カテゴリ:日本平動物園( 103 )

大あくび

動物園に出掛けた時、見られてラッキーなシーンの一つがあくび。
一番人気なのはやっぱりカバさんなんだろうけれど、
ライオンやトラといった大型動物のあくびは、やっぱり迫力満点です。
何たってキバがもの凄い。こんなのに噛まれたらひとたまりもないなぁ、
という説得力があります。すぐにその場所を離れるのではなく、
じっくり観察していると何かしてくれるものです。
これから涼しくなると、動物達も今以上に活発になりますよ。
大あくび_b0016600_82467.jpg

by keiji_takayama | 2004-09-03 08:22 | 日本平動物園

これまた閉園間際のサル舎にて。
さぁて帰ろうかなぁとドスドス歩いていたところ、奥のほうで
何やら一緒になっている親子を発見しました。
もう周囲もかなり暗く、露出も厳しいです。
しきりに甘える赤ちゃんと、それにキスで応えるお母さん。
愛情あふれるシーンに感動し、どんな形でもいいからこのシーンを
残したいとひたすらシャッターを切ってました。
960mm、1/30秒ではクリアーな写真が撮れるはずもないけれど、
様々な意味で印象深いカットになりました。
愛_b0016600_14202068.jpg

by keiji_takayama | 2004-09-02 14:14 | 日本平動物園

トシくん

日本平動物園の人気者、アムールトラのトシくん。
比較的近い距離で見ることができるうえに、前のほうに出てきて
くれるので、その迫力のある姿を楽しむことができます。
多摩動物公園などは午前午後と交替でオスメスを出しているのですが、
ここでは同居しています。しかも、かなり仲良しなんですよ。
トラの隣にはライオン、ジャガー、ピューマなどがいます。
行動やその姿態を比べながら観察できるので、かなり面白いです。

トシくん_b0016600_230493.jpg

by keiji_takayama | 2004-09-01 22:58 | 日本平動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama