2013年 01月 29日 ( 2 )

難易度高めの初訪問

栃木県・宇都宮動物園を訪問しました。なんと初めて。ブログのカテゴリーにも、
久々に新しい場所が追加されたことになります。クルマで2時間ほど走って到着。
トラやライオン、オオカミなどを飼育していると聞き、1度行きたいと思っていた
動物園です。駐車場の隣が入り口で、イメージしていたより小さなところでした。
入園料を払ってふと見ると、悲劇的なメモが貼ってあります。なんと工事のため、
オオカミとドールはお休みとのこと。目的の1つが、早々に消えてしまいました。

まぁ仕方ないかと歩を進めましたが、ここの動物たちは檻の中にいるケースが多く
これはけっこう難しそうだ、というのが第一印象でした。隣で工事をしているので
トラは気になって仕方ない様子。動き回っています。ライオンはでーんと寝てる。
まず一周して様子を見る事にしました。人気を集めていたのは4頭のキリンたち。
有料の餌を買えば、直接あげられることができます。間近に迫ってくるキリンに、
お客さんはビックリ。でもそれはすぐ笑顔に変わります。皆さん楽しんでました。
キリンの前に草食動物がいましたが、ここにブラックバックがいたのは収穫です。
東武でしか見た事がなかったけど、それより間近でした。しかし、撮影はけっこう
手こずりました。これはどの動物もそうですが、檻が思っていたより厳しかったり
柵の間を抜いて撮影したりと、けっこう難易度の高い動物園だと思います。結局、
何度立ち寄ってもチャンスがなかったトラは、最後になってようやくシャッターを
押すことができました。とりあえず、ですが。ただ、こんなこともあろうかと思い
レンズはいつもの600mmでなくFD500mmをチョイス。最短撮影距離が4mだし
狭い檻ならこのほうが有利だと思っていた選択は、間違いではなかったようです 。

さすがにこのままではちょっと悔しいので、また機会を作ってみたいと思います。
b0016600_2018111.jpg

AB (1D MarkⅢ/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2013-01-29 20:19 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

10歳と10周年

千葉といえば、そしてレッサーパンダといえば。そう、風太くんですね。かなりの
時間が過ぎてしまいましたが、再会してきました。なんでも孫が生まれたとかで、
ということはおじいちゃんになってしまったわけです。奥さんのチィチィと一緒に
元気いっぱいの状況には変わりありませんでした。でも、やっぱり老けたみたい。

飄々とよく動き回るところは全くこれまでと変わりません。ただ、立ち止まって、
じっとどこかを眺めていることは少なくなりました。それだけ活発ということか。
お食事とおやつの時間は、説明付きのイベント。この際も変わらぬ愛嬌を見せて、
お客さんも大喜びでした。面白いのは、チィチィとの顔の見分けを大人ができず、
お子さんのほうがちゃんと認識していること。「風太くんはあっちだよ」と指摘を
受けてしまう親がちらほらでしたね。話の流れで知ったけれど、というかすっかり
忘れていたのですが、今年で風太くんは10歳になるそうです。現時点では特に、
イベントなどの予定はないということでした。でも、きっと催されるでしょう。

ということは、なんですが。動物園で写真を撮り始めて4月で10年になります。
いやいや、早いものです。驚いてしまうくらい。まさかこんなに続くとは思っても
みませんでした。熱しやすく冷めやすいのに、不思議なものです。そんなわけで、
風太くんの、ここに載せられる写真をなんとかと思っていたのですが・・・残念。
満足のいくカットは撮れませんでした。別館にはいくつか載せられると思います。
b0016600_6315185.jpg

AB (50D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2013-01-29 06:32 | かみね動物園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama