カテゴリ:掛川花鳥園( 243 )

睡眠4時間運転12時間

ツアーの下見で日光に行ってきました。
睡眠が4時間でしたが、行き帰りとも一般道を使ったので運転12時間。
さすがに疲弊してヘトヘトです。

やらなければいけないことが積もってますが、さすがにアウトです。
睡眠4時間運転12時間_b0016600_22454520.jpg

(α7II/FE24-240mmf3.5-6.3 OSS)
by keiji_takayama | 2015-05-26 22:46 | 掛川花鳥園

花鳥園で餌やり

職場の同僚と掛川花鳥園に出掛けてきました。

写真が目的ではなく、遊びに行ってたくさん餌をあげてきました。
ホントはいろいろ書きたいのですが、明日もかなりの早起きなので
さっさと寝る必要があります。なので、ひとまず写真を載せます。
花鳥園で餌やり_b0016600_2257625.jpg

(α7II/FE24-240mmf3.5-6.3 OSS)
by keiji_takayama | 2015-05-25 22:57 | 掛川花鳥園

さて・・・

明日は休みなのだけど、さてどうしようかな。
さて・・・_b0016600_20505749.jpg

(X-T1/XF50-140mmf2.8 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2015-05-19 20:51 | 掛川花鳥園

プチ腰痛

やはりというか毎年のことだが、GWの動物園は大混雑である。
無料になるところもあるし、家族みんなで楽しめるから、なのだろう。
とはいうものの、いつも平日を選んで撮りに行く立場からしてみれば、
この期間は撮影条件が最悪だ、ということになる。ということでGWは
たとえ休日になったとしても、動物園には行かないことにしている。

そんなわけで、前の職場で手伝いをしていたのだが、立ったり座ったり
体を動かしながら作業していたら、すっかり腰を痛めてしまった。

何もしないでただ休んでいるのが、正しいGWの過ごし方なんだろう。
プチ腰痛_b0016600_20324742.jpg

(X-T1/XF50-140mmf2.8 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2015-05-04 20:33 | 掛川花鳥園

4連続雨

ようやく晴れてきたが、朝は雨が降っていた、これで休日は4連続雨だ。
4連続雨_b0016600_13453731.jpg

(X-T1/XF50-140mmf2.8 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2015-04-11 13:45 | 掛川花鳥園

ぬいぐるみ ?

日付が変わるまでに帰ってこれない可能性があるので、早めに。
フジの50-140はとてもいいレンズだと思う。このままの性能で
600mmとか500mmが出てきたら、欲しくて困りそうである。
ぬいぐるみ ?_b0016600_734323.jpg

(X-T1/XF50-140mmf2.8 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2015-04-10 07:34 | 掛川花鳥園

機材の年間使用料

いま持っているカメラやレンズをいつ、いくらで買ったのか。ハッキリ覚えて
いることのほうが少ない。直近のものならまだしも、数年が経過してしまえば
そんなものはさっぱり忘れてしまう。しかし、それでもいくつか明確に記憶が
残っているものがある。ふと、それをもしも現在まで所有していたとしたら、
年間の使用料はいくらになるだろう。そんなことを思いついて、調べてみた。

2003年の4月、本格的に動物園写真を始めた。その目的で初めて購入した、
EF300mmf4L IS USM 。錦糸町のヒカリカメラで、10万円の中古を選んだ 。
そして 、現在の中古並品は84,240円。買い取り価格は59,000円である。
つまり、この12年間で15,760円しか値落ちしていないことになる。まあ、
とても同じ状態を保ったまま12年間維持できるとは思っていないが、これは
さすがに驚くべきリセールバリューの高さだろう 。もし59,000円で買って
もらえるのなら、使用した12年で減った価値は41,000円。これを使用した
年数で割ると、1年当たりの使用料は3,416円。かなり割安な水準になる。

これはすごいと思ったのだが、だったらこれはどうかというケースがあった。
それは初めて自分のお金で買ったカメラ。昭和57年(1982年)1月のこと。
近所のカメラ店で、ペンタックスSPF+タクマー55mmf1.8を購入。お年玉を
集めて握りしめて、21,000円だった。写真を学んだカメラである。それから
33年が経過しているわけだが 、いまでもペンタックスSシリーズは中古での
一定人気が保たれている。つまりは、相場がちゃんと形成されているわけだ。
もう底値といっていいレベルだが、使い込んだランクと仮定しても、カメラは
2,500円、レンズも500円の値が付く。合わせて3,000円だ。購入価格から
これを引くと18,000円、さらに年月の33で割ると、なんと545円だった。

かなりのこじつけだが、なんとも面白い結果になった。写真を学んだ月謝は、
545円だったということになる。写真教室に通うより、数倍も安かったのだ。
機材の年間使用料_b0016600_23174875.jpg

(X-T1/XF50-140mmf2.8 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2015-04-01 23:18 | 掛川花鳥園

タイミング勝負

あれ、いつもと違うぞ・・・と思ったのは、メガネフクロウ。
展示されている場所が違うのではないか、そう感じた。かなり曖昧だけど。
ガラスケースには2羽がいて、片方はこちらにおしりを向けていた。
そしてもう1羽のほうは、下の方から見上げ気味に睨みつけていた。
「なんだよ〜」と言われているみたい。小さな子どものようだった。

その状態での睨み合いが数秒続いた。
目線は外さない状態のまま、そっとカメラを持ち上げてみる。
そのままピントを合わせて2回だけシャッターを押した。
レンズは斜め上から下に向けて入れている。
つまり、少しでも動かれたらもうピントは外れてしまうことになる。
タイミング勝負だった。

結果は、このカットが最初に押したほう。後のほうはピントが外れていた。

ほんの僅かだが、こちらの対応のほうが速かったようだ。
フジのAFは、さほど敏速ではないと思う。
風景撮影でじっくり狙うならいいが、こういう速写のシチュエーションでは
やや厳しいと感じている。こんなときは、やっぱり一発勝負に限るのだ。
タイミング勝負_b0016600_20515263.jpg

(X-T1/XF50-140mmf2.8 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2015-03-30 20:52 | 掛川花鳥園

ポポちゃんのお花見

掛川花鳥園は一足早く、桜が満開になっていました。
人気者、アフリカオオコノハズクのポポちゃんが花見をしています。
ふんわりピンクの雰囲気に、目を細くして嬉しそうですね。

というのは当然ながら、全くのこじつけです。
TV番組などでよく知られた存在であるポポちゃんココちゃんは、
専用の休息スペースで展示されています。そしてここは、季節によって、
様々な装飾が施されています。前回は昨年の12月に訪問しましたが、
そのときにはクリスマスバージョンになっていました。
そして今回は、ピンクに包まれた桜模様です。
佇んでいるところを撮ってみましたが、最初は横向きでした。
それを、このふんわりしたイメージでまとめられないかと考えてみて、
だとしたら、やっぱりそれに合うのは「ニッコリ」ショットしかないと。

そう思って、しばらく粘りました。

最近よくあるパターンですが、これは撮ったときからこちらに載せると
決めていました。なんといいますか、とても幸せそうに感じたからです。
ポポちゃんのお花見_b0016600_22532445.jpg

(X-T1/XF50-140mmf2.8 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2015-03-28 22:53 | 掛川花鳥園

軽自動車は素晴らしい

クルマで掛川花鳥園に行ってきました。でも、いつもの愛車ではありません。
ちょいとワケありで、軽自動車を運転したのです。10年以上ぶりでした。
それは、日産のデイズルークスです。背の高いワゴンタイプのクルマ。

もともと、仕事用としていろいろな軽自動車を乗り継いできました。

・三菱 ミニカインタークーラーターボ 550cc
・スズキ アルトツインカム 550cc
・スズキ アルトワークスRS/X 660cc
・スバル レックススーパーチャージャーVXオープントップ 550cc
・三菱 ミニカDOHC 660cc

最後の軽自動車、ミニカ660を手放したのは98年頃だったかな・・・。

これ以来の運転ですので、さすがに最初はちょっとだけ緊張しました。
でも、こういうのはなんだかんだで体が覚えているもので、すぐに感覚を
取り戻すことができました。がしかし、これまでの記憶とは全く違う ! !
走り出してすぐに、感じたことです。まぁ当たり前の話ではあるのですが、
クルマの挙動がとてもしっかりしていました。車線変更もキマります。
ターボエンジンではありませんが、加速もきちんと対応してくれます。
そしてなにより、乗っていて疲れない。これにはホントに驚きました。
室内の質感も悪くはないですし、ちょっとした小物入れのスペースも多く、
気配りが満載です。クルマを使用する目的だけを考えれば、これで十分。
そんな感想を持ちました。軽自動車の売上げが好調だというニュースは
何度か耳にしていますが、これは一度乗ってしまうと納得できる話です。

道中でそんな発見をしながら、文字通りスイスイ到着してしまいました。
平日なのでさほど混雑はしていないだろうという目論みは完全にハズレ。
春休みに入ったと思われる家族連れや、団体旅行のお客さんなど、園内は
大いに混雑していました。天候にも恵まれ、写真もいろいろ撮れました。
今回の機材はフジX-T1+50-140mm。とてもキレのあるレンズです。
軽自動車は素晴らしい_b0016600_2019491.jpg

(X-T1/XF50-140mmf2.8 R LM OIS WR)
by keiji_takayama | 2015-03-24 20:20 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30