2013年 01月 18日 ( 2 )

雪が残る多摩動物公園

仕事の帰りに駐車場に寄り、100円ショップで買ってきた小さなスコップで除雪。
深夜に近所迷惑もいいところだったのですが、やらないと前に進めなかったので。
やっとクルマの出し入れが可能になりました 。そこで、多摩動物公園を訪問です。
ここはまさに都内とは別世界でした。雪がまだあちこちに残っているので、まるで
東北の動物園に来たような感覚がありました。空気の冷たさも、いい雰囲気です。

午後からお客さんも随分増えてきました。でも、最も多かったのは写真を撮ったり
絵を描いたりする動物園ファンの皆さんです。ユキヒョウ3兄弟は相変わらずで、
ちょっと動くだけでもシャッター音の嵐です。ダイナミックな飛翔シーンに加え、
兄弟で元気良く遊んでいるのでカメラマンは大忙し。そんな状況でしたが、それと
全く違うタイミングで撮ってました。狙いが異なるので当たり前ですが。そんなに
大きな成果はなかったものの、久々の多摩を楽しみました。知らぬ間にいろいろと
新しい仲間が増えているようです。愛媛のとべ動物園からアフリカゾウの子どもが
やってきたり、オランウータンは赤ちゃんを抱いていたり。それぞれの場所には、
たくさんのお客さんが集まっていて、熱い視線を送っていました。期待大ですね。

それにしても、ヒトの子どもたちも元気いっぱいでした。雪が珍しいのでしょう、
掴んだり投げたりして遊ぶ姿を多く見かけました。天気が良かったこともあって、
撮影枚数も意外なほど多い267カット 。1番多かったのは 、やはりトラでした。

写真は陽に当たって眠くなってしまったところです。焼きおにぎりみたいですね。
雪が残る多摩動物公園_b0016600_2294544.jpg

AB (50D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2013-01-18 22:10 | 多摩動物公園

1番人気はD700

久々にニコンの話である。いま中古カメラ市場で最も人気のあるカメラといえば、
これはおそらくD700だろう。D800シリーズの登場により下取り品が増加して、
カメラ店のウィンドウには数多くのD700があったはずだ。たくさんの在庫から、
気に入った1台を見つけ出せる状況だったと思う。それがしばらく黙っていたら、
なんと品薄になってしまった。問い合わせは多いのだが、それに応えるだけの数が
揃わないのである。これには理由があった。数が大幅に増えたことにより、相場が
落ちたのである。だいたい12万円前後で推移していたのが、10万円を下回った。
現在では新品同様¥97,650、並品¥95,550、使用感ありは¥71,400で買える 。
こうなると買い得感が増すのだろう。そしてD800は画素が多くブレやすいという
評判がある。それもあって、D700のほうが使いやすいという再評価の声も多い。
そんなこんなで人気を集めているようだ。まだしばらく、この傾向は続くだろう。

そして、小型軽量がウリのフルサイズ、D600のサブとして再注目されているのが
D7000なのだ。こちらは新品がやや品薄なので、程度の良い中古は人気が高い。
こちらは、新品同様¥55,650、並品¥53,550、使用感ありは¥39,900となる。
もう5万円台まで値が落ちてきた。次のモデルが噂されるのも仕方ないところか。

ライバルのキヤノンは5DMarkⅡ、7Dともに在庫が豊富で選びやすい状況である。
1番人気はD700_b0016600_7363378.jpg

AB (50D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2013-01-18 07:39 | 浜松市動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama