2012年 05月 29日 ( 1 )

降雨コールド負け

いいのか悪いのかイマイチ解らないが、休日はけっこう早起きだ。昨日もけっこう
余裕を作れる時間に起きたので、洗濯などの雑事を終わらせた。ところが、これも
休日によくある話だが、そのまま行動するわけでもなく再び寝てしまうのである。

次に目覚めたら昼近かった。せっかくなので写真を撮りに行こうと思い、何となく
月曜なので多摩にした。カメラはE-P1。レンズはNewFD500mmf4.5L。EOS用の
レンズだが、ちょっとこの組み合わせで試してみようと思った。外は快晴で暑い。
だが風があった。これでちょっと嫌な予感がしたのだが、そのまま向かうことに。

到着したのは午後になってからだ。撮れるものを確実に押さえていこうと思った。
ところが、ここで予感が的中してしまう。風だ。ファイダーではなくモニターでの
ピント会わせを行うため、風が当たると煽られてしまう。頭で押さえつけることが
できないから、構図が安定せずブレも増す。これで大いに困ることになった。いい
経験になったという側面もあるが、ほとんどボツに近い。仕方ない夕方勝負かな、
などと考えていた。ところが。14時頃から大雨が降ってきた。まさに豪雨である。
休憩所に避難して1時間ほど過ごしたら上がったものの、トラなどが室内に入って
しまったので、大きなロスであった。これで終了。ユキヒョウをちょっと撮れたが
まぁこれはオマケでたまたま点が入ったようなもの。降雨コールド負けであった。
降雨コールド負け_b0016600_10222319.jpg

AB (E-P1/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-05-29 10:23 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama