.jpg

AB− (D3/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-12-14 23:48 | 井の頭自然文化園

プレゼント

クリスマスが近いからか、プレゼント用としてカメラを購入するケースが目立つ。
あ〜いいなぁ〜とか羨ましいとか書こうと思ったが、あまりに眠いのでまた後日。
プレゼント_b0016600_1502150.jpg

AB (D3/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-12-13 23:55 | 井の頭自然文化園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama