<   2007年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

くるん。

鼻をくるんと曲げたアフリカゾウです。何度か見せてくれたシーンでしたが、顔の向きが
逆方向でした。移動しようかと思っていたら、この向きに体を変えてくれたので、運良く
撮影できたカットです。ここ最近ゾウの写真をちょっと苦手にしています。もともと頭で
イメージしてから撮影するのですが、思い浮かばないのでぶっつけ本番な気分なのです。
何かしてくれて、たまたまそれをフレームに入れられるといいのですが。ふだんは単焦点
レンズを使用しているので、その影響があるのかもしれません。ズーム使ってよかった。
くるん。_b0016600_7331646.jpg

AB (D200/AF VR-NIKKOR 80-400mmf4.5-5.6D)
by keiji_takayama | 2007-05-23 07:33 | 多摩動物公園

ぴ〜ん

再び登場、シタツンガです。草をぱくぱく食べているところを後ろから狙ってみました。
ぴ〜んと伸びた脚がとても美しいですね。もし同じことをしたら、きっとこむらがえりを
起こすでしょう。脚が4本見えるといいな、と思ってたら、ちゃんと見せてくれました。

19日に、ZOOMoという新しい写真雑誌が発売されました。3つのテーマに基づく写真を
募集していたので参加した、というわけです。知名度も低いしさほど集まらないだろう、
と思っていたら、なんと3224点も応募があったそうな。この数にはかなり驚きました 。
で、そのなかの一つ、「赤の主張」にベニイロフラミンゴのカットが掲載されています。
以前ここに載せたものですが、赤といえばコレしかない、ということで即決状態でした。

当然撮影者の名前が掲載されているのですが、掲載が決まれば連絡が来るだろうと思い、
アップロード時のIDを「 動物園写真館 」にしました。ところが、これがそのまま載って
しまっているので、何だか妙なことになっています。本屋にお立ち寄りの際は、ちょっと
ご覧いただけると嬉しいです。ちなみに、写真雑誌のコーナーにそっと置かれています。
ぴ〜ん_b0016600_10115732.jpg

AB (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2007-05-22 10:12 | 千葉市動物公園

湯気

完全なこじつけですけど。撮影中にふと背景の面白さを感じたので、ちょろっと移動して
こんな絵にしてみました。暑さを感じるほどの陽気だったので、湯気が立っているように
見えたのかなぁ。そう自己暗示をかけると、ホントにそれっぽく感じるから不思議です。

これを撮影しているときの体勢がまたしても妙なもので、周囲の視線が痛かった・・・。
でっかい嘴がすごくカッコ良くて、いろいろな角度から撮ったけど、ボツが多くて残念。
やっぱり、無理はダメだなと痛感しました。と解っていても、ついついやっちまいます。
湯気_b0016600_1053081.jpg

AB (30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-05-21 10:05 | ズーラシア

バクバク睡中

ポカポカ陽気の影響なのでしょう、マレーバクはバク睡中でした。いい夢でも食べて(笑)
いるのか、ニヤニヤ笑っているように見えるから不思議なものです。ここ最近あまり良い
睡眠を取っていないようで、起きたときが最悪。肩はメチャクチャ凝ってるし、ボ〜ッと
しています。それを元に戻さないとダメなので、早起きになったのかな。大船の店にいた
頃は出勤時間1時間前に目覚ましをセットしていたけど、今は1時間半〜2時間前です。

そういえば、ここの更新時間もいつの間にか、朝方に行うことが多くなりました。以前は
深夜だったので、「あんな時間までよく起きてるね」と言われることもしばしばでした。
そういう意味では規則正しい生活を送っているのでしょうけど、種を明かせば夜の更新が
できなくなったのは、ただ単にすぐ寝てしまうから、だったりします。改善の兆しなし。
バクバク睡中_b0016600_7293762.jpg

AB− (EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-05-20 07:29 | 千葉市動物公園

おなじカタチ

モモイロペリカンの赤ちゃんが誕生していました。お母さんかな、が寄り添っています。
まだ行動範囲が広くない赤ちゃんですが、何かをしたくてたまらないらしく、もごもごと
動いています。で、撮れたのがこんなシーン。親が羽繕いを教えているように見えます。
ちょうど同じ形になっただけかもしれないけど。赤ちゃんのほうは真剣そのもの、かも。

話は変わり、裁判所から手紙が届いてました。倒産した前の会社がついに破産を申請し、
事件として取り扱われることになったのです。ちゃんと番号もついてます。破産管財人の
弁護士も決まり、債権届出書を提出することになりました。しかし、債権者集会は8月。
2月の給料の話が8月です。労働基準監督署で半年くらいかかるとは言われていたけど、
それにしても時間かかるなというのが正直なところ。もらっていない給料のはずなのに、
これだけ遅いとまるで実感がなさそうです。たぶん、全額は出ないんだろうけど・・・。
おなじカタチ_b0016600_7215325.jpg

AB− (D200/AF VR-NIKKOR 80-400mmf4.5-5.6D)
by keiji_takayama | 2007-05-19 07:22 | 多摩動物公園

誇示

やや薄暗くなってきた午後5時近く。出口へと歩を進めていたら、ヤギ小屋の一番高い
ところにいたクジャクを発見。その姿を誇示するような、堂々とした姿が印象的です。

クジャクというと、やはり羽の模様を撮影した写真が一番絵になるのだけど、このとき
頭にあったのはこの誇らしげな形と背景の緑だけ。すごい首の太さだなと思いながら、
シャッターを切っています。背景とのだいたいの距離と位置関係がわかれば、バックが
どのような感じになるかがほぼ予測できるので、歩いているときもチャンスなのです。

撮影していたら、五時を過ぎました。上野だと確実に追い出されてしまうけど、多摩は
広いこともあって比較的寛容です。売店にもお客さんが残っていて、楽しそうでした。
誇示_b0016600_8523862.jpg

AB+ (D200/AF VR-NIKKOR 80-400mmf4.5-5.6D)
by keiji_takayama | 2007-05-18 08:53 | 多摩動物公園

ぐうたら休日

ちょっと暑さを感じる陽気だったので、カンガルーの皆さんはふんぞり返って寝ている、
そういう予想を立てていました。ところが、立ち寄ってみたらお食事中。意外と真面目な
ところを見せてくれました。と言ったら怒られてしまうかな。こちらの気配を感じたか、
ひょいと顔を上げてくれたところをぱちり☆。そういえば、載せるのは久し振りですね。

朝から新幹線に乗っているつもりでしたが、起きたら雨。すっかり気分が萎えてしまい、
そのまま爆睡に戻ってしまいました。せっかくなので上野だ!と考えたけど、結局ダメ。
ごろんと横に転がって、ずっとドラマを見ています。あと6話。ぐうたら休日なのです。
ぐうたら休日_b0016600_16474679.jpg

AB (D200/AF VR-NIKKOR 80-400mmf4.5-5.6D)
by keiji_takayama | 2007-05-17 16:48 | 多摩動物公園

見返り風

ちょっと見返り風。千葉の子どもたちも、随分と大きくなりました。走り回ったり、木に
登ったりと、よく動きます。これから暑くなったらバテるところも見られると思うけど、
このコたちならそんなこともないのではないか、と感じてしまいます。見ていると元気が
出てくる、なんて声も聞こえてきそう。優雅に過ごしてる両親と比べると、面白いです。

先週から、下取りや買い取りで持ち込まれるカメラ・レンズの査定を始めました。これが
なかなか難しい。どこまでを許容するかで迷うことが多いです。でも、使っている機材を
そういう目で見ると実に解りやすい状態でした。ホコリ、キズが多くて最低ランク〜(笑)
見返り風_b0016600_7571590.jpg

AB (30D/EF300mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-05-16 07:57 | 千葉市動物公園

空回り

休日。ズーラシアに出掛けてきました。気合を入れて、いつもより早い時間に出発です。
撮りたい動物もバッチリ決めて、盤石の体勢を築いたつもりでした。ところが。ゲートを
くぐって目にした光景は・・・たくさんの子どもたち。どうやら遠足と思い切り重なって
しまったらしく、たいへん賑やかだったのです。歩くスペースも確保できず、しばらくは
一緒に歩いてました。さすがにこれだと厳しいので、先に行ってもらうことに。とはいえ
いくつかのグループがあるようでなかなか途切れません。別の場所で時間稼ぎしました。

後から考えると、こちらが先に行くべきでした。時間稼ぎのはずなのに、いちどレンズを
向けると何か撮りたくなるもの。そこで2時間近く費やしたのです。で・・・成果なし。
この躓きが結局尾を引いてしまい、手応えがないまま閉園になってしまいました。残念。
オカピも無表情で歩いてました。ここで撮れたらなぁ、のポジションは立入禁止・・・。
空回り_b0016600_10303292.jpg

B (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2007-05-15 10:30 | ズーラシア

反省。

園内アナウンスが聞こえたので、キリンの食事風景を見てきました。フクロテナガザル
鳴き声もそうですが、耳から情報が入るとかなり助かります。集中してると忘れるけど。
大きなキリンを間近で、しかも食事するところをじっくり見られるので人気があります。
到着したら、子どもたちでいっぱいでした。前のほうでは大きすぎるので、ポジションは
最後方に取ります。当然人の頭が入り込むので、間から抜いて撮影することにしました。

食べるのが意外に早く、シャッターチャンスは思っているほど多くありません。黒い舌を
見せているところを狙います。加えて、葉がなくなってしまったあとだと絵的にちょっと
乏しいので、少し急いでの撮影となりました。葉を丸めている場面があればよかったな。
何か撮れても、あとから欲が出ます。それを忘れなければ次に生かせるんだけど・・・。

「ちよっといいですか?」とカメラを向けられることが多くなりました。もちろん店での
話ですよ。デジカメの場合、レンズ探しでご来店されるお客様は、たいていマイカメラを
持参しています。これに商品をくっつけて試写するわけです。最初は店内の様子を撮って
いるのですが、そのうち声を掛けられます。向けられたレンズがキラッと光ると、ああ〜
動物たちもこういう感じなのか、と思わずにはいられません。ちょっと反省してみたり。
反省。_b0016600_8481598.jpg

AB+ (30D/EF300mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2007-05-14 08:48 | 千葉市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama