2016年 11月 26日 ( 1 )

3代目三脚

先日にも書いたのだけど、結局、三脚を購入した。
といっても10万なんて使えないので、中古のお手軽モデルにした。

思えば、三脚はこれでようやく3代目である。
初代は8段だった。
中学生の頃、これにカメラを載せて星を撮ろうとした。
ベランダに置いて撮影中に食事をして戻ったら、倒れていた。
これがあって、三脚は使わなくなった。星も絶対撮らないと決めた。
2代目は1986年秋のこと。
日本テレビ音楽祭に取材で入ることになり、どうしても必要になった。
そこで仕方なく、ヨドバシカメラでベルボンPX-701Fを購入した。
ただ、使ったのはその音楽祭の1度だけ。その後人に貸したままである。

さて、今回のケース。
目的は、店のブログの作例の幅を広げること、ツアーで使う可能性。
この2つである。従って、載せる機材もせいぜい3kgくらいだろう。
三脚に詳しいスタッフにアドバイスしてもらい、GITZO G220にした。
2型3段アルミ。カーボンではないが、それほど重くない。
雲台は梅本製作所のSL-50ZSC。これに水準器とケースを追加した。
締めて35,000円ほど。決して安くはないが、これで済めばラッキーだ。

たぶん、クルマに入れてそのままにしておくと思うのだけど、これで
いろいろな撮影ができそうだ。でも、動物園にも行かないとね・・・。
3代目三脚_b0016600_22192944.jpg

(D750/AF-S Nikkor 70-200mm F2.8E FL ED VR)
by keiji_takayama | 2016-11-26 22:19 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama