2013年 03月 18日 ( 1 )

食いつきがちがうゼ

昨日もちらりと書きましたが、花鳥園では鳥たちにご飯をあげることができます。
えさはだいたい100円で、6枚綴りの500円、量が多いスペシャルタイプなど、
いろいろ選べる仕組みになっています。で、前回行ったときにとても面白かった、
1カップ200円の「高級タイプ」を何回か購入してみました 。これは 、カップに
ワカサギが生で入っています。案内板には「食いつきがちがうゼ」と書かれていて
かなりソソルのですが、結果は期待通りの展開で、実に楽しめるのです。今回も、
たっぷり遊んでしまいました。日曜はお客さんが多いため、「おなかがいっぱい」
のためあまり食べてもらえないかも、なんていう注意書きが貼られているケースも
あるのですが、このワカサギは手に取った時点で、対象の鳥であるヘラサギなどが
目の色を変えて近寄ってきます。小学生くらいの男の子がこれに驚いて、すっかり
逃げ回っていたなんていうシーンもありました。ヘラサギは大きなくちばしを向け
くれくれと要求してくるのですが、ショウジョウトキはなんと、飛び上がります。
もう力ずくで奪いに来るんですね。写真を撮ろうとカメラを持って隙を見せたら、
カップごと奪われてしまったなんてこともありました。鳥にカップは不要なので、
すぐに転がされて回収できましたが。ホントに食いつきが違います。お試しあれ。
食いつきがちがうゼ_b0016600_1004012.jpg

AB− (1D MarkⅢ/NewFD400mmf2.8L)
by keiji_takayama | 2013-03-18 10:03 | 掛川花鳥園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama