<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

下見

ウサギ撮影会の下見で伊香保グリーン牧場へ。申し分のない条件でした。
帰り際に出会ったウシの赤ちゃん、当日人気を集めそうな予感がします。
下見_b0016600_112278.jpg

AB (kissD X/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2010-11-10 21:42 | グリーン牧場

物欲

気になるカメラやレンズがたくさんあって、物欲を押さえるのが難しくなってきた。
実に面白いマウントアダプターが発売になったり、好きなブランドのカメラバッグが
中古で出てきたり。タイミングを合わせているかのような、怒濤の攻撃だ。そのまま
放置していたら、いくらお金があっても足りない。優先順位を考えようと思うけど、
どれも楽しそうなので決められない。そのうち忘れてしまうので治まるのだが、結局
品物が変わるだけで、その繰り返しなのである。ワクワクする気持ちを常に持てる、
という点では確かに楽しいのだが、なんだかキリがない。思い切って機材を整理し、
実用オンリーに代えようかとも思うのだが、もったいないおばけが出てきて決断すら
できない状態だ。ううむ。冬のボーナスの使い道が、ほぼ完全に決まりつつある(笑)
物欲_b0016600_0402984.jpg

AB− (kissD X/EF100-300mmf5.6L)
by keiji_takayama | 2010-11-09 23:54 | 多摩動物公園

卯年

いつの間にか年賀状が発売になった。コンビニには印刷用のパンフレットが置かれ、
いよいよ年末が近付いて来たのだなと感じる。来年は卯年であり、表紙にはもちろん
ウサギの写真が載っていた。昨年、賀状用にトラを撮りに行くという撮影会を行い、
これが有り難いことに、追加設定されるほど人気を博した。で、今年もそういう話が
来たわけだが、ウサギを撮れる動物園は限りなく少ない。なぜなら、飼育されている
場所がたいてい「ふれあい広場」または「こども動物園」だったりするからである。
長時間カメラを向けていられるようなところではない。そのために、おそらく今年は
難しいだろうと思っていたら、なんと牧場で開催することになった。これなら場所も
適当だし、素材的にもなかなかのシチュエーションだと思う。協力してくれる牧場が
見つかったのはさすが旅行会社だと思うが、これならお客さんにも喜んでもらえると
期待している。明後日は下見の予定。ついでに自分の賀状用写真が撮れるといいな。
卯年_b0016600_2350823.jpg

AB− (kissD X/EF100-300mmf5.6L)
by keiji_takayama | 2010-11-08 23:48 | 多摩動物公園

滞在2時間

2時間ほどだったが、ズーラシアに出掛けてきた。施設の写真を撮るためである。
あまり時間をかけないつもりだったが、カメラを構えると結局あれこれ考えるし、
どうも予定通りには進まない。天候に恵まれたこともあって、たくさんの来園者で
混雑していた。これだけたくさんのお客さんを見たのはちょっと久しぶりのこと。
軽食や飲み物を売る即席の店がたくさん並んでいて、日曜日であることを感じた。

ズーラシアには緑が多く、これが色付き始めていた。もう少し日を重ねていけば、
きっと見頃を迎えるだろう。動物園で紅葉の撮影、も悪くないテーマだと思った。
閉園近くになると屋台は半額になった。オカピを一目見ておこうというお客さんで
順路の道は大混雑。人がいなくなるタイミングで撮りたいが、これはほぼアウト。
そんなわけで、簡単な撮影のつもりがこれでもけっこう疲れ、そのまま寝ていた。

つまりは、ブログに載せる写真はゼロ。次の休みは牧場に行く予定なのだ・・・。
滞在2時間_b0016600_054047.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-11-07 23:57 | かみね動物園

ようやく

明日は休み。しかし疲れた。動物の笑顔に癒される・・・ほどではないかな。
ようやく_b0016600_2214472.jpg

AB− (1D MarkⅡN/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-11-06 23:38 | ズーラシア

1万円台

思いつきで、本体が1万円台で買えるデジタル一眼がどのくらいあるのか調べた。
すると驚いたことに35機種もあった。当然、そこそこ旧型ということになるが 、
カメラとして考えれば十分に使えるレベルだ。クルマもそうだが、日本という国は
思贅沢なのだと感じる。ちなみに、ここでもニコン神話は健在。1000万画素以上の
カメラが該当しないのだ。つまり、リセールバリューが高いといえる。このほかは
概ね値落ちが順調に進んでいて、EOS KissD X、ソニーα230、オリンパスE-520
といったところがターゲットに入る。そして注目はルミックスだ。高い人気を誇る
マイクロフォーサーズのG1 、GF1がこの価格帯で手に入る。古いレンズを使って
遊ぶにはもってこいなのだ。一方、意外に高値をキープしているのがフジだった。
もともとの流通量が少ないことも理由かもしれない。選択肢が多いのは楽しいが、
つまりは、衝動買いに注意しないと危険なのである。もう遅いかもしれないけど。
1万円台_b0016600_2202441.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-11-05 23:57 | かみね動物園

綱渡り

早いもので、もう11月だ。今年を振り返るまでもう少し時間はあるのだが、たぶん
目標は全く達成できていない、ということになるだろう。1年を通し何かを続ける、
ことの難しさを実感する。とにかく、やたらと疲れていた。ストック切れも多いし。

なんだかんだでよく続いてるなという気もするけど、ちょっと綱渡りな気分である。
綱渡り_b0016600_115445.jpg

AB- (1D MarkⅡN/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-11-04 23:57 | ズーラシア

暴落

キヤノンが今秋に発売したEOS60D。基本的な性能は文句の付けようがないのだが、
どうも7Dとのランク分けが解りにくかったようで、販売面ではやや苦戦している。

売り出した頃は7Dと価格がほとんど同じだった。とすれば、上級と位置付けられる
ほうに目が向くのは当然かもしれない。これは店頭でもちょくちょく質問されたが、
多少悩むとはいえ答えは7Dだった。まぁこういう状況が続いていれば、当然価格を
何とかしないと、ということになる。で、60Dは新品がここ最近大幅に安くなった。
たった数ヶ月の間に4万円近くも値が下がってしまったのだ。繰り返すが、中古では
なくて新品の話である。性能を考えると、8万円を下回ったというのはかなり安い。
7Dとの価格差がハッキリしてきたので、軽いということもウリにできる。もともと、
悪いどころか優秀なカメラなので、ここまで買い得感があると人気も高まりそうだ。

そうなると、中古の50Dがちょっと気になる。ここの価格差も縮まるので、こちらは
安さの点で印象が薄れている。60Dの暴落が、中古相場を動かすことになりそうだ。
暴落_b0016600_22303339.jpg

AB (30D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2010-11-03 22:29 | かみね動物園

明菜様。

初代歌姫、中森明菜が体調不良のため無期限休養になった。このニュースを数日前に
聞いて、気になったのでいろいろ調べた。その過程で昔の映像をたくさん見ていたら
1日が終わってしまった。ここ数年は年末のディナーショーが定番のようになって、
スケジュールもほぼ決まっていたらしい。まだ時間があるのにこれを回避するので、
おそらくは早期の復帰が不可能だという明確な理由があるのだろう。当たり前だが、
今でもたくさんのファンがいるわけで、とても残念な年末になりそうだ。いつも通り
たくさんのウワサもあるけれど、とにかくどんな形でもいいから歌っていてほしい。

もう20年以上前の話だが、明菜を撮ることは目標の1つだった。中学3年の頃に、
ファンになってレコードを何枚か買ったことがある。下敷きにジャケット写真を挟み
ちょくちょく眺めていた。その後高校になってアイドル写真を始めるようになるが、
その頃にはもうトップクラス。デパートの屋上でキャンペーンなどするはずがない。
テレビの公録で豆粒くらいにしか撮れず、悔しい思いをした。そこから這い上がり、
だいたいどんなイベントでも前のほうで撮れるようになった昭和60年。チャンスが
訪れたのだ。当時、全国数カ所で「明菜LAND」というイベントを行っていて 、その
1つとして埼玉・森林公園が選ばれた。これに行って、そして大きく撮るためには、
使っていた400mmでは足りない。これこそが、大口径超望遠レンズを使う直接的な
きっかけとなった。ペンタックスの500mmf4.5を購入したのだ。今の基準で評価を
したら話にならないけど、これで世界を変えられると思った。ファインダーに明菜が
大きく狙えたとき、とても感動したことを覚えている。何らかの形で、同世代ならば
様々な思い出があるだろう。忘れないために、憧れの存在は残っていてもらいたい。

昔から明菜のファンは、「明菜様」と呼ぶ。ディナーショーにいつか行ってみたい。
明菜様。_b0016600_23242254.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-11-02 23:23 | かみね動物園

ピンチ

写真のストックがついに切れた。しばらくはお茶濁しが続きます。頼むぞアキラ。
ピンチ_b0016600_1455631.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-11-01 23:52 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama