2013年 02月 24日 ( 2 )

1万円で探すデジイチ

デジタルカメラが一般的になってから10年が経過した 。これを中古で考えると、
初期のモデルはもうかなり安くなっていても不思議はない。では、付属品完備で、
なおかつ良品のものが1万円以下で買えるのはどんなカメラだろうか。性能的には
画素も劣るだろうし高感度にも強くない。でも、それはそれと割り切れば、楽しむ
ことはできると考えている。というわけで調べてみたのだが、意外に少なかった。

・キャノンEOSKissデジタル ¥8,400
・ニコン1 J1 ¥9,450
・オリンパスE-410 ¥9,450
・オリンパスE-510 ¥8,400
・コニカミノルタ α-sweetデジタル ¥9,450
・ペンタックス *istDS ¥7,350
・ペンタックス *istDL2 ¥8,400
・パナソニック LUMIX G1 ¥9,450
・パナソニックLUMIXG10 ¥9,450

・ニコンD50 ¥10,500
・オリンパスE-PL1 ¥10,500
・パナソニックLUMIX GF1 ¥10,500
・パナソニックLUMIX GF2 ¥10,500

程度を低くすればもっと数は多くなるけど 、良品というキーワードが入ると減る。
これらの機種の共通点は、アダプターで遊べるという点だ。昔のタクマー50mmを
買って装着すれば、¥12,000で遊び道具が手に入ることになる。マイクロ4/3も
この価格帯に限りなく近付いてきた 。以前の選択肢はG1だけだったが 、最近だと
E-PL1やGF2も、この仲間入りをしつつある。さて、こうして並べてみたうちでは
どれがオススメだろう 。これはもうズバリ 、オリンパスE-510である。ボディ内
手ブレ補正も搭載されているし、画素にも余裕がある 。実は以前使っていたのだが
軽くてとても使いやすかった。最初の1台としても、選んでいいカメラだと思う。
1万円で探すデジイチ_b0016600_20353451.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2013-02-24 20:36 | 上野動物園

インナースキャン

先日の保健指導以来、毎朝体重を測っている。体重計は引っ越して来たときから、
部屋に置いてあった。それまでは気が向いたときだけ乗っていたので、気になると
いうことがほとんどなかった。だが、毎日のこととなるとどうにも不便なことが。
それは、見えないのである。いや、腹が出ていて見えないのではない。体重計は、
昔からよくある、乗ると針がビヨーンと動くタイプなのだが、立ってこれを上から
見ようとするも、視力が悪いのでどこを指しているのか解らないのだ。ピンボケ。
で、しゃがんでみたり中腰になってみたりするから、効率が悪いのだ。ただでさえ
支度でバタバタしているのに、時間がもったいない。そこで、買い替えることに。

仕事の帰り、ヨドバシカメラに寄った。体重計のコーナーがあり、意外にも豊富な
数が揃っていた。多機能モデルからシンプルに測るだけのものなど、選び放題だ。
せっかくなのでいろいろ測れるほうがいいかなと思い、体組成計を選んだ。なんと
体重だけではなく体脂肪率 、BMI、筋肉量、内蔵脂肪レベル、体内年齢、推定骨量
などもわかるそうだ。体の電気抵抗を測ることで、体組成を推測しているらしい。
製品の名前もシャレていて、インナースキャンという。万歩計と同じメーカーだ。

さっそく登録して測ってみたら、77.7kgだった 。野菜中心の食生活にしたので、
まあまあ効果は出ているのかもしれない。今のところは順調だ、たぶん。しかし、
体脂肪率は24%もある 。体内年齢は43歳だから 、ちょっと若いのか。などなど
いろいろ考えることができるので意外に面白かった。この先、減るといいのだが。
インナースキャン_b0016600_7581078.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2013-02-24 07:58 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama