2012年 05月 20日 ( 1 )

日食フィルター争奪戦

ここ最近お客さんからの問い合わせで最も多いものは、カメラやレンズではない。
金環日食撮影用のフィルターである。一時は在庫していたのだが、もともと数量も
多くなかったので、売り切れてしまった。メーカーも生産完了している。最初から
問い合わせが目立っていたわけではないのだが、日食が近付いている、とテレビや
新聞が大きく伝え始めたら、電話による問い合わせがグッと増えてきた。撮影には
フィルターが必要だと説いているのだろう。とはいえ、すでに大半のカメラ店でも
売り切れているはずだと思う。探すのは相当に困難な状況になってしまったのだ。

となると、ヤフーオークションではどうなっていたのか。ちょっと興味があって、
調べてみた。思っていたほど暴騰しているわけではなかったが、定価以上の落札も
目立っていたように思う 。マルミのDHG-ND100000を例にすると 、77mmより
58mmのほうが高値で取引されていた。もともとの定価は58mmが9,480円で、
77mmは15,480円である。ところが、オークションでは58mmが2万近くまで
上がっているケースもあった。さすがに今日あたりだと出品もなくなっているが、
まさにフィルター争奪戦が繰り広げられたようだった。いまやこういうイベントは
その分野だけのものではなくて、他の業界にまで大きな影響を及ぼすようである。

正直なところ興味がないので、写真はもちろんのこと、これを見るために早起きを
することもないだろう。ネット上に貼られる、たくさんの写真で楽しむつもりだ。

写真のレッサーパンダ、名前は何だったかな。愛嬌のある姿で人気を集めていた。
両手でマイクをしっかり持ち、笑顔で歌っているアイドルみたいな雰囲気なのだ。
日食フィルター争奪戦_b0016600_946229.jpg

AB (7D/EF600mmf4L+EF25)
by keiji_takayama | 2012-05-20 09:46 | 千葉市動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama