2014年 12月 20日 ( 1 )

雨雨雨事故事故事故

頭の中では理解していたが、「それでも」という思いはあった。
しかし、その儚い希望は呆気なく打ち砕かれてしまった。
外に出た瞬間にはもう、雨が降っていたのである。
今回のツアーは夕景撮影がメインのため、出発も12時と遅めだった。
集合の時点で雨が降っていて、当日キャンセルも4人ほど。
それでも参加してくださったお客様とともに、出発したのだった。

最初の場所、だるま山高原では駿河湾すら見えなかった。
山の間から靄が出ていてそれなりに幻想的ではあったのだが、やはりメインの
ものが見えていないという残念な気分は拭えない。そのような状況だったが、
雨ならではのシチュエーションを探し、撮影しているお客様も見受けられた。
前日はとても良い天気で、富士山の有形も素晴らしかったようだ。

その後移動して御用邸記念公園に到着。雨が強くなったように感じた。
本来なら、の撮影ポイントをご案内し、その後は自由散策になった。
せっかくだからと御用邸記念公園に入り、短い時間だったが散策。
雨がとにかく残念であった。写真を撮ることもなく、これまでのツアーでは
おそらく最もシャッターを押さなかったコースになってしまった。

結局そのまま帰ることになったわけだが、運の悪さはまだ続くのであった。
土曜日、雨という条件。上りの高速道路はあちこちで事故が起きていた。
数カ所で渋滞が起き、ドライバーさんのストレスはかなり大きかったと思う。
とにかく残念、その一語に尽きる。悔しいのでまたチャレンジしてみたい。
雨雨雨事故事故事故_b0016600_2311227.jpg

(α7II/ゾナー135mmf1.8ZA)
by keiji_takayama | 2014-12-20 23:10 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama