2014年 09月 29日 ( 1 )

X-T1とFD

ツアーでは当たり前のように使っていたフジのX-T1。
しかし、動物園撮影ではまだ1度しか出番がなかった。
それも、純正のズームを使っただけ。要するに、いつもの撮影ではまだ1度も
テストすらしていなかったことになる。そこで、ようやく撮りに行ってきた。

天気が良かったし、月曜なので多摩動物公園にした。
この曜日だから、天気が良くてもさほど混雑はしないと思っていた。
ところが、だったのだ。
昼頃に着いたのだが、駐車場に入ろうとして唖然とする。
「満車」と書いてあった。
他の駐車場もだ。いったいどういうことなのか。
仕方ないので、1周して滑り込み「空くまで待ちます」と伝えた。
すると、1台分空いているという。これでなんとか助かった。
聞くと昨日が運動会のところが多く、振替休日ではないか、とのこと。

園内に入ったら、それが正解だったのだとわかった。
どこもかしこも、小学生くらいの子どもだらけだった。
当然親もいるのだが、子どもたちの賑やかな声が印象的だった。

なんとかいつものようにトラとユキヒョウを撮ろうと思ったけれど、
予想通りX-T1は動物園撮影には不向きであった。露出補正をするのに
時間がかかりすぎる。とにかく戸惑うことが多い1日であった。
しかし、キマればそれらしさを発揮する。
もうちょっと早くから導入していればよかったと、少し後悔した。
X-T1とFD_b0016600_23485154.jpg

(X-T1/New FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-09-29 23:49 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama