2013年 03月 23日 ( 1 )

フォト旅ライフ

もうけっこう前の話になるけど、ツアー会社の最新パンフレットが送られてきた。
今回の号では、初夏までのツアーがたくさん掲載されている。しかしメインなのは
やはり桜の撮影だろう。各地に出掛けるコヘースがいくつかあり、日帰りと宿泊が
ちゃんと選べるようになっていた。パンフレットに載っている写真だけ見ていても
すっかり花見気分を味わえてしまうのだ。しかし、東京は昨日満開宣言が出され、
日程的にかなり早まった感は否めない。早い段階から日程を決めるツアーにとって
かなり厳しい展開となりそうだが、そこはうまく計画しているもの。その日に最も
良く咲いている場所にお連れして撮影を、なんていうコースもある。去年担当した
身延山では桜が完全に咲いておらず残念だったが、今年はいい結果を期待したい。

さて。2月の白川郷以来ツアーの担当がなかったのだが、5月以降はかなり多くの
コースを担当させてもらうことになりました。初心者向けツアーでは、これまでと
違って新宿担当になっています。レギュラーのほうでは横浜に戻れるようですが。

・松之山、蒲生、星峠の棚田
・横谷渓谷、千畳敷カール
・車山高原のニッコウキスゲ
・修善寺・虹の郷のアジサイ
・ラベンダー、アジサイと富士山
・富士見高原ゆりの里
・白池、不動の滝めぐりと青鬼集落

担当するコースはこんな感じです。ここのブログはお客様も読んでくださっている
という声をよく聞きますので、ちょっと宣伝を。パンフレットには講師別の目次と
紹介がありますので、それに沿ってご覧いただくと内容が解ると思います。青鬼の
集落は去年も担当したところですね。ゆりの里は早朝の撮影も予定しております。
けっこう宿泊ツアーが多いので、じっくりお話を伺うこともできそうです。まずは
なんとか催行したいと思いますので、よろしくお願いします。ご一緒しましょう。
フォト旅ライフ_b0016600_7593388.jpg

AB (50D/FD400mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2013-03-23 08:00 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama