2016年 08月 17日 ( 1 )

久々の掛川花鳥園

当初の予定では、浜松市動物園に行くつもりだった。
ところが、クルマが昨日書いたような展開になってしまった。
ちょうどそこへ、仕事絡みの作例を撮ることになったので、
どうせならということで、久しぶりに掛川花鳥園に出かけてきた。

開園に間に合わないかもしれないと思っていたのだが、なんとか
15分前に着くことができた。開園とほぼ同時に入ったのだが、
ところどころ中の様子が変わっていてビックリした。
知らぬ間にハシビロコウが仲間入りしている。専用のスペースまで
用意されていて、なかなかの歓迎ぶりだ。上野や千葉を上回る、
とても見やすい環境だった。とにかく近いし、檻や網もなかった。
近すぎて逆に困るほどだ。立体感に乏しくなってしまうので、
逆に距離をそこそこ作る必要がある。バックは茶と黒の2パターン。
距離さえきちんと作れたら、いいカットが撮れそうな感じだ。

それにしても、とてつもなく暑かった。
盆休みが終わったタイミングだし、さほど混まないだろうと思って
いたのだが、夏休みがまだ終わっていなかった。これは完全に、
タイミングを誤ったと思う。園内は昼前頃から大混雑だった。
食事をしようにも、食べるより水分補給ばかりしていた。
ちゃんと写真を撮っていたのは午前中と閉園直前だけだった。
あとはひたすら、暑さと戦っていたという記憶しかない。

今回はカメラ3台でそれぞれ撮影した。
7DにはNewFD400nnf2.8Lを組み合わせた。これも久々の出番。
マニュアルでのピント合わせが、だんだんと厳しくなっている。
久々の掛川花鳥園_b0016600_2343031.jpg

(OM-D E-M1/ルミックスGバリオ100-300mmf4-5.6)
by keiji_takayama | 2016-08-17 22:59 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama