<   2005年 07月 ( 48 )   > この月の画像一覧

ピーピー

仔ヤギを撮影したあと、閉園も近くなってきたので帰ろうかなと思ったら、
どこかからピーピーという小さな鳴き声が聞こえてきました。ふと見ると、
フンボルトペンギンの赤ちゃんが顔を出していたのです。5月に誕生した
ということは知っていましたが、その姿を確認できたのは初めてでした。
ピーピーと鳴いていたのは、21日生まれの小さい赤ちゃんだったのです。
プールに落ちると死んでしまうそうで、親がしっかりガードしていました。
ピーピー_b0016600_2163153.jpg

(20D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2005-07-25 02:16 | 千葉市動物公園

ラストカット

まだまだ騒動は続くものの、メディアが煽り立てることはなくなりました。
風太くんのところは相変わらず混雑していますが、立つ頻度は減ってます。
好奇心から立ち上がる側面もあったらしいので、慣れてしまったのかもね。
というわけで、手持ち立ちシーンのラストカット。撮影は6月1日でした。
ラストカット_b0016600_1534468.jpg

(EF135mmf2L)
by keiji_takayama | 2005-07-24 01:53 | 千葉市動物公園

母を見つめる瞳

7月月3日に誕生した、ヤギの赤ちゃんです。撮影したのは8日ですので、
生後5日目の姿になります。運動場の事情もあって親子ショットがなかなか
撮りにくいけれど、駆けるというよりも飛び跳ねながら移動する姿が印象的
でしたよ。これは手前のほうにやってきて遊んでいる際、近くで休んでいた
お母さんを眺めていたシーン。視線と口元に甘えるような雰囲気があります。
母を見つめる瞳_b0016600_0424362.jpg

(EF100-400mmf4.5-5.6L)

撮影後記
by keiji_takayama | 2005-07-24 00:43 | 千葉市動物公園

母の目線

避暑のためか、頭に麻袋を乗せているモモコさん。2000年に上野動物園で生まれた
モモタロウくんの、お母さんとしても知られてます。一緒に行動する時間はだんだん
減ってきているようですが、何かをじぃっと見つめている視線はとても優しいですね。
ちなみにこの時、モモタロウは下のほうで木を揺すったり、転がったりしていました。
母の目線_b0016600_1131119.jpg


そして・・・
by keiji_takayama | 2005-07-23 11:30 | 千葉市動物公園

頭に血が上る

オグロヅルです。とても珍しい種類らしく、国内の動物園でも飼育例はかなり
少ないそうです。そんな希少種にもかかわらず、お客さんの関心はあまり高い
とはいえません。パッと見て通り過ぎてしまう、そんなことが多いようです。
そんな毎日に怒りを覚えたわけではないでしようが、カメラを向けてみたら
遠くのほうにもの凄い視線を飛ばしていました。額に「怒」の文字が浮かび
上がってきそうな雰囲気です。しかも、完全に頭に血が上っているみたい。
まるで活火山のマグマのよう。黒く縦断してる毛も凄みがあって驚きです。
頭に血が上る_b0016600_355412.jpg

(istD/タムロン300mmf2.8LD+トキナーDOUBLER )
by keiji_takayama | 2005-07-22 03:06 | 上野動物園

バランス

久々の登場となるコアラです。各地の動物園でもかなり大きな人気を集めて
いますが、なかなか撮影する機会がありません。しかも、起きているところ
にタイミングよく遭遇することが少なく、いつも寝ているカットが多いです。
比較的明るいところにいたので狙ってみたら、鉄棒の演技の真っ最中でした。
それにしても、バランスをうまく保つものですね。かえって疲れないのかな。
バランス_b0016600_2574084.jpg

(20D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2005-07-22 02:55 | 多摩動物公園

ちょんまげ

またまた面白い鳥が撮れました。コシアカキジといいます。全身姿はこちら
午後3時頃だったのでシャッターチャンスは少なかったけれど、とりあえず
その姿を捉えることができました。仮面を被って、仮装パーティにでも出席
するような姿です。それにしても、頭のちょんまげが見事にマッチしてます。
ちょんまげ_b0016600_11759.jpg

(istD/タムロン300mmf2.8LD+トキナーDOUBLER )

撮影後記
by keiji_takayama | 2005-07-21 01:04 | 上野動物園

くんくん

何かを見つけた風太くん。くんくんとにおいを嗅いでいるのか、ちよっと
興味ありげな表情を浮かべていました。最近の暑さでちょっとバテ気味の
様子を見せることもありますが、涼しい日には元気に動いているようです。
夏場は健康を考え、室内との出入り口を開放して出入り自由にするみたい。
くんくん_b0016600_0273420.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2005-07-21 00:27 | 千葉市動物公園

頑張れ!

ニホンカモシカの赤ちゃんが放飼場で誕生しました。生後3時間の様子です。
電車に乗っている時にメールで誕生を知り、急いで向かって撮影できました。
立ち上がろうとすると、見ているお客さんから「頑張れ!」と声援が飛びます。
お母さんではなくお父さんからお乳をもらおうとするなど、面白いシーンも。
額のところに一文字の白い毛があることから、関口宏みたいと言われてました。
でも名前は「ヒロシ」ではなく「タケシ」だそう。元気に育ってほしいですね。
ちなみに、リンクしているサイトでは出産2時間後の写真をご覧いただけます。
頑張れ!_b0016600_0153068.jpg

頑張れ!_b0016600_0154790.jpg

(10D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
(10D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2005-07-20 00:17 | 多摩動物公園

ポケモン

こちらはヒロハシサギ。人気のハシビロコウと名前の雰囲気が似ています。
見られる場所もすぐ目の前なのですが、やや地味な存在です。特徴はその
広くて大きなくちばし。あとは・・・「へへへへへ」って笑ってるような
顔のつくりでしょうか。眼が大きく、パッチリしているので憎めないです。
そして、確かポケモンに似たようなのがいたのではないかと思うんだけど、
どうしてもそれが解らないです。コダックやカモネギは違うしなぁ・・・。
ポケモン_b0016600_261554.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2005-07-19 02:05 | 千葉市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama