カテゴリ:多摩動物公園( 1103 )

機材総点検

毎月1度、必ず行っているフィルム機材総点検。
フィルムカメラのコレクションが随分増えてきたし、放置しておけば
確実に故障すると思われる機種が複数あるので、欠かせないのだ。

では何をやるのかというと。

・シャッター速度1/125、1/250が問題なく切れるか。
・スロー1/15、1/8、1秒が正確に動作しているか。
・裏蓋を開けて、最高速でシャッター幕が開いているか。
・ファインダー表示は正常か。

この4つが基本である。
加えて、レンズの点検も同時に行う。これの点検は2つ。

・ヘリコイドがちゃんと動くか。
・絞りの動作がスムーズに行えるか。

と書いているとそれだけの作業なのだが、当然それだけで済まなくなる。
いじくっているのが楽しいので、あれやこれやと試してしまうのだ。
挙げ句の果てにはレンズを装着した姿をしばし眺めたりもする。
こんな「寄り道」が多いので、今回は90分もかかりました。

とはいえ、ちゃんと使えるように残しておきたいので、大切な時間です。
b0016600_0233521.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2019-07-10 00:23 | 多摩動物公園 | Comments(0)

7月場所取組発表 !

山古志闘牛、7月場所の取組が発表されました。
なんと、今回は15組が予定されています。先月より多い !

響-赤武者
三太夫-優玄
飛将-山闘
柿乃花怒濤-小文吾
充号-庵
角栄号-庄八
一颯-龍勢
羽黒山-薬師大力
山仁-ドッコイ丸
柿乃花黒ダイヤ-山王
彦内-新宅
魚沼号-八剣志
牧野郷-武雄力
龍皇-三五兵工
柿乃花ゴールド-角蔵号

ううむ。今からワクワクする取組です。
これはすごい攻防になりそう、どんな展開になるのだろう。
そんな感想を持った取組が複数ありました。
この日がデビューの牛もいますし、名前の変わった牛も。

出来次第ですが、またすべての取組をお伝えできたらと思います。
課題もまだいろいろあるわけで。。。撮影枚数減らさないとなぁ。。。

写真は闘牛とは関係ないのですが、4月に多摩動物公園で撮影。
そうか、これ以来動物園行ってないんだなぁ。
b0016600_22221026.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2019-07-09 22:22 | 多摩動物公園 | Comments(0)

写真散歩

カメラを持ってのんびりと散歩したくなり、井の頭公園へ。
動物園には行かず、公園をゆっくり歩きながら写真を撮ってました。
日曜ということもあり、近所の公園とはレベルの違う人の多さ。
池にはたくさんのボートが浮かんでいて、面白いイメージも発見。
とはいえ、それがうまくいくタイミングはなかなか訪れずに苦戦。
でも、それを面白く感じることができたのでいいか。

今回も、古いフィルムカメラを2台持って行きました。
このカメラの試写も目的の1つだったわけです。
公園内では野鳥も撮れるようで、望遠レンズを持っている人が集まる
エリアもありました。こんな古いカメラを持っている人は皆無でして、
それがとても心地よく、のんびりマイペースで風景を撮ってみました。

今回の2つは、人気のなかったメーカーの普及機でした。
露出補正しているのをついつい忘れて撮っていたり、オート機能が
搭載されているのに補正ダイアルがないなど、結構な強者でした。
オマケに片方はモルトがほぼ壊滅状態、しかもファインダーには大きな
クモリがあり、使って写真を撮れたらすごいぞ、というレベルでした。
そういったカメラで撮影することに楽しさを覚えてしまったので、
ちょっと始末に負えないかもしれません。でも、苦労するのは楽しい。

それぞれのカメラに24枚撮りのフィルムを1本だけ入れています。
さてさて、どんな仕上がりになることやら。

 写真は多摩で撮影、フィルムカメラ+50mmです。
b0016600_19455532.jpg

(オリンパスM-1/M-SYSTEM50mmF1.4)
by keiji_takayama | 2019-05-12 19:46 | 多摩動物公園 | Comments(0)

思い立って大涌谷へ

以前から気になっていた、大涌谷へ行ってきた。
そのきっかけとか、あれやこれやを文章にして載せようとしたのだが、
どういうわけか、エキサイトにログインできてもブログの記事を書けない。
投稿画面が出てこないのだ。
ログインしているのに、ログインしていないことになっている。
仕方ないので、いったん再起動することに。
文書を保存する画面が出てきたので、保存をクリックしたのだが。。。

別のブラウザで投稿画面が開けたので、さて載せるかとおもいきや。
ない。
さっき書き終えた記事が、そっくりなくなっていた。
なんとかその名残は見つけたが、削除したことになっていた。

もうこれで、一気にやる気が失せた。
まぁつまり、大涌谷に行ってきて想像以上によかったという話。
半袖だったので、風はちょっと寒く感じた。
気管支喘息持ちは観光できないという案内があったが、問題なかった。

写真はオランウータンのシーン。
真似してやってみたけど、焦点が合わなくて唇の先は見えなかった。
b0016600_2263029.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2019-05-08 22:06 | 多摩動物公園 | Comments(0)

間抜け

せっかくの休みなので、どこかに出掛けようと思った。
GWで混雑するのは解っていたけれど、なんとなく写真を撮りたくて。
どうせなら新緑を楽しめるところにしよう、そう考えたのだけど。
場所の選択を完全に誤ってしまった。

手持ちのフィルムではなく、安価な記録用ISO100にしたかったので、
新宿のカメラのキタムラに行き、24枚撮りを2本購入した。
試写の意味合いもあったので、フィルムの質は問わないつもりだった。
そして、向かったのは代々木公園である。
どうしてここが浮かんだのか、選んでしまったのか。とても謎である。

到着して改札を出る時点で、なんとなく嫌な予感がした。
とにかく人が多いのである。目立つのは外国人の姿だった。
公園内はのどかな雰囲気で、新緑の木々もたくさんあって良かったのだが、
ここでもやたら人が多かった。1人で来ている人はかなり少ないだろう。
そんなわけで、楽しめたのだけどイマイチアンテナが働かず、写真もあまり
撮らなかった。帰りに明治神宮をちょっとだけ覗いたら、雨が降ってきた。
なんとかノルマ分は撮影できたので、まぁいいかと思って帰ることに。

ところが、原宿駅前が大混雑。前に進めない。
後から聞いたところだと、どうやら一時的に入場規制が行われたらしい。
とにかく人だらけ。挙げ句の果てには、目の前で大人同士の喧嘩が始まった。
なんとか脱出して竹下口に回って見たが、こちらもとんでもないことに。
そこで、諦めて近くの北参道駅まで歩いて迂回、ようやく電車に乗れた。
ところが、次の駅である明治神宮前からの乗客は大して多くない。
渋谷で乗り換えた山手線も、原宿の次なのにさして混雑していなかった。

なんとも間の抜けた話である。
b0016600_0115360.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2019-05-05 00:12 | 多摩動物公園 | Comments(0)

迷惑なGW

GWの10連休は、誤解を恐れずに言えばただの迷惑だ。
ほとんど関係のないところで働いているため、ある部分では他の皆さんが
遊びまくっているのを、ただ眺めているだけになる。さすがに空しい。
とはいえ、そういうタイミングで動物園に行くとロクなことにならない、
というのは経験則として持ち合わせている。それは歯止めになるけれど。

10連休のうち、4/28、5/3、5/4が休みになった。
しかし、担当業務が増えて毎日ヘトヘトで帰ってくるため、休みといえば
まず寝坊するのが毎回の恒例になってしまった。今朝の起床は11時半。
そして、寝過ぎたのか頭痛に悩まされることになった。
出掛けようかと思っていたが、これのために再び寝ることになる。
で、なんとかクリアーになったのはすでに夜になってからだった。
こんな時間にまだ起きているのは、その影響が大きいところである。

で、こんな時間まで起きているということは、たぶん起きたら遅い。
そこからのっそりと、どこか行こうかと思うだろうけど。。。
やっぱり休みは平日に限る。なかなか気力が湧いてこない。
b0016600_2413952.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2019-05-04 02:41 | 多摩動物公園 | Comments(2)

閉店の日

「平成最後の日」と銘打って、メディアがバカ騒ぎしている。
そんな印象がとても強い。年が変わるかのような騒ぎっぷりだ。
全くもって騒々しい。そういうのを目にする度に、醒めていく。

そんなことより、4年間通っていたコンビニがなくなることが残念だ。
ついにこの日が来てしまった。
どんどん店の商品が減っていき、ガラガラになった棚を見つめた。
4年間、ほとんど毎日通っていた。
もう生活の一部として、完全になくてはならないものだった。
店員さんとも言葉を交わしたことが何度かある。
それぞれの時間帯で、顔を覚えられていた。当たり前だけど。

昨夜、最後の弁当を買って、夕方勤務の若い女の子と挨拶を交わした。
そして今朝、出勤絵に立ち寄って、最も世話になった深夜のかたに
最後の挨拶をすることができた。仕事から帰ってきたらもう閉店だ。
雨が寂しそうに店先を濡らしていた。明かりもなく静かに佇んでいた。

次に何か入るのだろう。しかし、なんだか生活がつまらなくなった。
たかがコンビニ。されどコンビニ。
いい年して独身の一人暮らしにとっては、貴重な場だったのだろう。
b0016600_23595359.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2019-05-01 00:00 | 多摩動物公園 | Comments(0)

2人だけの時間

先日少し触れたが、多摩動物公園にはフィルムカメラも持って行った。
といっても、レンズは50mmだけ。肉眼とほぼ同じ画角である。
ちょっと久々に、動物園の風景写真も楽しんでみようと思った。
もう数年前の話だが、神奈川でこれをテーマに講演をしたことがある。
120人の前で話をするなんて初めてのことで、柄にもなく緊張した。
なんとなくそれを思い出して、同時にフィルムで再び撮り始めたので、
新しいテーマにしてみようかと考えた。予想していた以上に楽しく、
かつ面白さを感じた。ずっと動物の表情を撮ってきたけど、さすがに
飽きてきたのと、重いレンズを抱えて歩くのがリスクになってきた。

こうしたいくつかのタイミングにより、実行に移せたことになる。
今後は「いつもの」機材に加えて、フィルムカメラと50mmを持って
動物園に行ってみよう。風景として動物園写真を楽しむつもりだ。

そんなわけで、チンパンジーのカット。
このブログ上では解りにくいかもしれないが、右側のタワーの上で、
2頭が仲良く毛繕いをしていた。この場所なら邪魔はやってこない。
しばらく「2人」の世界に浸っていた。
そんな幸せそうなシーンを、遠くから覗き見させてもらった。
眩しい周囲の緑が、そんな「2人」を、見守っているようだった。
b0016600_1182858.jpg

(オリンパスM-1/M-SYSTEM50mmF1.4)
by keiji_takayama | 2019-04-28 01:19 | 多摩動物公園 | Comments(0)

こゆくてかまるのです

数年前にも同じようなことをやらかしたのだが、日焼けした両腕が痒い。
というより、もう痒くてたまらない。
ついつい掻いてしまうのだが、心地よい痛みに襲われるので始末が悪い。
最初は熱を持ってヒリヒリしていたが、数日経過して赤く爛れている。
水疱瘡のような小さな粒がたくさん出来てきた。で、頗る痒いのである。

こうしてパソコンで文章を書いている最中でも、それが襲ってくる。

数年前にもらった薬がまだ残っていたので、応急で塗っている。
ところが、こうなるとその上からまた痒さが出てくる。たまらん。
ヒリヒリはしていないのだが、かなり熱を持っている。
まだ4月だというのに、何をやってるんだろうなぁ。

写真は多摩のレッサーパンダ。
お客さんがたくさん集まって気をよくしたのか、サービス満点でした。

それにしても。。。痒い。
b0016600_23573866.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2019-04-26 00:52 | 多摩動物公園 | Comments(0)

大打撃

地元商店街には、コンビニがたくさん並んでいる。
タクシー運転手さんの間では「コンビニ通り」と呼ばれているそうだ。
マンションのすぐ近くに、立て続けにコンビニが建ったのは数年前。

ところが、まずファミリーマートがなくなった。
もともとあまりお客さんが入っていなかったので、心配していた。
とても残念に感じたが、他のコンビニがあるので困らなかった。

そして先月。ミニピアゴが閉店した。
商品の価格が安かったし、ここにしかないものがいくつかあった。
正直な話、この店の閉店はかなり衝撃だった。
目の前にスーパーができて、近くにドラッグストアが建ったので、
これは苦しくなるなと思っていた。そして、不便さを感じつつある。

そして。
一昨日になるが、最も近いセブンイレブン閉店の告知が出てしまった。
でも、なんとなく解っていた。
商品の陳列が明らかに少なくなり、開いているフェイスが目立ち始め、
特価品コーナーに移される商品が大きく増えていた。ひょっとしたら。
そんなことを考え始めた矢先の告知だった。
この店は殆ど毎日利用していた。弁当や飲料水などをよく買った。
閉店まで、あと5日間である。これはとんでもない大打撃になった。
駅前にローソンができて、苦戦するだろうと思っていた。
でも頑張ってほしいので、ローソンには行かなかった。
なので、これから毎日、切り替えて行くのは何となく気が引ける。
困ったものだ。慣れ親しんだ店がなくなるのは寂しいものである。

写真はインドサイの寝ているところ。
撮影時、サイではなくトリケラトプスを撮影しているような気になっていた。
この角度、そして皮膚の感じでそう思わせたのだろうか、何とも不思議。
b0016600_0575111.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2019-04-25 00:58 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー