2012年 04月 30日 ( 1 )

バス事故に思う

昨日からマスコミで大きく取り上げられているが、関越自動車道で起きた高速バス
の交通事故には驚いた。原因が居眠りだということとは別だが、クルマが防音壁に
刺さるなどというシーンを見たのが初めてだったからである。昔は深夜にクルマを
動かすのが趣味だった。首都高環状線とか湾岸線などを夜通し走っていたのだが、
その数年間に遭遇した事故はかなりの数である。防音壁ではなく中央分離帯でなら
刺さったケースを目撃したこともあった。それでも、衝撃を受けるほどであった。

夜行高速バスは2度ほど乗車したことがある。神戸と大阪に行ったときだ。料金が
とても安かったし、さして苦もなく早めに着いたのでまた利用するつもりだった。
ドラシバーは2人体制で、数時間ごとに休憩を取っていた記憶がある。おそらく、
この時に交代していたのだろう。きちんと寝られたし、とりあえず快適であった。
今回の事故ではドライバーは1人だったという。こういう事故が起きると法律など
変わり厳しくなっていく。バスツアーに関係する立場としては気になるところだ。
バス事故に思う_b0016600_23461959.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-04-30 23:47 | ズーラシア

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30