<   2006年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

昔の・・・。

シロハラハイイロエボシドリといいます。ひょんなことから見つけたのですが、
まず最初に思ったのは、「昔のX JAPANがなんでここにいるのだ!」でした。
厳密な話をすると、このヘアスタイルを最初に採用してメジャーデビューした
バンドはBUCK-TICKです。当時はマスコミにもよく取り上げられていたっけ。
ちなみに、嘴の黒いこちらはオス。メスの嘴は緑がかった白です。撮影時には
気付いていなかったので、雌雄撮っていたのはたまたまでした。それにしても、
見事に立ってますね。雨に濡れたらどうなるのかな、などと考えてしまいそう。
メスは2004年8月、オスが20005年9月に来園。仲良く暮らしているそうです。
昔の・・・。_b0016600_1214160.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-01-12 12:14 | 上野動物園

檻がシルバーなので、イマイチ抜けが悪い状態でした。これはダメだなと思い、
押さえ代わりに1カット撮影してその場を離れたのですが、あとから確認して
みたら意外とマトモでした。嘴にうっすらと浮き出ている模様が、メラメラと
揺らめく炎を連想させます。晴れていたらなぁとも思うけど、そうなると檻の
反射が厳しくて話になりません。曇っていて正解だった、と思うしかなさそう。
炎_b0016600_10225071.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-01-11 10:23 | 上野動物園

息を潜めて

ここではすっかりお馴染みの、ベニイロフラミンゴです。背景が選びやすく、
しかも適度な距離なので、かなり好きなスポットの一つです。嘴を隠しつつ、
強い目線で何かを見つめていたコに注目。息を潜めて獲物を狙っているような
雰囲気を感じました。たぶんそんな状況ではないけれど。フラミンゴは引きと
アップとのギャップが大きい動物だと感じます。なかなか野性的なんですよね。
えっ、いつもの羽繕いシーンはないのかって?もちろんあります。後日掲載!
息を潜めて_b0016600_1204660.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-01-10 01:21 | 上野動物園

寒い!

新年の初撮りは、昨年に引き続き上野でした。とはいえ、あまりに寒く厳しい
撮影になりました。動物たちもどことなく寒そうです。結局のところ、元気な
姿を見せてくれたのは鳥、閉園間際に寄ったリンリン、ホッキョクグマなど。
なかでもゴリラはとても寒そうにしていまして、こんなものを被ってました。
寒い!_b0016600_15258100.jpg

(20D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2006-01-09 01:53 | 上野動物園

緊張してる?

知る人ぞ知るという話ですが、東武ではかなり多くのサルが飼育されています。
ほかの動物園では見られない珍しい種類もいるのですが、とにかく条件がすこ
ぶる悪く、写真はマトモに撮れない状況です。今回もダメだなぁと思いつつ、
眺めていたところ、ジェフロイクモザルの赤ちゃんを発見しました。とっても
元気が良くて、手前に走り寄ってきたり、ロープにぶら下がって遊んでいたり、
と楽しそうな様子です。撮れるかとレンズを向けたら、何とかなりそうだった
のでそのままパチリ。ちょっと緊張気味だけど、しっかりカメラ目線でしたね。
緊張してる?_b0016600_0523870.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-01-08 00:53 | 東武動物公園

隆々

のんびりとお散歩していたチーターを狙ってみました。歩くコースはだいたい
決まっているのですが、どこの位置からどのポイントを狙うかを決めるまで、
多少時間を費やします。それが決まって撮影するも、きっちりとフレーム内に
入れるのがなかなか難しいのです。隆々とした足の筋肉が目立っていますね。
それからしばらくして、走りだそうとするシーンを撮影。こちらも見事です。
スピードスケートの岡崎朋美選手の筋肉にも、驚かされたことがありました。
隆々_b0016600_9515676.jpg

(20D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2006-01-07 09:53 | 多摩動物公園

神秘

ラマです。何と初登場なんですよ。意外な気もします。実はこれまでに何度か
撮影しているのですが、すべてボツ。ここに載せられるようなカットは一つも
存在しませんでした。どういうわけか、イメージが湧かなくて。もともと地味
だという印象があったことも、その理由かもしれません。そんなわけで意図も
なくカメラを向けてみました。最初は正面を向いていたのでピンと来なかった
けれど、横向きになったとたん神秘的なものを感じ、シャッターを押しました。
耳はどうしてもウサギを連想するけれど、ニッと横まで広がった口元、そして
真っ白な睫毛など、新しい魅力を発見できました。ラマってすごいんだなぁ。
神秘_b0016600_2584955.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-01-06 02:52 | 千葉市動物公園

キャッチライト

寒い日が続きます。動物園での撮影も厳しさが増してきました。でも、元気な姿を
見ることができると、寒いのを忘れてしまうことも。夕方立ち寄ったキリン舎では、
こんな姿が見られました。寒さに負けないよう体を動かしているのかもしれません。
こちれはマナトくん。走り回ったあとも、手前と奥を行ったり来たり歩いています。
瞳がキラリと光を捉え、目にキャッチライトが入ります。楽しそうなシーンでした。
キャッチライト_b0016600_9423062.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-01-05 09:43 | 千葉市動物公園

角のキズ

はしら〜のきぃず〜はおととしの〜ではないけれど、家の柱に背の高さを刻む、
これは何となく家族の絆というか、仲の良さを実感させるイメージがあります。
元旦に見たトヨタホームだったかな、のCMでもそんなシーンが出てきました。
で、こちらはムフロンです。特徴的な立派な角がツボ。かなり好きな動物です。
両側の角の付け根に、無数の傷がついていますね。オトコの勲章のようで凄い。
角を使ったドつきあいを見たことがあるけど、ゴッゴッという音が迫力でした。
角のキズ_b0016600_10174440.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-01-04 10:18 | 千葉市動物公園

もうすこし

仕事帰り、近所のコンビニに立ち寄ったら入り口に設置されたのぼりに目が
釘付けになってしまいました。映画の宣伝のようでしたが、そこにプリント
されていた♂ライオンの絵がとてもカッコ良かったのです。特に鋭い視線が
印象的でした。で、「これどこかで撮ったぞ」ということになり、探したら
こんなカットが出てきました。でもちょっと迫力不足かな。もう少しなのに。
もうすこし_b0016600_1083239.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-01-03 10:09 | 天王寺動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama