2014年 03月 14日 ( 1 )

特定保健指導 2014

昨年に引き続き特定保健指導を受けた。要はまたしても引っ掛かったわけだ。
また毎月の報告をするのか、と考えていたのだが、面談を受けてみたら、少し
軽くなっていた。積極的支援から動機づけ支援に変わったのである。いくつか
チェックされる項目があり、その個数によって分かれるらしい。今回は血圧が
高いというのが問題になり、それ以外ではギリギリではあるものの、クリアー
という判断だった。昨年の検診時体重、つまり一昨年の健康診断のものだが、
これは82kgだった。で、6kg落とすことを目標に立てて実行し、一度は達成
していた。がしかし、夏場で見事に崩れ去った。調子良く月報告をしていたが
最後はなんとも情けない結果に終わった。だが、昨年診断時体重は79.5kg 。
2.5kg減ったことになる。指導に基づいていろいろ試みたのが間違いではなく
確実に成果があったことを今さらながら感じることになった。さて、今回は。

動機づけ支援の場合、報告は半年後になるそうだ。つまり、それまでは完全に
自主管理ということになる。楽なようだが、しっかりした意志が必要だろう。
今回の目標は、胸囲を2cm落とすこと。達成するために、1日あたり80Kcal
減らさなければならない。これを食事と運動による行動で目指す事になった。

このあと具体的な行動計画を指導医と相談し、3つほど決まったことがある。
①普通歩行(15分)
これは割と簡単に実行できそうだ。去年も指導の項目にあり、いつもの駅より
一つ前で降りて歩いて帰るようにしていた。時間的にもほぼ継続できそうだ。
②炭酸飲料を減らす
これも昨年に聞いて、ほぼ実践していた。たまに飲むことはあるけど、今年に
入ってからやや嗜好が変わったらしく、ほとんど飲まなくなった。ちなみに、
ゼロカロリーはセーフラインなんだとか。これもかなりの確率で可能なはず。
③麺類のつゆを残す
塩分を摂りすぎないよう、これはかなり強くススメられた。実は去年も同じ。
しかし、子どもの頃からラーメンのつゆは残したことがない。これは僅かしか
残っていない、ちょっと自慢できることだった。そんな他愛ない意地があり、
去年はそれを主張して、ご飯の大盛りを控える、ということにしてもらった。
結果的には、これは守れなかったのだけど。まさかそれを知っていたわけでは
ないだろうけど、この点は全くブレずに計画書に書き込まれてしまったのだ。
正直な話、かなり厳しい。こうなったら、食べる機会そのものを減らそうか。

とまぁこんな感じで目標が定まった。さて半年後にどうなるか、チャレンジ。
特定保健指導 2014_b0016600_7345618.jpg

AB+ (OM-D E-M5/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-03-14 07:35 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama