2014年 12月 13日 ( 1 )

変わる助成制度

先日、「東京都 福祉保険局 健康安全部 環境保健衛生課」というかなり長い
ところから手紙が届いた。中身は、大気汚染医療費助成制度改正の連絡だ。

2年前あたりから咳が止まらなくなり、風邪だと思ってあちこちの病院に
行くも、治らなかった。そこで、現在も通院している呼吸器アレルギーの
クリニックに行き、気管支喘息の診断を受ける。そこで医療費助成制度を
知ったので、申請をして現在では治療費が全くかかっていない。月に1度
クリニックに行き、吸入のクスリを処方してもらっている。クスリ代も、
請求はされないのだ。すっかり治ったと楽観視して、しばらく行くのを
ストップしていた頃もあったのだが、結局再発した。その際は主治医から
強い注意を受けたので、現状が良くても油断しないようにしている。
とはいっても、吸入はすっかり忘れることがあって、本来なら朝と夜に
行うはずが、朝しかやらなかったり1度もやらなかったり、という日も。
そんなこんなで、クスリがやや貯まりつつある。これが悩みなのだ。

その助成制度、来年3月31日で新規認定が終了するそうだ。ちなみに、
手元にある医療券の有効期限は来年2月末。それを更新しない場合には、
新たに助成を受けることができなくなる。というものだ。これはたいへん、
ということで、先月クリニックに行った際にも主治医から伝えられていた。

そして、その更新案内が本日届いた。質問に対して答えを記入する調査の
ようなものも同封されている。これがいろいろと細かい設問であった。
とにかく、もうこういうのはとっとと終わらせるに限る。
そのうちに・・・なんて考えていると、そのうちはすぐにやってくる。
忘れないうちに、というか年内にはケリをつけるようにしたい。

それはそうと。明日の選挙、行けるかな・・・。
変わる助成制度_b0016600_22594443.jpg

(α7II/ゾナー135mmf1.8ZA+LA-EA4)
by keiji_takayama | 2014-12-13 23:00 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama