カテゴリ:上野動物園( 711 )

ドック前夜

明日は人間ドックを受ける日。
まぁ結果が良くないのは解っているのだけど、どうなることやら。

問診票にいろいろ書いても、ほとんど医師との話題には出ない。
淡々と計測して終わるのみである。

オプションで選べる脳ドックと肺の CTが気になるところ。
b0016600_2237458.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2018-09-18 22:37 | 上野動物園 | Comments(0)

逃避

気付いてみたら、やることだらけだった。
先月末あたりから、そんなわけはないのに余裕だと思っていた。
で、ついつい遊びに出掛けたりボーッと過ごしていたのだが、後がたいへんだ。

動物園にはまた1か月ほど出掛けていない。
というか、今年はたぶんデジタルよりフィルムのほうが撮影回数で勝っている。
複数台所有しているフィルム一眼レフで、それぞれのフィーリングを楽しんでする。
まぁそんなことばかり言っていられるのは今のうち。
来週は人間ドックなのだ。
b0016600_22213767.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2018-09-13 22:21 | 上野動物園 | Comments(0)

消える写真店

30年ほど前、アロマカラーというコニカ系の現像所で働いていた。
当時担当していたのは、主に港区、千代田区のカメラ店だった。
この当時のカメラ店は、現在どうなっているのだろう。
そんなことをふと思ったので、思いつくままネットで検索してみた。

結果はやる前からある程度解ってはいたが、ほとんどが消えている。
名前が出てこないのだから、もう営業をやめているのだろう。
なかには、今年の1月で閉店したところもあった。なんとも寂しい。

「フジカラーのお店」も調べることができるのだが、こちらもかなり
少なくなっていて、目立つのはキタムラとかコイデカメラといった、
チェーン店だけであった。今後の「町の写真屋さん」の鍵を握るのは、
この2つといえそうだ。なくなったらと思うと、とても恐ろしい。
b0016600_1814075.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2018-09-10 18:14 | 上野動物園 | Comments(0)

全裸

ハダカデバネズミの全身姿。
これを1度はちゃんと撮ってみたかった。
b0016600_17141688.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2018-08-24 17:14 | 上野動物園 | Comments(0)

おもしろポーズ

じゃれ合っていたカワウソのポーズ。はてさて。。。
b0016600_22121310.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2018-08-19 22:12 | 上野動物園 | Comments(0)

水中闊歩

ここ数年連続して、トラは水の中に使っています。
そういうタイミングにたまたま合っているのでしょうが、ちょっと不思議です。

今年は何かに興味を抱いたみたいで、のしのし歩いてきました。
b0016600_2274893.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2018-08-17 22:08 | 上野動物園 | Comments(0)

ハダカの格闘

ハダカデバネズミがお皿と格闘しています。

撮影しながら他の来園者の会話を聞いていると、笑いそうになります。
けっこうえげつないセリフがぽんぽん飛び出します。
そんな中で、「かわいい」と感じる女性がけっこういるのは驚きでした。
b0016600_0374621.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2018-08-16 00:38 | 上野動物園 | Comments(0)

真夏の夜の動物園

毎年恒例のイベントに今年も行ってきました。
とにかく暑かったけど、毎回楽しめます。
パンダは70分待ち。
見なかったけど、いつもより空いていたような気がします。

ハシビロコウは夜でも堂々としていて、大きな人気を集めていました。
b0016600_9183648.jpg

(7DMarkII/タムロン18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD)
by keiji_takayama | 2018-08-15 09:19 | 上野動物園 | Comments(0)

オーディオレス

今年で20歳を迎えた愛車。オーディオはカセットデッキだ。
それとは別に、10連奏のCDチェンジャーが装備されている。
スマホで音楽を聴くわけでもないし、これで十分満足していた。

しかし、昨年夏頃から、かなり調子が悪くなってきた。
CDの1-5枚目が全く演奏されなくなったのである。
ダッシュボードにあるコントロールパネルのスイッチを入れると、
「RESET」という文字が点滅するのみになってしまった。
その後いろいろ試みて、マガジンを出し入れするかリセットボタンを
押すと復活する法則を見つけ出し、6-10枚目だけで使ってきた。
多少不便ではあるが、全く使えないわけではない。
高速のパーキングなど、始動時にマガジンを出し入れすれば済む。

これでずっと使ってきたのだが、先日ついに完全故障した。
もう何をしてもダメである。そもそも動かなくなってしまったのだ。
カメラもそうだが、生産終了からかなりの年月が経過しているので、
メーカーでは修理どころか部品も持ち合わせてはいないだろう。
さすがにこれはもう、笑うしかできない。

だったらオーディオごと取り替えればいいが、これがややこしい。
「ホンダ・アコースティック・フィードバック・サウンドシステム」
という長い名前のシステムが搭載されているので、市販のハーネスが
使えないという最悪のシステムなのである。カー用品店ではたいてい
断られる。トヨタ・日産・マツダ車ではこんなことはなかったので、
最初にそれを告げられた時はビックリした。ま、ダメなら仕方ない。

いろいろ調べてみたら、このシステムを壊すとなんとかなりそうだ。
しかし、コストを考えるとなかなか。というわけで、オーディオレス
仕様になっているのだけど、これはこれで悪くないと思っている。
b0016600_17392289.jpg

(OM-D E-M1/ズイコーマクロ50mmF2)
by keiji_takayama | 2018-07-11 17:40 | 上野動物園 | Comments(0)

一難去ってもまだ三難

6日の血液検査で、見逃せないところがあった。
もともとここのクリニックには別の治療で通っているのだが、問題はそこ。
血液検査をすると、それの数値も弾き出されるのである。

知っている人も多々いらっしゃると思うが、HbA1cというやつだ。
これが前回の数字より上がってしまった。
クスリのお陰で一時は下がっていたのだけど、ここ数ヶ月がダメだった。
飲むのを忘れるのである。

昼食と夕食のあとに飲むのだけど、どういうわけかこれを怠ってしまう。
3月に42日分処方されているのだが、これがまだ少し残っている。
とここまで書いて、今回の騒動中、喘息の吸入を忘れていたことを思い出した。
いま久々にこれを使ったが、1日1回やることになっているので、また回数がズレる。
そして、神経痛のクスリもここしばらく飲んでいなかった。。。

一難はたぶん去ったが、三難はまだ残ったままだ。
b0016600_10215382.jpg

(OM-D E-M1/スーパータクマー200mmF4)
by keiji_takayama | 2018-07-10 10:13 | 上野動物園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30