<   2007年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

頂点を極める

プロ野球の話。日本シリーズを戦うチームがいよいよ決まりました。セ・リーグは中日。
子どもの頃からずっと巨人ファンだったけれど、ここ数年のチーム方針と、桑田がいなく
なってしまったことが影響し、すっかり興味がなくなってしまいました。で、同じように
昔から好きな落合さんが率いる中日を、密かに応援してたりします。リーグ優勝できずに
丸刈りになった、という話を聞いたときに、たぶんこうなるであろうと予想してました。

続いてパ・リーグ。日本ハムの強さに驚きました。数年前、北海道に移る2年くらい前の
頃でしょうか。ファンクラブに入っていました。といっても、選手名は当時エースだった
岩本くらいのもの。東京ドームで野球を観戦するのが好きだったわけです。会員証持参で
当日割引が受けられるので、仕事を終えたあとよく出掛けました。スタンドはガラガラ。
勝手に場所を移動しても何も言われない。席を二つ三つ確保しても大丈夫。のんびりした
雰囲気のなかで野球観戦ができました。ビール飲んでいつの間に寝たこともあったっけ。
そんな経緯があったので、昨年に引き続いての優勝は立派だと思うし、嬉しいものです。
一方の中日も、2年連続日本シリーズ。頂点を極め続けた2チームの戦い、注目ですね。

写真はベニイロフラミンゴの羽繕いシーン。定番のカットだとこれを真逆から狙うことに
なるのですが、体部分の赤白模様がとても美しかったので、目線が外側に向くのを待って
撮影したものです。これが内側だと、イメージが弱くなるんですね。くるんとまるまった
首が立体感を強調できたかな。なので、左側の空間も思ったより気になりませんでした。
頂点を極める_b0016600_9582674.jpg

AB+ (30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-10-21 09:59 | 千葉市動物公園

flower

日々暮らしていると、小さな、ほんの些細なことがとても嬉しく感じることがあります。
ここ数年そのようなことがなかったのですが、昨日思い出しました。無形のものだけど、
ストレートにそんな気持ちにさせてくれるのは、やっぱりコミュニケーションなのだと。

またしてもあまり関係ない写真。定番の羽繕いシーンです。ファインダーを覗いてこれを
見つけたときは、口元が見えてないのでどうしようかな、と考えました。ただ、モコモコ
している羽がだんだん花、何故か連想したのはヒヤシンスなのですが、に見えてきたので
ちょっと面白いかもと思ってシャッターを切ってみました。そのまま撮ると羽がトぶし、
羽のほうに露出を合わせると顔が足りなくなるので、この雰囲気にしました。キヤノンは
フィルムの頃のレンズを使うと、仕上がりが少し柔らかくなります。これが好きですね。
flower_b0016600_7323962.jpg

AB (30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-10-20 07:32 | 千葉市動物公園

輝くみなさん

ウチの会社には、音楽活動をしているスタッフが何人かいます。当然ライブもやっていて、
せっかくの機会だから見に行ってきました。下北沢のライブハウスです。こういうことでも
なければまず間違いなく行かないところですが、駅を降りたら食べ物が安いのにビックリ。
あるラーメン屋なんて、替え玉一個無料でした。いつも行けるところなら、たぶん常連だ。

ワンダーツアーと銘打ったイベントで、出演は5バンド。お目当ては最後に登場だったのに
到着した時は3番目のステージが始まる直前でした。「これは早く来すぎちゃったな〜」と
思いつつ中に入ると、これまでのライブハウスとはやや異なる印象を受けました。学生の頃
新宿で同じクラスだった奴のライブを見たことがあったけど、タバコの煙だらけで最悪だと
いうことしか記憶してなかったのです。空調にも工夫が施されていたのかな。じっくり曲を
聴きたいと思っていたのでカメラは持って行かなかったけど、結局は撮影のイメージを頭で
作りながら聴いていました。どのバンドも気合が入っていて、すごく良かったなぁ。楽しい
時間を過ごすことができました。次回また出掛けることがあれば、写真撮ってみたいです。
で、終わってみたら「最初から来ておくべきだった、残念!」に変わりました。勿体ない。

それにしても、何かを一生懸命やっている人の顔って、すごくいいもの。カッコよかった。
ある曲の歌詞に「一度きりの人生だと腹を括った」というのがあって、きっとそういう強い
意思を持って活動しているんだなと。まだまだ甘いと痛感しました。素晴らしかったです。

写真はあまり関係ないけど、瞳が光っていたダチョウ。動物園の動物たちも、輝いてます。
輝くみなさん_b0016600_2405857.jpg

AB+ (30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-10-19 02:41 | 千葉市動物公園

ゴメンネ。

閉園が近付き、ぶらりとコツメカワウソのところに寄ってみました。その時間を狙って、
というわけではないけれど、何故かここに来るのはいつも閉園間際になることが多くて。
泳ぎ回ったりじゃれ合ったりと、仲良しのところをたっぷり見せてもらいました。合間に
こんなポーズをしてくれましたよ。これは何かをお願いしているのか、ごめんねと謝って
いるのでしょうか。考えると面白いです。目元が優しい感じがするので、雰囲気としては
ゴメンネ、というところかなぁ。茶目っ気がありますね。暗いところなので、写真を撮る
条件としてはやや厳しいのですが、それを補うほどの楽しさがここには存在するのです。

ところで!今日も休みなのです。早朝から出掛けようと思っていたけど、疲れていたので
起きることができず、断念しました。思えば2004年の秋、逆パターンで同じ連チャンを
したことがあったのですが、3年経過してできなくなるとは。ちょっとガックリでした。
ゴメンネ。_b0016600_9373072.jpg

AB (30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-10-18 09:41 | 千葉市動物公園

たまにはNikon

休日。またまた千葉市動物公園に出掛けてきました。風鈴&風美に会うためだけではなく、
ほかの理由もあったのですが、結局はレッサーパンダのところにずっといることに・・・。
育ち盛りだけに、一週間見ないと行動パターンが随分と変わってしまいます。できることが
どんどん増えていくんですね。それだけ、眺めている楽しみも増すことになるのですが(笑)
遠足と思われる子どもたちも元気いっぱい。いつもよりいっそう賑やかな声に包まれます。
風鈴&風美は相変わらずよく動きます。撮りながら常に動き回るし、いい運動になるなぁ。

今回は、愛機EOS30Dをサブとして使いました。メインで持っていったのはニコンD2Xs。
これで写真を撮るのは初めてです。前日に設定や使い方をきちんと確認すれば良かったけど
結果的にはぶっつけ本番になってしまいました。しかし、やはり高級機は違います・・・。
手に持った時のしっかり感はさすがに凄い。きちんとフィットするし、これは違うぞという
感想を持つのに数分とかかりませんでした。加えて、撮影者の操作速度にちゃんと対応して
くれるんですね。心地よく撮影できました。これで仕上がりがもう少し良かったら・・・。

そして、風鈴&風美のスナップは今後、別館に掲載します。AB以上のカットはこのままで。
たまにはNikon_b0016600_964798.jpg

AB (D2Xs/AF VR 80-400mmf4.5-5.6)
by keiji_takayama | 2007-10-17 22:53 | 千葉市動物公園

ケガの・・・。

ナマケモノを撮ろうと試みるも見つけることができず、集中力がだんだん切れてきました。
肉眼やカメラを覗いて探しているあいだ、ずっと近くを飛び回ったり、手頃な枝に止まって
こちらに顔を向けていたのがこのソデグロバトです。最初は全く興味がなかったんだけど、
撮影できそうなので証拠代わりにシャッターを切ってみました。当然、うまくいきません。
それに触発されて狙うことにしたものの、今度は場所が高すぎて、のけぞることに・・・。

そんなこんなで何とか掲載に至りました。よくよく見ると、愛嬌のある顔をしていますね。
たくさんある動物園写真ブログでもあまり取り上げられていないようで、ここでも初登場。
ケガの・・・。_b0016600_632884.jpg

AB (30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-10-17 06:03 | 千葉市動物公園

しっぽっぽっぽ〜

左:風鈴 右:風美です。尻尾の色の濃さがはっきりと違いますね。
しっぽっぽっぽ〜_b0016600_2339520.jpg

AB− (30D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2007-10-16 23:36 | 千葉市動物公園

心境の変化

どうやら隠れているつもり、らしい。ママは気付いてくれるかしら?
心境の変化_b0016600_213284.jpg

あ、あれ?想像していたのと違う展開になっているようです。
心境の変化_b0016600_2132368.jpg

おや。ちょっと不安になったかな?訴えかけてますね。
心境の変化_b0016600_2134421.jpg

で・・・。はい、このあとダッシュでママのところに向かいました。

AB− (30D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2007-10-16 21:04 | 千葉市動物公園

角度

バックがいいな、と思ってシャッターを切ったキリンのカット。ところが、下向き目線の
影響で、ちょっと寂しそうな雰囲気になってしまいました。これでちょっとでも顔が上を
向いていたら、全く違った写真になっていたはずです。視線の角度はやはり大切だなぁ。
でも、望遠レンズでこのように切り取っている状態で、動かれたら難易度が上がるけど。

先日、一日でキヤノンの大口径300、500、600mmが売れました。購入したお客様は、
野鳥を撮影したいというケースが目立ちます。それにしても、ちょっと驚き。400mmが
残ったのは何となく納得できるけど。一方、ニコンの新品はあまり動きません。11月に
手ブレ補正を搭載した新しいタイプにマイナーチェンジされるので、巻き返すでしょう。
角度_b0016600_7563244.jpg

AB− (30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-10-16 07:57 | 千葉市動物公園

キャイ〜ン

風鈴「キャ、キャイ〜ン」
風美「キャァ、そんな恥ずかしいこと、ワタシできないよ〜」
キャイ〜ン_b0016600_22282769.jpg

AB− (30D/EF28-300mmf3.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2007-10-15 22:26 | 千葉市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama