2017年 02月 20日 ( 1 )

ペンタックスKP

2月15日の話ですが、上野動物園に出かけてきました。
以前ここで書いたペンタックスKPのテストを担当することになり、
午前中から閉園近くまでの間、ずっと西園の小獣館で過ごしました。
こんな経験はそうそうできるものではないし、貴重な機会でした。

まずペンタックスKPですが、小型軽量の一眼レフです。
フルサイズのK-1がフラッグシップなので、最初はこのAPS-C版だと
思っていました。ところがそれは誤りで、実際はK-3IIよりもやや下に
位置する機種だそうです。レンズをいくつか用意し、撮影をしました。
楽しみにしていたISO感度ですが、819200と409600はやや厳しくて、
モニターでもザラザラしているのが解ります。でもその下の204800と、
102400くらいでしたら、被写体によって使用価値があると思いました。
モノクロでの表現には一役買ってくれそうです。こちらも楽しそう。

ペンタックスKPの高感度がすごい !

写真はこちらに掲載されています。ここのブログには載せられるかな。
いろいろクリアーにしなければいけないし、お蔵入りかもしれません。

というわけで、いつものようにデータ密着を。
コモンマーモセット(5)
マタコミツオビアルマジロ(3)
マヌルネコ(20)
セバタンビヘラコウモリ(11)
ショウガラゴ(19)
スラウェシメガネザル(70)
ムツオビアルマジロ(3)
ショウガラゴ(17)
コモンマーモセット(2)
ミケリス(5)
コビトマングース(1)
コモンマーモセット(14)
ワタボウシタマリン(4)
マヌルネコ(45)
マタコミツオビアルマジロ(25)
ミーアキャット(9)
コビトマングース(8)
カイロトゲマウス(17)
ミーアキャット(4)
マヌルネコ(6)
カナダヤマアラシ(1)
ハリモグラ(12)
フクロモモンガ(15)
ハリモグラ(5)
ムツオビアルマジロ(54)
コモンマーモセット(7)
マヌルネコ(24)
マタコミツオビアルマジロ(9)
マヌルネコ(4)
マタコミツオビアルマジロ(2)
マヌルネコ(1)
ケープハイラックス(3)
マヌルネコ(5)
ケープハイラックス(5)
ミケリス(2)
ワタボウシタマリン(6)
コビトマングース(8)
マヌルネコ(11)
ミケリス(3)
ミーアキャット(4)
マヌルネコ(8)

マヌルネコは唯一といっていいほど、近い距離でしっかり撮れるので
とにかくボツのないよう、押さえることを優先的に考えていました。
暗闇の中、ちょっと撮ってまた別の場所でタイミングを探す、という
ことを1日中やっていたわけです。ムツオビアルマジロが交尾をして
いるところに遭遇できたのはとてもラッキー。暗くてピント合わせも
難航しましたが、とにかく「記録を残したい」という一心でしたね。
いつものカメラではISO20万なんていう設定はありません。まさに、
ペンタックスKPを持っていたから押さえられたわけです。なんとも
有り難い偶然でした。機会があれば、次は超望遠で使ってみたいです。

上野の話で引っ張ったけれど、写真は金沢動物園のインドガウルです。
ペンタックスKP_b0016600_985341.jpg

(OM-D E-M1/NewFD 400mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2017-02-20 09:12 | 金沢動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama