2015年 12月 18日 ( 1 )

遅延だらけ

通勤でJR山手線と総武線各駅停車を利用している。
この2つの路線に何かが起きて遅延や運転見合わせなどが発生した場合、
メールアドレスにその情報が届くことになっているのだが、とても多い。
ふと気になって、ではいったいどのくらい届いているのかを調べてみた。
今月1日から15日までで、山手線は15回、総武線が10回である。
1日に何度かトラブルがあり、数回メールが届くケースもあるのだが、
それを差し引いてもこの数は異常ではないだろうか。あまりにもひどい。

送られてきたメールには、状況と理由が書かれている。それを見てみると。

・混雑
・人身事故
・救護活動
・安全確認
・ドア点検
・線路内点検
・車両点検
・駅構内点検
・線路内立入
・荷物挟まり対応
・旅客転落
・旅客対応

まぁ様々な理由があるものだと思う。このうち「旅客対応」が聞き慣れないが、
これは乗務員に対する客の質問やクレーム、客同士のケンカなどを指すらしい。

ちょっと気合いを入れていつもより早めに出た時、こういう知らせを受けると
心底ガッカリするものである。以前はこれほど頻繁に遅れることはなかった、
そう思うのだ。いったい何がどうしてこんなことになってしまったのか。。。
by keiji_takayama | 2015-12-18 22:00

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama