<   2004年 10月 ( 101 )   > この月の画像一覧

睨まれ好き

にらまれた

旭山動物園のユキヒョウというと、寝ているか足の裏だけかという
写真が多いように感じていたのですが、↑はカッコいいです。
やっぱり睨んでいるカットはいいなぁ。睨まれるの大好きです。
ちなみにこれは、多摩のミユキさん。表情がちょっと似てるかな。
睨まれ好き_b0016600_2342240.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-28 23:02 | 多摩動物公園

クモザルカップル

こちらはジェフロイクモザルのカップルです。
クモザルは長い鉤状の尻尾が特徴で、ものをつかむことが可能。
5本目の手足として働きます。器用なおサルさんです。
2頭いるのをそれぞれ撮ってみたら、ほぼ同じポーズをしてくれました。
クモザルカップル_b0016600_11205145.jpg
クモザルカップル_b0016600_1121125.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-28 11:21 | 日本平動物園

くわ〜っ。

カメラを構えていたら、突然叫び始めたオジロワシ。
フレームいっぱいに狙っていたのでかなりビックリしたけれど、
咄嗟にシャッターを押したカットです。口の中丸見えだ〜。
くわ〜っ。_b0016600_1111182.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-28 11:10 | 井の頭自然文化園

暑さに耐える

このカットを撮影したのは、猛暑真っ盛りの8月13日。
このクソ暑いなか、この格好ではさぞかし辛いだろうなぁと。
ひたすら耐えているような、そんな雰囲気のアメリカバイソンでした。
設置されている案内板によると、このコの名前はマックといいます。
平成3年11月生まれの男の子。性格は見た目とは異なり、
おとなしくやや気の小さいところがあるそうです。
ところが、興奮すると吊してあるトラックのタイヤを頭突きで
飛ばして暴れ回るとのこと。怒らせると怖い存在ですね。
暑さに耐える_b0016600_1522644.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-28 01:52 | 日本平動物園

定番シーン

キリンの種類ってたくさんあるんですね〜。
動物園で見掛ける一般的なのはアミメキリンです。
ちなみにこれは、マサイキリン。平成8年7月生まれのトッポくんです。
キリンを撮ろうとする人の大半がチャレンジするシーンですね(笑)
定番シーン_b0016600_0463626.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-28 00:46 | 日本平動物園

ヒゲワシ

園内の案内板によると、ここ日本平にしかいないそうです。
目がとても良く、上空から動物の死骸を探して食べます。
骨を上空から落として割り、骨髄を食べることで知られているそうです。
ハゲワシの仲間だということなのので、千葉市動物公園にいる
エジプトハゲワシに近いということになるでしようか。
そういえばこのエジプトハゲワシも、くわえた石をダチョウの卵に落とし、
割って食べるという特徴があります。携帯の動画配信システムを始めた
千葉の場合には、FOMAでこのシーンを見ることができます。
ヒゲワシに話を戻すと、立派な羽を持っているにも関わらず、
自分の翼だけでは飛ぶことができません。気流(風)に乗るそうです。
ヒゲワシ_b0016600_10494814.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-27 10:49 | 日本平動物園

おすましさん

ネコ繋がりということでもないけど、アムールヤマネコ。
井の頭を代表する動物の一つです。何度か繁殖にも成功。
このコはまだ幼い個体だと思います。檻がちょっと厳しいです。
前に来た時は殆どその姿を見なかったのに、涼しくなった影響か
たくさん出ていました。おすまし顔を撮らせてもらいました。
おすましさん_b0016600_4211319.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-27 04:20 | 井の頭自然文化園

漁り猫

スナドリネコと読むのだそうです。いろいろ動物園に行ったけど、
このコを見たのは今のところ、天王寺動物園だけです。
何でこういう名前なのかというと、魚を捕るネコという意味だとか。
なんだか妙な違和感を感じてレンズを向けたら・・・。
「なんだよ、文句あっか」とばかり、思い切り睨まれました。
漁り猫_b0016600_2149152.jpg

ちゃんと確認したわけではないけど、人気漫画「ぼのぼの」にも
登場してくるらしいです。侮れない漫画ですね。チェックしとこう。
by keiji_takayama | 2004-10-26 21:49 | 天王寺動物園

おとうさん

ブチハイエナ

天王寺動物園に行く機会があったので、ようやくブチハイエナの
子どもを見ることができると張り切ってました。
滞在できる時間は1時間足らずだったので、ここが勝負と思って。
で、辿り着いてみたら・・・でかいぞ。とそこに張り紙が。
赤ちゃんの公開は午後二時からとのことでした。あーあ、残念。
でもその代わりにと、おとうさんが元気なところを見せてくれました。
それにしても、ここのガラスの汚れはすごいものがあります。
おとうさん_b0016600_21382559.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-26 21:37 | 天王寺動物園

ホントは仲良し

好きな理由。

多摩動物公園のユキヒョウ。ミユキ母さんがマイちゃんを優しく
舐めています。ほのぼのとする、いいシーンですね。
これとは逆に、マイちゃんがミユキ母さんを舐めているところを。
シバかれても、いつもミユキ母さんのそばにいるようです。
ちょっと甘えん坊さん。そして時にはいっしょにうたったりしています。
ホントは仲良し_b0016600_20531565.jpg

by keiji_takayama | 2004-10-26 20:46 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama