2014年 03月 13日 ( 1 )

Aがない

先日、このブログをご覧くださっているというお客さんがご来店。話の流れで
「A評価の写真を見たいですね〜」という声をいただいた 。気付いてはいるが
ここ2年くらいになるだろうか、Aと評価できる写真を撮っていない 。一定の
水準はクリアしている、というカットはそれなりにあるのだけど 、それを超す
インパクトが伝わってくる写真がない。Aと評価できる写真というのは 、まず
それを見た時に「よし ! 」と感じることができるかどうか、が重要だと思う。
これはカッコいいぞという瞬間があって、それをきちんと捉えられているか、
という項目もあるだろう。そして、基本的なことが守られているのは当然だ。

とはいうけど、何かの都合で昔の写真を眺めてみると、実にいい加減な話だと
思うことが多いのも事実。今見返してみると「なぜこれをAと評価した ! 」と
かなり疑問に感じる写真がけっこう多いのである。言い換えると、評価基準が
それなりに上がっているという考えかたもできる。ただ、どうしても違和感が
残ってしまうのだ。昨年一昨年はかなりレベルを落としたという反省もある。
今年どのくらいできるか、が今後を占う意味でも重要だ。あくまでもメインは
こっちだし、遊びもいいけどやる時はしっかりやらないと。勝負はこれから。

昨日、6時間ほど映画をぶっ通しで見ていたが、どうやらまた風邪を引いた。
なんだか寒気がするなと思っていたのだが、どうせならと3部作を一気に見て
それが原因になったらしい。いつものように咳から始まっている。これでもう
何度目だろうか。今年は例年より確実に多い。油断するとロクなことがない。
Aがない_b0016600_7295989.jpg

AB (OM-D E-M5/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-03-13 07:30 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama