2012年 05月 15日 ( 1 )

初のアメ車

昨日の仕事が早番で、そのあとかつて勤めていた自動車評論家の事務所で手伝い。
元旦以来の訪問だったのでやることがいっぱい。4時間程度では終わらなかった。
そのため、今日も出かけることに。今年上半期の自動車業界の動きをざっと知る。
去年もそんなことを思ったが、国産車より輸入車のほうが活気があるように思う。
トヨタ86とスバルBRZが人気を集めているようだが、どうもピンと来ないのだ。
これは完全に好みなんだろうけど、「スポーツ」を全面に押し出し過ぎる、そんな
第一印象がまだ抜けていない。では何が良かったかといえば、初のアメ車だった。

キャデラックのクーペモデル、CTSである。ドア2枚、堂々としたスタイリング、
そして大きくて速い。こういうクルマが昔から大好きなので、ほぼ一目惚れ状態。
買って乗るなどということはまず間違いなくないだろうが、これをドライブしたら
とても気持ちいいだろうなと思った。近いところでクライスラークロスファイアに
仕事で乗ったことがあるが、豪快な加速フィールは比較の対象にならないだろう。

年のせいもあるだろうが、どうしても興味は輸入車に向く。現実はクルマなしだ。
初のアメ車_b0016600_22251572.jpg

AB− (7D/ズイコーマクロ90mmf2 )
by keiji_takayama | 2012-05-15 22:26 | 上野動物園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama