カテゴリ:掛川花鳥園( 243 )

 予定なし

年末年始の切符を求めるお客さんで、各駅の「みどりの窓口」が
連日大混雑しているようだ。そもそも、年末年始に予定がきちんと
決まっていることが羨ましい。まだ12月に入ったばかりだけど、
今からちゃんと予定を立てておかないと、切符が取れないのだろう。

さて、どうするか。
毎年思うのだが、たまには自宅以外の場所で新年を迎えたいと思う。
とはいえ、これも毎年のことだが、結局は実現していない。
年末には毎年恒例の撮影イベントを企画して、その次の日からは、
前の職場で事務作業をしている。これがたいてい元旦までかかる。
2日は動物園に出かけた年もあるし、何もしなかったことも。
もう何年も、こんなような過ごし方をしている。
年が変わるからといって、特にめでたいことがあるわけではない。

こんなこと言ってるということは、今年もたぶん例年通りだなぁ。
 予定なし_b0016600_20422953.jpg

(D750/AF-S Nikkor 70-200mm F2.8E FL ED VR)
by keiji_takayama | 2016-12-03 23:51 | 掛川花鳥園

梅ヶ瀬渓谷

連休の2日目。
4時に起きて5時半に出て、千葉県の梅ヶ瀬渓谷に行ってきました。
東京湾アクアラインを運転して走ったのは初めてではないかと。
4000円かかると思っていたら800円だったので、拍子抜けしました。
予定よりも早く着いてしまい、駐車場に着いたのは1番乗り。
1日停めて500円という、とても良心的な価格でビックリしました。

その後はゆっくり、写真を撮りながらフォトハイキング。
道間違いを含めて8kmほど、7時間休みなしで歩いてました。
渓谷なので、岩を伝って歩いたり、川の中にある石を渡ったりと、
なかなかスリルのある行程。ズボンの裾と靴は泥んこになりましたが、
とても楽しい1日になりました。珍しく快晴で、紅葉も良かった。
駐車場の年配女性から、アドバイスしていただいたおかげです。
ずっと歩いたのでかなり疲れましたが、こういうのは好きですね。

清々しいところでお弁当を広げている方が多くて、きっといつもより
おいしいだろうなぁと思ってしまいました。さすがに眠いです。
梅ヶ瀬渓谷_b0016600_20412872.jpg

(D750/AF-S Nikkor 70-200mm F2.8E FL ED VR)
by keiji_takayama | 2016-12-02 21:52 | 掛川花鳥園

3代目三脚

先日にも書いたのだけど、結局、三脚を購入した。
といっても10万なんて使えないので、中古のお手軽モデルにした。

思えば、三脚はこれでようやく3代目である。
初代は8段だった。
中学生の頃、これにカメラを載せて星を撮ろうとした。
ベランダに置いて撮影中に食事をして戻ったら、倒れていた。
これがあって、三脚は使わなくなった。星も絶対撮らないと決めた。
2代目は1986年秋のこと。
日本テレビ音楽祭に取材で入ることになり、どうしても必要になった。
そこで仕方なく、ヨドバシカメラでベルボンPX-701Fを購入した。
ただ、使ったのはその音楽祭の1度だけ。その後人に貸したままである。

さて、今回のケース。
目的は、店のブログの作例の幅を広げること、ツアーで使う可能性。
この2つである。従って、載せる機材もせいぜい3kgくらいだろう。
三脚に詳しいスタッフにアドバイスしてもらい、GITZO G220にした。
2型3段アルミ。カーボンではないが、それほど重くない。
雲台は梅本製作所のSL-50ZSC。これに水準器とケースを追加した。
締めて35,000円ほど。決して安くはないが、これで済めばラッキーだ。

たぶん、クルマに入れてそのままにしておくと思うのだけど、これで
いろいろな撮影ができそうだ。でも、動物園にも行かないとね・・・。
3代目三脚_b0016600_22192944.jpg

(D750/AF-S Nikkor 70-200mm F2.8E FL ED VR)
by keiji_takayama | 2016-11-26 22:19 | 掛川花鳥園

雪降るのかな

天気予報によると、明日は雪が降るらしい。
11月に雪が降ったら、54年振りになるそうだ。
気温が一気に低くなるので、さすがに半袖は厳しいだろうと思う。

そう、実はまだ半袖なのである。
もちろん上着は着ているのだが、どうにも暑がりなのだ。
ひんやりするとは思うけれど、ブルブルするほどの寒さではない。
それよりも、ちょっと電車の中が暑いだけで不快を感じてしまう。
いつからこうなったのかはもう記憶にないが、35を過ぎた頃からはいっそう
顕著になったように思う。そして、そんな日に早出当番なのだった。

電車動かないとシャレにならないので、早めに出る予定。
というわけで、いつもよりちょっと早めに寝ます。
雪降るのかな_b0016600_21104153.jpg

(D750/AF-S Nikkor 70-200mm F2.8E FL ED VR)
by keiji_takayama | 2016-11-23 23:23 | 掛川花鳥園

ツアー仕事納め

昨日の話になったが、ツアーに同行しました。
先日下見をした、白糸の滝、陣馬の滝、田貫湖というコースです。
天気予報の通りに、曇り空での催行となりました。
白糸の滝は、むしろ曇っているほうがいいと思っていましたが、
どうやら雨が降ったような雰囲気でした。それでも、新しくなった
展望スペースからは滝と紅葉の風景を狙うことができました。

意外だったのは陣馬の滝で、初めて訪れたというお客様が多くて、
予想外の盛り上がりになりましたね。熱心に撮影していらっしゃる
姿をそこかしこで拝見しました。派手さはないけれど、静かで風情が
ある場所だと思います。ここで最も多くシャッターを押しました。

田貫湖に着いてしばらくしたら、ホントに天気予報通りの雨が。
富士山はちよつとだけ見えたり、また隠れてしまったり。
雲に覆われて陽が見えなくなり、結局撮影することはできませんでした。
とても残念でしたが、またの機会にまた訪れたいと思います。

12月には棚田のツアーが企画されていましたが、本日中止になりました。
これで、今年のツアーはすべて終了してしまいました。
だんだんと担当が減っていますので、早めの仕事納めになりました。
来年はどうなることやら。
ツアー仕事納め_b0016600_23475779.jpg

(D750/AF-S Nikkor 70-200mm F2.8E FL ED VR)
by keiji_takayama | 2016-11-22 23:44 | 掛川花鳥園

晴れるかな

明日はツアーです。
富士山方面の撮影ですので、晴れてくれないと困ります。

天気予報はあまり良くないのですが、なんとかならないかなぁ。
やっぱり、休日の天気はイマイチなことが多いです。

来年の目標は、休日の晴天日確率を増やすこと、これで決まりですね。
晴れるかな_b0016600_21115818.jpg

(D750/AF-S Nikkor 70-200mm F2.8E FL ED VR)
by keiji_takayama | 2016-11-20 23:58 | 掛川花鳥園

楽しいテスト

朝4時に起きて、掛川花鳥園に出かけてきました。
レンズのテストのつもりでしたが、いつものようにすっかり楽しんでしまいました。
今回、最も滞在した時間が長かったのは、おそらくエミュー牧場です。
秋を感じさせるシチュエーションだったので、なんとかこれを撮れないものかと
まずはエミューと仲良くなる作戦を取り、一緒に場内を歩いたりしていました。
一時は5頭ほどを引き連れて歩いたので、端から見たらまず間違いなく、
「エミュー使いのおっさん」と映っていたのではないかと思います。
その甲斐がありまして、いい悪いは別としても、これまで掛川で撮っていなかった
雰囲気のカットが撮れました。苦労はしましたが、とても楽しい時間でした。

相変わらず掛川はバードショーも面白くて、いい一日になりました。
写真は首を傾げたポポちゃん。これまた変わらずの人気者でした。
楽しいテスト_b0016600_221640.jpg

(D750/AF-S Nikkor 70-200mm F2.8E FL ED VR)
by keiji_takayama | 2016-11-16 22:02 | 掛川花鳥園

目が悪い

明日は早起きなので、早めに寝ます。

どうもここのところ、目の調子がひたすら悪いです。
原因はいろいろ思い当たりますが、とにかく見えない。
困ったものです。
目が悪い_b0016600_2352365.jpg

(7D/NewFD400mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2016-09-20 23:54 | 掛川花鳥園

初の巾着田

彼岸花で有名な巾着田と、埼玉県最大規模の棚田を見てきました。
次のツアーの下見のつもりだったのですが、雨が降りました。
早朝が勝負だと思い、朝2時に起きて出発。4時半に着きました。
ところが、着いたはいいけれど、中に入れるのは6時から。
これで完全に予定が狂ってしまい、しばらく待つことに。
雨のために地面がぬかるんでいて、クルマ泥だらけになりました。

6時の開門の時点でも、もうかなりの人が待っていました。
初の巾着田はさすがに噂通り、たくさんの彼岸花で埋まっています。
まだ5分咲きということでしたが、それでも存分に楽しめました。
若いカメラマンがとても多く、たいていは「コスプレ」のモデルを
撮影していました。衣装を着るので雨の中たいへんそうでしたね。
この時間帯でないと三脚が使えないということもあり、とにかく
写真を撮る目的で着ている人が圧倒的多数だったように思います。
とりあえず目的は果たせましたが、なんだかとても疲れました。

続いては寺坂の棚田です。こちらは、雨がとても残念でした。
晴れると山を入れて撮れるのですが、これがとても絵になる風景で、
また必ず来なければ、と感じるほど残念でした。温泉もあるようだし
またのんびり来てみたいところです。ここでは雨がふったりやんだり。
こちらも地面がかなりぬかるんでいました。
新しい靴を履いていったのは完全な失敗で、泥だらけになりました。

クルマ洗わなくちゃ。
それはそうと、写真の整理が全く進んでいなくて困っております。
初の巾着田_b0016600_093419.jpg

(7D/NewFD400mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2016-09-19 23:50 | 掛川花鳥園

滞在3時間

八木山には先週行ったのだが、滞在時間は3時間ほどだった。
ひょんなことから早めに戻らなければいけないことになったので、
早々に撮影を切り上げたからである。もともと、暑いこともあって
それほどの成果はないだろうと思っていた。現地に着いたのは開園
してからすぐのタイミングだったが、寝ている動物がほとんどで、
これは大苦戦だなと感じていた。なので、これは仕方がなかった。

で、なんとか姿を見せてもらえたのがラクダと、ゾウ、サイくらい。
トラはとても暑そうな感じで、だら〜んと舌を伸ばしていた。

この日の目的は、動物の生活している施設を撮ることだった。
どういう状況で撮影ができるか、を説明するためである。
早めに帰ることを決めてからは、とにかく園内を回り、オススメの
撮影場所を特定してその雰囲気を撮ることだけに専念したのだった。

もうこうなると、何が趣味だか解らなくなってくる。

初めて訪れる場所は、こういう目的を考えると狙いも変わり面白い。
滞在3時間_b0016600_213584.jpg

(7D/NewFD400mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2016-09-04 21:04 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama