2014年 12月 10日 ( 1 )

カメラテストと下見

午前4時に起きて、掛川花鳥園に行ってきました。
もともとは日本平動物園を予定していまして、途中で切り上げて沼津に移動、
御用邸記念公園で夕日ツアーの下見、というスケジュールを組んでいました。
それがひょんなことから、ソニーα7IIの試し撮りをさせてもらえることに
なりまして、だったらそれに相応しい被写体ということで、掛川に変更して
楽しんでくることにしました。持って行ったのは望遠レンズ3本です。

ソニーのミラーレスといえば、最初のモデルだったNEX-5を所有していた
ことがありました。ところが、電池の消耗が早いのと、どうも向いていない
という気がしたのですぐに手放してしまいました。なので、動物の撮影に
使ったのは今回が初めてです。まぁ感想を言えばいろいろとあるのですが、
良くも悪くもシャッターが重いカメラです。それだけじっくり腰を据えて
撮ろうという気になりますが、タイムラグが大きくてタイミングがなかなか
合いません。一眼レフ用のレンズを使っていたので仕方のないところですが、
フルサイズ対応のEA4というアダプターを用いると、AFの食いつきが悪くて
イライラさせられます。フラミンゴの羽繕いを追うことができませんでした。

こういう作例というと、たいていは低感度で撮られるものが多いと思います。
しかし、動物園撮影で試すのですから、当然ISO感度は上げました。
そういう点では、そこそこ役立つかもしれませんね。IS0は1250、1600、
そして5000を使って撮りました。バッテリーの持ちは相変わらずでして、
200枚ちょっとの撮影で1つと半分がなくなりました。もちろん、カメラの
使い方によってこの数字はかなり変わってくると思いますけれど。

ところで、掛川に行ったのは1年以上ぶりでした。台風の被害が出ていた
屋外施設はキレイに立て直されていて、大きな広場になっていました。
平日だし空いてるだろうと思いきや、11時頃からツアーと思われる団体の
お客さんがいっぱい。聞くところによると、なぜか今日に集中していて、
なんと200人来園しているとのことでした。さすがに大混雑でしたね。

そして花鳥園を午後1時頃に出発して、沼津へ。
海岸で夕日のシーンを待ちましたが、雲に覆われてしまい見えず。
しかし、真っ赤な空と、ちょびっと太陽が見えて、楽しめました。
でも、ツアー当日がこの状態だと、お客様には満足してもらえない・・・。

というわけで、沼津は本番までにもう1度行ってみるつもりです。
カメラテストと下見_b0016600_2257025.jpg

(α7II/70-300mmf4.5-5.6G SSM+LA-EA4)
by keiji_takayama | 2014-12-10 22:59 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama