2016年 07月 22日 ( 1 )

目覚ましをセットしたので、朝5時に目が覚めた。
外はしとしと、音がしている。ああ、雨が降っているのだろう。
窓を開けて外を見てみたら、もし今日が多摩に行く予定だったとしたら確実に
躊躇するだろうと思える量だった。さてどうするか、ちょっと考えてみる。
スマホのアプリで雨雲レーダーを調べたら、東京は確かに雨模様になるが、
向かおうとしている場所はその影響をほとんど受けないことが判明した。
これで当初の予定通り、かみね動物園に行くことに決めた。

雨は降らないと思っていたが、機材は万が一という場合に備える必要がある。
そこで今回は、600mmと500mmを両方とも持って行くことにした。
カメラはEOS7DとOM-D E-M1。レンズは他に4本用意している。
開園時間を間違えて記憶していたので、到着した9時半過ぎの時点ではもう
動物園の駐車場はほぼ満車になっていた。なぜこんなに賑わっているのか ?
と思ったら、なんのことはない。21日から夏休みなのである。
小さなお子さま達で賑わう動物園は、それはなかなか楽しいものだった。
予想していた通り、常磐道を走っている途中から雨はすっかり上がった。
むしろ、動物園では涼しい風を感じる事ができた。暑さは全く感じないほど。

そしてこれが、全く予想していなかった展開を生むことになったのである。

今回の「愛車」は、カレコ・カーシェアリングサービスから借りてきた。
メルセデス・ベンツCLA180シューティングブレークである。
トータル340km運転したのだが、安定した走りはもちろんのこと、気持ちに
余裕が持てる室内の雰囲気など、ちょっとした贅沢を味わうことができた。
もともと運転が好きだし、ドライブと撮影を同時に楽しめるのは素晴らしい。
7月からカレコではベンツも選択できるようになった。
それまでは、どちらかというとタイムズカープラスを使うことが多かった。
しかし、こうなったら話は別だ。やっぱり、1日通して乗ってみたくなる。
そして今後は、都内近郊はプレリュード、地方はちょっと贅沢にしよう。
16年落ちと現行型の違いはやっぱり大きい。疲れの度合いが異なるのだ。

写真は、かみねに来る最大の目的、オスライオンのきぼうくん。相変わらず、
人気ナンバー1だった。堂々とした姿は、とても男らしくてカッコいいのだ。
(後編に続く)
Drive&Zoo かみね動物園(前編)_b0016600_924714.jpg

(7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2016-07-22 09:24 | かみね動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama