2013年 12月 16日 ( 1 )

大寝坊

昨日は仕事が早番だった。宅急便が届くので20時には帰宅する必要がある。
いつものお蕎麦屋さんで力そばの大盛りを食べ、時間前には帰ってきた。
無事荷物を受け取ったら特にすることもなかったので、21時半に就寝。
そんな早い時間に寝てしまったものだから、途中で3回も目が覚めた。
目覚ましはきちんとセットしておいたから問題ない。そう思っていた。

スマホのブーンという音で目が覚めた。
誰かがLineでメッセージを送ってきたらしい。
ふと時間のところを見て、その瞬間目を疑った。まさにびっくり仰天だ。
早番と1日通しシフトのときは、7時半に起きて8時半に家を出る。
ところが、スマホの画面に出ていたのは8:29であった。
今日のシフトは1日通しである。いったい何が起きてしまったのか。
ふと我に返って目覚ましの時間を見る。3つセットしているのだが、
そのすべてが9時半になっていた。シフトはちゃんと認識していたので、
もうこれは完全に、無意識で間違った時間をセットしていたことになる。

しかし、そんなことを考えている余裕は全くない。
5分で支度して家を飛び出た。なんとかいつもの電車には間に合った。
いつもと全く違うスタート。違和感がたまらない。
仕事しているときは忘れることができるのだが、時々思い出して妙な気分に
なってしまう。そんなこんなで、1日中何か違うような感覚に襲われていた。

思い返してみると、年に1度くらいこういう日がある。無意識はとても怖い。
by keiji_takayama | 2013-12-16 23:47

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama