2015年 10月 14日 ( 1 )

フルサイズ編の最後はソニー。いま最も元気のあるメーカーといえます。
ミラーレスのフルサイズは唯一ソニーだけの製品です。撮影目的に応じて、
機種の選択ができることも魅力の1つ。とても人気が高いのですが、新しい
モデルが発売されるとその前の機種が下取りに出されるケースが多いため、
中古の流通量が豊富です。今後さらに値落ちする可能性もあり、注目です。


α900 87,480円
α99 126,360円

α7 78,840円
α7II 127,440円
α7R 111,240円
α7S 147,960円

長いこと10万円を切らずに踏ん張っていたα900も、ミラーレスのα7が
登場してから随分と安くなりました。いまだに根強い人気があります。
このカメラはファインダーがとても見やすいので、いつか使ってみたいです。

オールドレンズを使って手軽に楽しみたいというかたにはα7がオススメ。
価格面での優位性もありますが、後発のα7IIやα7Sはマウントの構造が
異なるため、市販のマウントアダプターの装着に難があるケースがあります。
壊すことになりかねないので、入りにくいと思ったら素直に諦めましょう。
加えて、現在売られているアダプターには「NEX用」と謳われているいる商品も
数多くあります。これらはあくまでもAPS-C用ですので,フルサイズのα7に
取り付けると、レンズの焦点郷里によってはケラレが生じることがあります。

とはいえ、このカメラは正直な話とても欲しいです。きっと楽しめるでしよう。
フルサイズ中古相場 ソニー編_b0016600_8153784.jpg

(OM-D E-M5/NewFD150-600mmf5.6L)
by keiji_takayama | 2015-10-14 08:15 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama