2013年 10月 05日 ( 1 )

OM-D暴落

ふと気付いたら、随分と価格の下がったカメラがある。
オリンパスOM-Dだ。発売されてからまだ1年半しか経過していないが、
なんともう半額近くまで値が下がってきた。もちろん中古の話だけど。

ついこの前あたりはまだ7万円台をしっかりキープしていた印象だが、
ルミックスのGX7が発売されて、下取りでけっこうな量が入ってきた。
それに加えてE-M1の発表である。堂々とフラッグシップを名乗って
いることもあり、これが世に出て来たらE-M5はその座を明け渡す。
そんなことも手伝ってか、ここに来て流通量が大幅に増えているのだ。

ここでは何度か触れているけれど、流通量が増えれば価格は下がる。
クルマでもそうだが、これは相場の大原則である。
この法則が当然E-M5にも当てはまることになり、良品でも42000円
ほどで購入できるようになった。ちょっとキズがあったり、付属品に
欠品があったりすると、3万円台で出てくるケースも多い。さすがに
これは買い得感がある。店頭でも、この安さに魅かれるお客さんをよく
見かけるようになった。この冬1番の、注目株になりそうである。
by keiji_takayama | 2013-10-05 23:57

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama