2013年 12月 09日 ( 1 )

GX7とE-P3

昨日も少し触れたが、千葉の撮影にはGX7を持って行った。
しかし、このカメラのバッテリーは1つしかない。ひょっとしたら購入、
なんてこともあると思ってバッテリーだけ買おうと思ったのだが、なし。
店に在庫がなかった。なんと、しばらく欠品しているようなのである。
さすがにこれだと困るので、ネットなどで探すもなかなか見つからない。
互換バッテリーという方法もあるのだが、選択するわけにもいかない。
純正しか取り扱っていない店のスタッフがそれを使っている、というのも
お客さんに対して説得力がないからである。安いのは魅力ではあるが。

そこで、これまた借り物のオリンパスE-P3を準備した。
これなら予備のバッテリーがある。これでほぼ万全のつもりでいた。
ところが、欲が出た。せっかくなので試してみようと考えたのである。
GX7のバッテリーはまだ残っていたのだが、途中でスイッチして使う。
なんともタイミングを誤ったもので、ゴリラのときにそうしたのだった。

撮っているときは気付かなかったことが、あとから露呈することになる。
結果はあまり芳しいものではなく、かなり残念なことになってしまった。
カメラには相性というものがある。E-P3の性能が悪いということではなく
たまたま合わなかったのだろう。撮影条件が悪くなったのも理由だと思う。
もともとE-P1のユーザーだったこともあるので、さほど違わないだろうと
高をくくったのもいけなかったか。次回は別のシチュエーションで試そう。

いろんな表情を見せてくれたのだが、一番面白いと感じたのはこんな顔。
寒くて鼻を啜ったあと、これと同じことをした記憶がありました・・・。
GX7とE-P3_b0016600_104994.jpg

AB− (E-P3/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2013-12-09 10:04 | 千葉市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama