<   2006年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

相性良し

今年に入って二度目の多摩です。前回に引き続き、ヨーロッパオオカミの様々な
写真を撮ることができました。凛々しくなった子どもを従えつつ、相変わらずの
カッコ良さを見せてくれた親オオカミ。600mmのレンズを向けつつ、ズームを
装着したカメラも使用しました。ちょっと退屈そうな表情、そして立派な横顔を。
オオカミシリーズはまだまだ続きます。今後も随時、掲載していく予定なのです。
相性良し_b0016600_229782.jpg

相性良し_b0016600_2291545.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-03-14 02:32 | 多摩動物公園

リンリン三態

到着時はおむすび山状態だったこの日のリンリン。一通り回って午後4時頃に
戻ってきたら、ちゃんと(?)起きていました。最後にリンリンをもう一度見て
帰ろう、というお客さんが多く、パンダ舎前は賑わっていました。中央にある
笹の山にはあまり興味を示さず、台の上でファンサービスしてくれたのです。
とはいえ、そこはのんびりさんのリンリン。結局台の上でそのまま寝てしまい、
バイバイとなりました。シャッターが降りてきた時には、皆さん笑ってました。
リンリン三態_b0016600_94504.jpg

リンリン三態_b0016600_9451177.jpg

リンリン三態_b0016600_9452386.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-03-13 09:45 | 上野動物園

お誘い

大きな声を出していたカリフォルニアアシカに誘われ、立ち寄ってみました。
でっかい♂が泳ぎながら、顔を水面に出して何やら叫んでいます。でも表情は
何となく優しそうですね。どうやら岩の上で寝そべっている別のコを、誘って
いるかのようでした。「ねえねえ、一緒に遊ばない?」みたいな。でも相手は
全くの無関心らしく、微動だにしませんでした。メゲてはなさそうだったけど。
ちなみに全体の風景はこんな感じです。近そうで遠い仲、なのかなぁ・・・。
お誘い_b0016600_1275233.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-03-12 01:28 | 千葉市動物公園

監視

嘴を洗っていたチリーフラミンゴを狙ってたら、ちょっとした発見がありました。
水の中でぷるぷる嘴を振るっていましたが、時折顔というか目元をパッと遠くに
向けて監視するような視線を見せます。これがなかなか精悍な雰囲気だったので、
狙い撮りしてみました。嘴が醸し出す波紋も、きちんと同心円状になってますね。
これを水面に映っている姿と対称にしてみたら、ちょっと面白い形になりました。
フラミンゴ、特にベニイロフラミンゴは、ブログ系で一番多く掲載しているはず。
もともとその形が好きなこともありますが、キヤノンLレンズを使っている人なら
一度は必ず、赤い被写体を撮影してみたいと思うでしょう。理由は赤ラインです。
監視_b0016600_1382922.jpg

監視_b0016600_1384127.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-03-11 01:38 | 千葉市動物公園

冷たい雨に打たれていたシロエリハゲワシ。自慢の白襟も、あまり目立ちません。
嘴に白い糸のようなものが絡みついています。実はこれ、撮影を開始した直後は
目元にあったのです。途中で気付き、さすがにそれでは絵にならないためしばし
待ちの状態に。すると予想通り、雨に流されて嘴のところに移動したのでした。
そこで撮影再開。こうして生まれたカットです。羽毛がスズメバチの巣みたい。

昨日は多摩動物公園に出掛けました。もともとは別のところに遠征する予定を
立てていたのですが、体調があまり良くないので変更したものです。ここ最近
ちょっとご無沙汰になっている皆さんを、たっぷり撮影しました。到着は午後
でしたが、久し振りに充実していたように思います。ちょいしんどかったけど。
巣_b0016600_2564140.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-03-10 02:57 | 千葉市動物公園

濡れた毛

まだ若そうなアメリカバイソン。雨が降っても関係ないよとでもいうように、
元気に駆けてました。それをキャッチできたらよかったけど、レンズ交換が
間に合わず残念ながら逃してしまったのです。バイソンというと、上野では
ハシビロコウ並みに動きません。ほかの動物園でも、元気な姿を見ることは
ほとんどなかったのでかなり驚きました。雨はやはり、いつもと違うのです。
濡れた毛の質感がどうにも好きなんですよ。小さな目元も、特徴の一つかな。
濡れた毛_b0016600_240680.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-03-09 02:40 | 千葉市動物公園

うひょ〜

比較的撮影のしやすいのがムフロン。大きな角が実に特徴的です。♂と♀は
別々に暮らしていて、反応もそれぞれ異なるようです。♂のほうはやっぱり
堂々とした雰囲気。どっしりと構えているというか、レンズを向けても特に
動じることはなく、しっかりカメラ目線を送ってくれます。撮られ慣れして
いるように感じるほど。それに比べると♀のほうは撮影したことが少なめで、
それが表情にも出ているみたい。うひょ〜、ワタシを撮るの?とでも言って
いるかのようでした。もちろん、ホントはそんなことではないと思うけれど。
うひょ〜_b0016600_1150562.jpg

うひょ〜_b0016600_11501438.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-03-08 11:50 | 千葉市動物公園

ぴったり

高地で生活しているヤク。夏場はバテて寝ている姿ばかりが目立ちますが、
冷たい雨が降っていた日は、元気そうでした。といってもダイナミックな
動きがあるわけではないけれど。そのまま狙うと中途半端な構図なので、
頭を上げたところをパチリ。こうするとフレームにぴったり入るのです。
明後日は撮影を予定しています。ここ最近は休日になると悪天候なので、
久し振りに晴れの状況で出掛けられるかな。さて、どこにしよう・・・。
ぴったり_b0016600_938956.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-03-07 09:38 | 千葉市動物公園

えへへ

草を食べながら、へへへと笑うシロオリックス。かどうかは定かではないけど、
ちょっと面白い表情を見せてくれました。ここは広々とした施設なのですが、
立派な角を入れて撮影しようとすると、どうしても後ろにある金網が入ります。
これは避けたいので、手前に出てきてくれている時、丘の斜面を背景にできる
シチュエーションでないと、狙うことはありません。記録として全身をきっちり
フレームに入れようというならいいけど、作品として考えると厳しくなります。
前に載せてからかなり時間が経過してしまったのは、こんな理由があるからです。
えへへ_b0016600_315166.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-03-06 03:15 | 千葉市動物公園

愛嬌

アキシスジカの赤ちゃんです。愛嬌のある顔つきをしています。場所がやや
地味なところなので、なかなか見つけてもらえません。こうして見ていると、
お客さんがやってくるのを待っているみたい。じっと遠くを眺めています。
愛嬌_b0016600_1335763.jpg

右にも、左にもちゃんと視線を向けています。楽しそうにみえるから不思議。
愛嬌_b0016600_134924.jpg

愛嬌_b0016600_1341856.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-03-05 01:35 | 東山動植物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama