2012年 04月 02日 ( 1 )

仕事帰りのゲーセン

仕事帰りに食事をしたあと、ふらふらとゲームセンターに寄ることがある。しかし
出来るのは「UFOキャッチャー」という、クレーンを使いぬいぐるみなどの景品を
持ち上げて取るゲームだけだ。どうも昔からゲームは苦手、センスがないと思う。
かつてファミコンは持っていたが、クリアーしたのはスーパーマリオブラザースと
グーニーズの2つだけである。途中で進めなくなりイヤになってやめてしまうのが
ほとんどだった。でも、クレーンゲームは勝負どころも早いし決着がハッキリして
解りやすいのでけっこう楽しめる。獲得するまでのプロセスが面白いので、景品は
手元に残らない。たいていは誰かにあげてしまう。1度に200円以上は使わないと
決めているはずなのに、けっこう簡単に破ってしまう 。もともとゲームセンターは
若者が行くところだというイメージがあるけれど、最近ではお年寄りの姿も多いと
聞いた。UFOキャッチャー名人のおじいちゃん、おばあちゃんがいたら粋だなぁ。
仕事帰りのゲーセン_b0016600_23425436.jpg

AB− (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-04-02 23:41 | 多摩動物公園

いつもは中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園や闘牛場で撮影活動。動物たちの表情を追い続け16年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama